御受難のマリア・アントニアに与えられた天からのメッセージ


奥田理枝
御受難のマリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック・ペトロにーちゃんの悪妻。性同一性障害。精神病1級。自殺志願者。超最低最悪。傲慢。エロい。劣等感のかたまり。3人の子持ち。スラム育ち。
http://ktaoka.blog31.fc2.com/



2016年6月6日 AM8:58
ヨゼフパパのご出現

ジャン・マリー司祭「ヨゼフパパ、昨日のボクの脳みその中で、悪魔と神ちゃまの激しい戦いがなかった?昨日、危険な状況に、悪魔のアタックがあって、そして劇的に回復しているのは、奇跡的に神ちゃまの癒しの勝利っていうのを感じていて、ボクの脳みその中で、何かしてくれたんじゃないかって、思ってるばってん。そうじゃなかったら、そうじゃないって、教えてくれん?」

ヨゼフパパ「今日一日を戦い続けるように、悪魔の集中する攻撃のタイミングをずらして、永遠の御父が許されている悪魔の攻撃を、前もって、大部分を終わらせた。強力な攻撃が、今日一日、特に強いので、回避をさせた。地球を一周するまで、悪魔は特に今日、暴れまわる。わが息子とその仲間たちを、小さな不必要な攻撃から回避させ、最も悪質な攻撃に耐えられるように、悪魔の攻撃のタイミングをずらした。悪魔の思い上がりを、天の御父は、すべて知っておられる。わが息子に、今日のミサをたてる事が出来るのか、不安にさせて、立ち上がる事が出来ないようにする計画を、悪魔が実行しようとしたので、悪だくみを、御父は指ではじいた。今日一日、悪魔の歯ぎしりとねたみに、警戒を続けてほしい。」

ジャン・マリー司祭「左右に、脳血腫をわずらった時の痛みが、昨日あって、気持ち悪くなって、脳髄液減少症の、一番ひどい時の具合の悪さっていうのに苦しみつつ寝たんだけども、今日、全部、治っている。ということで、神ちゃまはボクに、永遠の御父が奇跡を行ったというふうに言ってくれて、本当に奇跡で・・。這いつくばっても立てなくなるからね。それが始まると・・。それを、始まってしまった医学的なトラブルを癒してくれたんでっていうこと。そしてこれは勝利だから、昨日の晩から今朝にかけての勝利だから、みんなも頼もしく思って、この一日を戦い抜こう。」




[HOME] [戻る]