報道機関への公式声明 


New !!
テロ攻撃に関する、イギリスのブレア首相へのリトル・ペブルの手紙

 − 2004年8月2日

(注:オーストラリア・ナウラ 2004年8月2日発表)


http://www.shoal.net.au/~mwoa/documents/letter_tony_blair_2august2004.html

Most Hon. Prime Minister, Mr. Blair
Security Department of the British Isles
Ministerial Correspondence Unit
Room 222
Old War Office
Whitehall
LONDON SW1A 2EU

 親愛なるブレア様

 私たちの主イエズス・キリストの御名において、あなたに挨拶します!

 自由主義諸国に対する「テロリストの攻撃」についての国家的・国際的安全にかかわる、私が受けてきたいくつかの啓示もしくはヴィジョンについて、過去二年間にわたって私はあなたに手紙を書いてきました。私は、「リトル・ペブル」として知られているカトリックの幻視者です。

 イエズスと祝されしおとめマリアは、テロリストたちがオリンピック会場への攻撃を計画していることをあなたに知らせるために、あなたに手紙を書くように私に求めてこられました。とりわけ、海洋客船への攻撃に関してです。王室のある御方が、おそらくその船で旅行していらっしゃいます。私は「クィーン・メアリー2世号」がその地域に向かう予定であると信じています。どうか、その中を調査してください。

 私は、多くの攻撃がアルカイーダによって計画されていることをよく知っています。

 バッキンガム宮殿
 ワシントンDC
 自由の女神像
 複数の大型ダム
 シドニー・ハーバー・ブリッジ

 大量破壊兵器を求めてイラクのモスクの下を捜索することも忘れないでください。

 神の祝福を祈ります。

(署名)

ウィリアム・カム

「リトル・ペブル」として知られています。



[HOME]