御受難のマリア・アントニアに与えられた天からのメッセージ


奥田理枝
御受難のマリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック・ペトロにーちゃんの悪妻。性同一性障害。精神病1級。自殺志願者。超最低最悪。傲慢。エロい。劣等感のかたまり。3人の子持ち。スラム育ち。
http://ktaoka.blog31.fc2.com/



2016年9月15日 PM10:00
マリアママのご出現

マリアママ「聖母がお話しします。わが息子をはじめ、箱舟の8人、あなたがたは、様々な、それぞれのタイミングで、小さな箱舟に集まりました。わが息子との出会いを大切にすることを選択して、皆、それぞれ、涙を流しました。どれほどの決断が必要だったか、私は知っています。そして、わが浄配であるリトル・ぺブルとの出会い、「はい」と言うか、「いいえ」と言うかで、過去の人々は皆、ほとんど去って行きました。あなたがたは、自分の気持ちに正直に生きることを選びました。ほとんどの人々が、「そのうち」という答えを出す中で、あなたがたは、すみやかに「ただいま」と答えてくれました。安定した暮らしを求める人々が大勢いる中で、まったく神に身をゆだねてくれました。どれほど、悩み、苦しんだことでしょう。あなたがたのように、ずっと待ち続ける、ずっと信頼し続けて、希望を持ち続ける人が、いかに少ないことか。わが息子のもとへ来た人たちの中で、わが息子を信じて、心を開くことが出来た人々、わが息子の忍耐強さを理解した人々が、今、ここにいる人たちです。あなたがたは、ひとりひとり、わが息子に対して、それぞれのおもいで、ついていくことを決めました。」




[HOME] [戻る]