御受難のマリア・アントニアに与えられた天からのメッセージ
 その他のメッセージ2015年10月17日


ma_sonota_20151017


奥田理枝
御受難のマリア・アントニア・マルガリータ・マリア・アラコック・ペトロにーちゃんの悪妻。性同一性障害。精神病1級。自殺志願者。超最低最悪。傲慢。エロい。劣等感のかたまり。3人の子持ち。スラム育ち。
http://ktaoka.blog31.fc2.com/


2015年10月17日 AM1:32
マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃん、マリアママのご出現

マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃん
「約束どおりに来ました。マルガリータ・マリア・アラコックが話します。マリア・アントニアの私との出会いは、カナダで初めて見学に来た時でした。その時に聖堂のすみに置かれていた私の像を写真に収めたと思います。その時の写真を後で現像した時に、不思議な写真になっていた事を思い出してください。み心の事について、また黙想をしてください。ここからは少しおもしろいことをしたいと思います。ジャン・マリー司祭におねがいがあります。名古屋に行く時まで、ここから後のメッセージは内緒にしておいてください。」

ほかにありますか?って聞いて、めでたしを祈って待っていると、

マリアママ
「最後にマリア・アントニアにお話します。とてもゆれる事を知っています。ますます悪魔の攻撃が激しくなってきています。今までの私はあなたの事を準備してきていた事を思い出してください。一番良い瞬間にあなたをみちびいてきました。今、心を開いてくれていることをうれしく思います。必要以上に心配するということは良い実りを結ばないということを前にも伝えました。すぐにジャン・マリー司祭に伝えることを続けてください。」

状況説明:
うんーとお、マルガリータ・マリア・アラコックねーちゃんは、おもしろい人だなって思った。すごくかたいイメージがあって・・。でも、そうじゃないんだなって思った。そしておちゃめなところもあって、■■■■に対してもおもしろいことをしましょうっていうことを言ってくれて、その時にもまた悪魔のローキューションもあって、そんなことあるかって言われていた。■■■■に対して、不安になっているので直接言ってあげますって言ってくれて、そのあとに私のことで「ちょっとひとこと言いますよ」っていう感じで言ってくれたんだけど、前にも言われたことで、必要以上に心配することは良い実を結ばないと言われたことがあるんだけど、言ってくれてありがとうっていう気持ちになった。



[HOME] [戻る]