御受難のマリア・アントニアに与えられた天からのメッセージ
 その他のメッセージ2016年1月15日


ma_sonota_20160115


奥田理枝
御受難のマリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック・ペトロにーちゃんの悪妻。性同一性障害。精神病1級。自殺志願者。超最低最悪。傲慢。エロい。劣等感のかたまり。3人の子持ち。スラム育ち。
http://ktaoka.blog31.fc2.com/


2016年1月15日 AM10:08
ジャン・マリー司祭「マリアママ質問!えーっと、つぐのいは、ご受難のマリア・アントニアは、これから金曜日、13日、午後12時から3時まで、絵を描くのがお望みか?それとも何もしないでベッドにいるのをお望みか、おしえてちょ!」

マリア・アントニア「なんか、あのう、字幕が書いてあって、ケース、バイ、ケースって書いてある・・。それだけなんだけど。」

ジャン・マリー司祭「ありがとう、次、しゃべらせてちょ。えー、コルベ・マリーの件、検査結果は異常なしだったけれども、佐藤病院の先生から、降圧剤とコレステロールを下げる薬をもらうっていう、そういう心づもりにしているけども、これでいい?」

マリア・アントニア「字幕が書いてあって、声は聞こえてないんだけど、これからも信じきってついて来てくださいって書いてある。今は、もう何も見えていない。」

ジャン・マリー司祭「えっっと、今までねぇ、あのう、お願いしてきてるんだけども、名古屋にサンタ・マリア・ソプラ・ミネルバ教会、天草にジェズ教会をってお願いしているんだけども、天は聞いてくれるの?」

マリア・アントニア「あのう、一個だけ星がついているんだけど、色とかはぁ、色は白なんだけど、その光り方っていうのは、まっくらな所の、暗い夜道の裏道っていうか、そういう所を歩いている時に、ポツンとついている街灯みたいな光り方で、まんなか、電球のところっていうか、一番、中心が明るくて外側には輪っかができているような感じで、ボヤーッと光っていて・・。今は、もう何も光っていなくて・・。」

(ここでミカエルちゃんに祈って、しばらく待っていた。)

マリア・アントニア「あのう、字幕が書いてあって、いつも字幕が出てくるときは、2種類あるって事に、今、気付いて、ボヤーッと浮かびあがってくるものと、パッと最初から見えているものがあって、さっき、気が付いて、今までそこまで意識をしていなくて、今の見え方は、ジワーッと浮かびあがってくるような出て来方で、それで一行だけ見えているんだけど、全天使のすうけいを続けてくださいって、それだけ書いてあって、で、今うすく消えていっていて、そのあとに、さっき見えていた星が同じところにあって、それで、また消えていって、何も見えていないんだけど。」

マリア・アントニア「何か質問と答えがくいちがっている気がするんだけど。」

ジャン・マリー司祭「あっいいんだ!僕は理解できるから、天が何を言いたいのかは、おしえられるから、天が言いたいようにすればいいんだ。一瞬、むじゅんしているように思うかも知れないけど、はっきり、今回、はじめて言われた。全天使のすうけいをしろということ。名古屋がやっているようにやれっていうこと・・。毎日、絵を描いてアップする・・。だけど、マリア・アントニアの場合はイメージじゃなくて見たもの・・。見せられたものが、もうたくさんあるんだから、それを、もう一度見せてって言って描いてね!思い出させてねってお願いしてね!イメージじゃなくてね!見せられたものを描くんだよ!特に、天使を見せてってお願いしてね。他のものが見えた時は、それももちろん描くの!昨日のやつ、みたいなものもね!」



[HOME] [戻る]