箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

永遠の父と聖母によって、「リトル・ペブル」と、ナウラのゲッセマネ
共同体の幻視者そして神秘家である「ローズ・オブ・ザ・ホーリー・
イノセンツ」に与えられたメッセージ


− No.626 2004年5月16日 −

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【オーストラリア・ナウラ承認済】



「リトル・ペブル」の誕生日、そして彼が他の五名の人々とともに助祭へ叙階された機会において。


リトル・ペブル:
 白い十字架が、ロザリオの初めに現れました。そして他に二つの白い十字架があります。主要な十字架の両側に一つずつあります。イエズス様は中央の十字架におられます。ヨハネ・パウロ二世は主の右側に、ペトロ二世は左側にいます。

 聖ミカエルは上方に来られ、空の少なくとも半分を占めています。十字架の後方には宇宙が見えます。そして私たちの太陽系における多くの活動が見えます。非常に明るい光が太陽系から出てきます。それは恐らく星でしょう。中央の十字架の後方に、そしてその一番上と同じぐらいの高さのところに、私は永遠の御父を見ることができます。御父はその右手に、鳩の姿の聖霊を持っておられます。

 永遠の御父は今、私たちに向けて降りて来られました。御父はチャペルの中に入られて、聖櫃の上方にお立ちになりました。イエズスは十字架をお降りになって、そして消えてゆかれました。他の二人の人物も同様に消えました。永遠の御父の聖心が明らかにされているのを見ることができます。それは金のようです。小さな聖アムール・デイ、美しい天使が、永遠の御父の心臓に座っておられます。永遠の御父は、腕を伸ばされて、美しく長い白いあごヒゲをお持ちです。御髪も長く、御肩まで届いており、そして純白です。永遠の御父は、まったくイエズス様とそっくりのお姿です。そして非常に美しい青い目をしておられます。そしてそれらは輝きを放っています。御父は微笑んでおられます。

 聖母は「リトル・ペブルの配偶者」の聖母像から進み出て来られました。そして永遠の御父の足元にひざまづかれました。御父は聖母を腕で持ち上げられました。そして聖母は御父の右側のそばにお立ちになりました。聖母の汚れなき御心が明らかにされました。そしてその中に、私は、より小さな心を見ることができます。聖母の心の外側には聖心が見えます。これは非常に説明しがたいことです。なぜなら、そのすべては同時に起こったからです。聖母はとてもとても幸せそうなご様子です。永遠の御父は聖母の額に接吻なさいます。御父は大変威厳に満ちておられ、三重の冠をかぶっておられます。教皇職の冠です。なぜなら御父はもちろん永遠の大祭司だからです。


永遠の御父:
 父と子と聖霊の名によって、アーメン。私はあなたに挨拶する、我が貴重な息子、ウィリアム・ジョン・コステリア助祭よ、そして私はあなたに挨拶する、我が愛する司教の息子、私たちの「小さなヨハネ」よ。私はすべての助祭たち、わが司祭なる息子たち、わが玉座の前に、ここに集まった我がすべての貴重な子供たちに挨拶する。

 すべてのここに集まったわが子供たちが、わが神性とわが娘、汚れなきマリアを、この偉大な日において称えるために集まったのを見ることは、わが父性的な心にとって大いなる喜びである。時とともに、地上におけるわが教会、そして世界中のすべてのわが子供たちは、この日私が人類に与えた偉大なる恩寵を理解するであろう。この日はまた、およそ二千年前に、わが神なる息子イエズスが天に登った日である。それはサタンに対する大いなる勝利、人間の弱さ、死に対する大いなる勝利であった。

 あなたがたの汚れなき母の勝利は非常に近い。あなたがたが信じているよりもずっと近い。わが甘美なる子供たちよ。この勝利の一部分は、私が何年も前に彼に与えた三重の契約の預言者に関係している。あなたがたは、審判が訪れたときに人類が我が玉座の前でいかなる言い訳もすることができないように、大いなる懲罰が降りかかる前に世界に私が与えるであろう大いなる印、不思議、奇跡の時期に入りつつある。

 時の中の時は今である、我が甘美なる子供たちよ。あなた方皆にとってそれは長い時間を要してきた。わが弱い子供たちの心を浄化するために多くの選別が起こってきた。なぜなら私は何度もあなたがたに真実の「はい」と真実の「いいえ」を要求してきたからである。あなたがたの心を調べなさい、わが甘美なる子供たちよ、そして私があなたがたに与えてきたすべてのことを思い出しなさい。わが言葉に信頼しなさい。わが呼びかけに信仰を持ちなさい。あなたがた自身と私に忠実でありなさい。

 世は私を忘れてしまっている。世は、わが神なる息子イエズスを通しての私のしるしを認知していない。人類は、わが愛から遠ざかり続けている。彼らはむしろ、サタンの誘いを受け入れている。サタンは彼らに数多くのこの世の喜び、肉の喜び、そして精神の喜びさえも提供している。私の父性的な心は非常に傷つけられている。なぜなら私自身のものがもはや私を認知していないからだ。彼らは彼らの呼びかけを見捨ててきている。世界には何が起こるだろうか、甘美なる子供たちよ、もし我が愛する娘、汚れなきマリアの憐れみがなかったとしたならば? 彼女はわが神なる息子の共贖者であり、人類のためのあらゆる恵みの仲介者である。彼女の祈りがなかったならば、彼女の苦しみと彼女のささげ物がなかったならば、……それは彼女の「なれかし」において始まったが、……わが正義は何十年も前に降りかかっていたであろう。しかしあなたがたはまだ時間を持っている。改悛するための時間、和解するための時間、あなたがたの罪を償うための時間を。なぜなら私は永遠の愛の父であるからだ。あなたがたの皆は、良い者も悪い者も、わが子供たちである。あなたがたの時間をうまく使いなさい、我が甘美なる子供たちよ、なぜなら間もなく私はあなたがたを呼ぶために天使たちをつかわすからだ、世界に対する審判は遠くないからである。

 そしてわが特別な子供たちに、わが心の選ばれた者たちに告げる。わが神なる息子イエズスのようになりなさい、そしてわが娘マリアのようになりなさい。彼らの模範に従いなさい。すべての者が、わが神なる息子イエズスを知り、愛するようになるために。彼はメシアであり、彼のものと遺産を主張するために間もなく世界に戻ってくるであろう。愛をあなたがたの心の導きの光としなさい。なぜなら愛は悪に、邪さに打ち勝つものだからである。

 あなたがたの天の父として私はあなたがたに、世界に必要とされている愛を示してこなかっただろうか。これ以上何を私はあなたがたに差し出すことができようか、わが甘美なる子供たちよ? 私はあなたがたにわが息子を、わが一人子を与えてきた。私はあなたがたにわが娘を与えてきた。そして私はあなたがたに私たちの永遠の命の霊を与えてきた。

 私たちのわがままな子供たちの心を照らすために、全世界に私が使わしてきた多くの預言者たち、神秘家たち、幻視者たちがいる。それは全時代を通して与えられ続けてきたものと同じ呼びかけである。それゆえわが愛の呼びかけに耳を傾け、従順でありなさい。

 そしてあなた、我が愛する息子、「終わりの時」のすべての預言者たちの預言者よ、わが心の預言者よ、あなたの勝利は近い。そしてあなたのために私が作りあげた重い十字架は、あなたから取り除かれるであろう。あなたがなすために私があなたに与えてきたすべてのことをなし遂げることができるように。しかし次のことを知っておきなさい、わが愛する息子よ。いったんこの十字架が取り除かれたならば、他の十字架がもたらされるであろう。なぜならわが子供たちは、そのような十字架がわが子供たちへの私の贈り物であるということをほとんど理解していないからである。それらは、わが神聖なる愛によって「包まれている」のだ。だから勇気を持ちなさい、わが息子よ、そして前進し続けなさい、私が人類に約束した楽園へと向けて民を導きながら。あなたをあなたの道から取り去ることができるような、いかなる力も地上あるいは下方の世界には存在しない、わが甘美なる息子よ。このことに慰めを見いだしなさい。

 今日、わが王権の玉座から、私はすべてのわが子供たちにもう一位の天使を与える。あなたがたを守るために。なぜなら大いなる試練が間もなく地上に訪れるであろうからだ。そして多くの者たちには多くの悲しみが訪れるであろうから。あなたがたの心を準備しなさい。これらはアルファおよびオメガの天使たちである。私は今あなた方皆を祝福する。父と子と聖霊の御名によって。アーメン。


リトル・ペブル:
 私は二つの場所から出てくる美しい光を見ることができます。永遠の御父の聖心と、私たちの聖母の汚れなき御心からです。それは、「ローズ・オブ・ザ・ホーリー・イノセンツ」の上に輝いています。しばらく私は黙っていることにしましょう。永遠の御父か聖母が、お話しになることを望まれるかどうか見るために。


ローズ・オブ・ホーリー・イノセンツ:
 ロザリオの始まりにおいて私も、三つの十字架を見ました。私たちの主は中心の十字架におられました。そして教皇ヨハネ・パウロ二世と教皇ペトロ二世が他の二つの十字架上におられました。十字架の元に私は聖母と十二使徒たちを見ました。永遠の御父と聖霊が私たちの主の十字架の上におられました。

 永遠の御父から一つの涙がこぼれ落ちました。そして私たちの主は永遠の御父の愛にひたされました。私たちの主が消えました。教皇聖下と同様に。しかしながら、「小さなペトロ」は、彼の十字架から降りてきて、聖母の隣にひざまずきました。永遠の御父はまだ十字架の上方におられました。そして御父の心から聖アムール・デイが出てこられました。小さな天使は飛んで「小さなペトロ」の肩に座られました。聖アムール・デイの到着に続いて、私は彗星を見せられました。これは数多くの小さな星によってできた尾を持っていました。星の中に私は多くのものを見せられました。

 私は海における爆発を見ました。それは地中海のどこかであるように見えました。爆発が起きたとき私は多くの血を見ました。

 ヨーロッパ、フランスで、私は叛乱を見ました。

 アメリカにおいては数多くの流血を見ました。たくさんの病気の子供たちがいて、数多くの母たちが泣いていました。

 ニュージーランドに向かう津波がありました、オーストラリアの東海岸にやってきて、そしてそれは止まりました。

 星の中に示されたほかにも多くのものごとがありました。

 教皇の身に見えるようになっている私たちの主の傷、そしてファチマのシスター・ルチアが彼の隣にひざまづいています。

 彗星は聖母の御心の中に消えていきました。涙が聖母の頬を流れ落ちています。そして「小さなペトロ」は聖母を慰めるために腕を回しています。聖母の心か明らかにされました。そして私は聖なる三位一体のすべての御心がひとつに結び合わされているのを見ました。御心のうちに私は教皇聖下を見ました。そして聖下はとても苦しんでおられました。私たちの主の傷が聖下にありました。ファチマのシスター・ルチアが聖下の隣にひざまづいていました。

 永遠の御父が降りて来られて、聖母と「リトル・ペトロ」の隣に立たれました。永遠の御父の聖心から「リトル・ペトロ」の母と父が出てきました。ジョンとゲルトルードです。私はまた小さな「愛と清さのルビー・ハート」を見ることができます。そして彼女の腕の中には小さな赤ん坊がいます。「リトル・ペトロ」の両親と、赤ん坊を抱いている小さな女の子は「リトル・ペトロ」の心に接吻しました。そして彼の隣にひざまづきました。

 聖母が進み出られて、私に投げキスを贈られました。聖アムール・デイが「リトル・ペトロ」のほうから飛んでこられて、聖母の御肩に座られました。それから小さな天使は私の方に来られて、私の額を祝福されました。聖母は今、十字架の印をなさいます。


聖母:
 父と子と聖霊の名によって。アーメン。私はあなたに挨拶します、わが小さな「ローズ・オブ・ザ・ホーリー・イノセンツ」、聖なる三位一体の一致した心にとって最も貴重なものよ。私はわが愛する配偶者、わが「小さなペトロ」に挨拶します、そしてまたわが「小さなヨハネ」、ブロサード司教に。そしてわが司祭である息子たち、そしてとりわけ今日叙階されたわが息子たちに。私はまた、わが忠実な選ばれた者たち、そして世界中の我がすべての子供たちに挨拶します!

 わが小さな者よ、私はわがすべての子供たちへの愛の言葉とともにやってきました。私は喜びにあふれた心でやってきました。わが愛する配偶者のために今日ここにいることは私にとって幸せなことです。私は彼を非常に愛しています。そして私はわが心のうちに、彼の勝利の宣言への予感を知り、感じています。そしてこの勝利は非常に間もなく訪れるでしょう。私はここにいるわがすべての忠実な選ばれた者たちのために言葉を持ってきました。私は彼らに彼らの心を準備するように求めます。そして彼らの十字架を取るように。彼らは、我が愛の言葉に耳を傾けてきました。彼らはわが悲しみと痛みを感じてきました。今や彼らが彼らの持ち場につくときです。なぜなら彼らは世界に対する灯台となるように予定されているからです。彼らは、彼らがしなくてはならないことを知るでしょう。なぜなら彼らの心の中に、彼らは彼らの各人に対する我が愛の言葉を感じることができるでしょうから。

 間もなく世界中に起こる数多くのことがあります。きたるべき日々に向けてわが子供たちを準備させるために、これらの多くの印は示されるでしょう。これらすべては、わが配偶者の勝利のときに始まるでしょう。大いなる警告が、すべてのわが子供たちに与えられるでしょう。永遠の御父は、この懲罰を、深い眠りのうちにあるすべてのわが子供たちを目覚めさせるために送られるでしょう。オリンピックの時期に何かが起こるでしょう。ここから予告されてきた数多くの出来事が始まるでしょう。わが子供たちの多くは非常に苦しむでしょう。しかし私は彼らに我が愛を送ります。彼らがわが心とわが神なる息子イエズスの聖心に集中することができるように。

 私は我が愛を皆に送ります、そしてわが心のすべてを持って彼らを抱擁します。私は我が愛を「小さなペトロ」に送ります。そしてわが心のすべての忠実な子供たちに。父と子と聖霊の名によって。アーメン。


ローズ・オブ・ホーリー・イノセンツ:
 聖母は涙を流しておられます。聖母は投げキスをなさり、涙のすべては、出席している皆の中と世界中へと消えて行きました。聖母は、それらは愛と憐れみの涙であるとおっしゃいました。そしてそれぞれの涙は、彼女の子供たちの各人の深くへと、彼らに希望と、十字架を担って前進する勇気を与えるために消えていったのですとおっしゃいました。


ライラック・フラワー:
 ロザリオの始まりにおいて私は私の印を与えられました。そしてまた私は三つの白い十字架を見る恵みを与えられました。私たちの主が中央の十字架におられました。そして主の右側に教皇ヨハネ・パウロ二世、左側にペトロ二世がいました。聖母が十字架のもとにひざまずいたとき、彼女はボールを与えられました。そしてこれは聖アムール・デイに渡されました。聖母は天使に何かをささやかれました。そしてボールは回転し始めました。天使はそれを33回にわたって小さなもので打ちました。そして彼の胸に数が現れました。それらは1、3、7、3、3です。私はこの意味を知りません。なぜなら告げられていないからです。

 今、聖アムール・デイは聖母の耳に何かをささやいています。聖母は、聖アムール・デイにボールを与えてから泣いておられました。そして聖母はまだ水と血の涙を流しておられます。聖母は十字架のもとにひざまずいておられる間、非常に悲しんでおられました。

 聖母は「神の愛のリトル・ペブル」の配偶者として私の前に立っておられます。聖母はとても幸せそうなご様子です。先ほど私に示されたのとは全く反対に。永遠の御父がここにいるすべての人々に恵みを与えられたことを皆に告げるように聖母は私に望まれました。永遠の父の神聖なる愛の十字架です。そして私はまた、助祭ウィリアム・ジョンへ永遠の父から与えられた贈り物を示されました。本物の金の宝箱です。その中には未来において彼が必要とするであろう宝物が入っています。

 以上が、私が言うことを聖母が望まれた全てのことです。聖母は今、彼女の娘「ゴールデン・ロッド」の方を見ておられます。


ゴールデン・ロッド(を通して:訳注)
 私はあなたに挨拶します、我が愛する娘、我がゴールデン・ロッドよ。私はあなたに挨拶します、我が愛する配偶者、神の愛のわが「リトル・ペブル」よ。私はわが司教なる息子、わが汚れなき心のわが「小さなヨハネ」に挨拶します。私は聖にして母なる教会のすべての我が司祭なる息子たち、助祭である息子たちに挨拶します。そしてここにいる、そして世界中にいる、すべての子供たちに。

 わが愛する子供たちよ。この日はわが心にとって特別に幸せな日です。なぜなら聖シャーベル修道会が、わが愛する息子たちの助祭への叙階によって、そして教皇ペトロ二世の指導の下における地上の神秘的教会の連帯のうちの集まりによって、さらに高められたからです。

 わが愛する子供たちよ、あなたがたも理解しているように、これは教会のための時です。修道会を通して、これからの年月において世界中を導くための。あなたがたも理解しているように、多くの破壊、多くの災害が世界に訪れようとしています。教会が前進し、世界を通して導いていくべき時です。この年は、この前進の始まりを見てきました。わが司祭なる息子たちの美しい霊魂が彼らの呼びかけを受け入れ、そして前進しました。そしてわが助祭である息子たちも彼らの手を鋤にかけました。わが娘たちもまた彼女らの持ち場につきました。このことは本当に大いなる素晴らしい出来事です。それは、天における全てのシャーベル会の家族の喜びとなっています。なぜなら彼らはあなたがたとともに、新しい教会のこの素晴らしい始まりを分かち合っているからです。

 我が愛する子供たちよ。多くの者が呼ばれていますが、わずかな者しか選ばれていません。多くの者が呼ばれてきました。多くの者たちが大量の賜物の恵みを与えられてきました。多くの者たちが結婚の祝宴へ招待されてきました。そして彼らの出席のために必要なあらゆる恩寵は彼らに与えられてきました。私は言います、甘美なる子供たちよ、素晴らしい神の賜物を脇に投げやってはいけません。なぜなら神の計画はあなたがたと全人類に対して完璧なものだからです。今や堅く立ち上がり、あなたがたに対する神の計画を成就するために前進するときです。なぜならこれが、あなたがたの生活における真の幸福の保証だからです。

 いにしえの時において、動く指は書きました。「メネ・メネ・テケ・パルシン」……お前は秤ではかられており、そして欠けていることが判明する。「あなたの王国はあなたから取りさられ、そして分割される。」このことがあなたがたに起こらないようにしなさい、わが甘美なる子供たちよ。忍耐の欠如のゆえに、自己犠牲の欠如のゆえに、真の愛と信心の欠如のゆえに。あなたがたの指導者、あなたがたの司教、司祭たちに続いて連帯のうちに共に立ち上がるときです。隊列を整え、前方を見なさい、なぜなら勝利は近いからです。邪悪な者はこの勝利を感じ取っています。そして彼はあなたがたをわずらわせるためにあなたがたのかかとにかみついています。あなたがたの見解を歪めるために、あなたがたをあなたがたの道からそらせるために。注意していなさい、気をつけなさい、これが彼の決意だからです。屈服してしまってはなりません、前方を見てあなたの手を伸ばしなさい、なぜなら私は、あなたがたが私にあなたがたの真実の「なれかし」を与えるならば、あなたがたを決して見捨てないでしょうから。

 覚えておきなさい、私がすでに言ったように、傲慢があなたがたの最大の敵なのです。謙そんでありなさい。神があなたがたに与えられることを受け入れなさい。感謝しなさい、そして神を愛しなさい。なぜなら神の計画は完璧だからです。

 今日、天の全体は彼らの兄弟たちが前線にやってきたことを見て喜んでいます。私は我が愛する配偶者と共に分かち合うものに対する喜びと愛に満ちた心を持っています。私はあなたがたに感謝します、我が甘美なる子供たちよ、遠くから来てくれたことに対して。あなたがたの天の御父を称えるばかりでなく、あなたがたの愛を私に与え、あなたがたのリーダーと彼の兄弟たちに対するあなたがたの連帯と一致を示すために。

 強くあり続けなさい、甘美なる子供たちよ。私の手をとり続けなさい、そして私たちはともに私たちを待っている約束の土地へと行くでしょう。私はあなたがたを愛しています、甘美なる子供たちよ。私を失望させないでください。私を愛しなさい。そしてわが言葉に耳を傾けなさい。なぜならそれらはあなたがたの生命線であり、あなたがたを安全に家へ導くでしょう。私は接吻をあなたがた各人に送ります。私の心からあなたがたへの接吻を。そして私はあなたがたを祝福します。父と子と聖霊の名によって。アーメン。


永遠の御父:(エンジェル・ローズを通して)
 父と子と聖霊の名によって。アーメン。私は再びあなたがたに挨拶する、わが子供たちよ。私はわが憐れみからあなたがたに話しかける。私、天におけるあなたがたの父は、このことについてしばしば話してきた。あなたがたの心に、そしてわが神秘家やそして特別な恵みを与えられた世界中の子供たちに。この日、私はあなたがた各人に我が愛の贈り物を授けるために来た。あなたがたの父があなたがたに与える最も美しいそして清い贈り物である。理解しなさい、わが子よ、この贈り物は、わが愛によって包まれたこの贈り物は、来るであろう大いなる警告の前に、各人によって成就されることが必要とされている苦しみと償いを包んでいる。

 理解しなさい、わが子供たちよ、私はあなたがたの父であり、あなたがたが運ぶことができないようなものは何もあなたがたに与えることはないということを。わが憐れみは、わが子供たちよ、理解されていない。あなたがたの父の憐れみは、知恵と愛と平和とともに無限である。理解しなさい、わが子供たちよ、憐れみとともに正義も来ることを。私はあなた方皆を呼んでいる。私の前に集まったあなた方皆を、そして世界中の者たちを。今と新しい聖なる時代の間に成就されなければならない、何らかの小さなあるいは大きな役割を果たすように。この呼びかけは、わが子供たちよ、時の始まりからあなたがた各人に訪れてきているのだ。あなたがたの霊魂が天を離れる前から。あなたがたが地上を歩くときには、あなたがたが必要としているすべてのもの、あなたがたが求めるすべてのものは、あなたがたに与えられるであろうということを、しかし私の意志を通して与えられるであろうということを、理解しなさい。

 私はあなたがた各人に、あなたがたの心を私の内に、そしてあなたがたの手を私の手のうちに置くことを求める。もはや混乱があなたがたの心を支配することがないように。あなたがたがあなたがたの道を確固として歩み続けることができるように。償いと愛の十字架をあなたがたがとることができるように。私があなたがたを黄金の光のうちに新しい聖なる時代へと、あるいは天国へと、あなたがたを導くことができるように。どちらがあなたがたの運命であろうとも。

 覚えていなさい、わが子供たちよ。わが憐れみは完全である。わが正義がそうであるように。そしてすべてのことは、わが意志に従って成就されなければならない。この日あなたがたに降り注いできた恩寵と祝福、憐れみと理解の言葉、再びあなたがたの心に与えられた試練と確証、このことをあなたがたの霊魂の深くに受け取りなさい。それがあなたがたの最後の息であるかのようにそれを抱擁しなさい。なぜなら今日この日から、数多くの試練と艱難が展開するであろうからだ。今日話されたすべてのことは、熟考され、あなたがたにとって親しく保持されなければならない。なぜならこれが、あなたがたの成功への鍵であるからだ。あなたがたの目的地へと前進するため、あなたがたの義務を成就するための。

 わが子供たちよ、あなたがた各人に私が与えた天使たちは、私があなたがたを置いた道においてあなたがたが霊的に前進するにつれて開かれるであろう巻物を持っている。そしてあなたがたが前進するにつれて、恩寵と祝福が、あなたがたに与えられ続けるであろう。扉は開かれるであろう。照らしが訪れるであろう。そしてわが意志の成就は成し遂げられるであろう。

 これらの天使たちにしばしば祈りなさい。なぜなら彼らは、あなたの戦士として、そして守護者として、あなたの側に立つからである。あなたの道に横たわるすべてのことにおいてあなたを支援するために。私が言ったように、多くの、多くの者たちが呼ばれている、しかしわずかな者しか選ばれないであろう。彼らの十字架を脇に置いている者たちに私は言う。光は暗くなる。あなたがたは今歩かなければならない。あなたがたの霊魂の救いのために、あなたがたの父に向けて。あなたがたは、あなたがたに与えられてきたすべてのものを抱き締めなければならない。よく理解しなさい、反復とともに照らしがもたらされるということを。数多くのボイスボックスたち、神秘家たち、世界中の幻視者たちは、数多くのものを与えられてきている。多くの者たちは、彼らの父が求めたことを成就していない。それゆえ私、彼らの父は、わが天使たちを通してこれらの恵みを回収し、それをわが懐のうちに戻した。そしてそこからふたたびそれらの恵みは、わが意志をなすことを望むものたちへと配分されるであろう。

 覚えていなさい、わが子供たちよ。希望、愛、信仰を。多くのものが失われてきた。しかしなお多くのものを得なくてはならない。私はあなたがたを愛している。そして私はあなたがたを抱擁する。そしてあなたがた各人に向けて、私はあなたがたの心に接吻する。目覚めていなさい、そしてわが「小さなペトロ」のそばを歩み続けなさい。なぜなら彼は、地上における神秘的なレムナント・チャーチの指導者だからである。あなたがたの道行において、あなたがたが成功するのは彼の側にあって彼に従うことを通してのみである。

 この日、天のすべては喜んでいる。なぜなら、我が愛する息子の強力な指導によって、この修道会の大いなる前進がなされたからである。今目覚めていなさい、あなたがたの心を調べなさい。わが意志を成就するために、あなたがたに必要とされていることについて考えなさい。そして真理、愛、平和とともに前進しなさい。なぜならこれらがあなたがたの成功への鍵だからである。

 私はあなた方に感謝する、わが甘美なる子供たちよ、ここにきてくれたことに。わが娘によく耳を傾けなさい。なぜなら彼女はあなたがたに多くのことを告げてきているからである。そして私はあなたがたを祝福する、わが甘美なる子供たちよ。父と子と聖霊の名によって。アーメン。


リトル・ペブル:
 聖母は像へと帰ってゆかれました。永遠の御父は右手を像の上においておられます。そして鳩としての聖霊も像の中に行かれました。極度に明るい光が今像の中に入ります。そして今写真を撮るべき時です。聖母はいくつかの機会において、奇跡的な写真が撮られるであろうということを約束しておられました。聖母はもちろんそれが正確に何時であるかをおっしゃったことはありませんでしたが。

 私は永遠の御父の腕の中に、わが小さな娘イザベラがいるのを見ることができます。彼女はもはや赤ん坊ではありません。彼女はおよそ二歳ほどであるように見えます。この子は、ベッティーナと私が何年か前に失った子供です。そして彼女は永遠の父のあごひげで戯れています。彼女は美しい女の子です。そして聖母は、何ヶ月か前に、これは、非常に間もなく起こるであろう、ある出来事と関係した印のひとつであるとおっしゃいました。

 永遠の御父は今イザベラを聖櫃の横におかれました。そして御右腕を挙げられました。


永遠の御父:
 父と子と聖霊の名によって。アーメン。


リトル・ペブル:
 永遠の御父は今、大きな白い十字架の方に移動なさいます。非常に素早く。そして御父が移動されるとき、御父の外套からは、輝きがこぼれ落ち、それは小さな星を形成します。イザベラは今去っていきました。そして永遠なる御方も消えてゆかれました。聖ミカエルはまだおられます。

 私たちは聖なるロザリオの最後の二連を終えることにしましょう。そしてそれとともに、償いの日は完了するでしょう。そして私たちは下りて昼食をとることにしましょう。

(ブロサード司教と四人の司祭たちが人々を祝福する。全能の神、父と子と聖霊があなたがたを祝福なさいますように。)





 ウィリアム・ジョン・コステリアとは、ウィリアム・カムの真の名前です。彼はまた「リトル・ペブル」としても知られています。ウィリアムは彼の産みの父親について調査しました。そして父がウィリアムの母ゲルトルード・カム(シモンズ)にドイツのケルンで出会ったとき、イタリア軍の兵士だったことを発見しました。父ジョンはイタリアに向けてドイツを離れました。そして二度と戻ってきませんでした。そして父ジョンはゲルトルードが彼の子供を宿したことに気付いていませんでした。

 父ジョン・コステリアはシチリア島に生まれました。そしてウィリアムが彼の血脈に気づいたのは二年前のことにすぎません。父ジョンは法律家であり、そして王家に属していました。彼は後にイタリア本土に移住し、そしてそこで大きなブドウ園を持ちました。

 ウィリアムが14歳になったとき、彼の養父であるハンス・シェットラーが、1950年彼の母にウィリアムの真の父親が出会ったとき、その人物はイタリア軍の兵士だったということを告げました。ウィリアムは半分ドイツ人でありそして半分イタリア人なのです。

 ドイツのウエストファリア、ケルンに生まれた「ローマ人ペトロ」、彼の由来は遠くからもたらされ、そして教皇につくでしょう。最後のペトロとして。ウィリアム・カムは今年、公に、ウィリアム・ジョン・コステリアとして知られるようになるでしょう。



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】