箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

「宇宙と神の啓示の女王」である聖母から
リトル・ペブルに与えられたメッセージ


No.610  2001年9月12日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】


リトル・ペブル:
 お母さん、アメリカ合衆国に対する攻撃は、どんな意味があるのですか? そして、どこからのものですか?

 宇宙の女王である聖母として彼女が来ました。聖母は右手に聖書をもっていて、その啓示の書を開きました。聖母の左手の上には地球が浮いており、ゆっくりと回転しています。聖母は泣いており、涙の大きなしずくが地球の上に落ちてゆきます。涙の落ちた先はニューヨークの国際連合ビル、そして西海岸 − それは少し内陸のネバダと呼ばれるところのようです。そしてエッフェル塔、ロンドンブリッジ、パレスチナにある黄金のドームです。聖母はそれから次のことをおっしゃいました。


聖母:
 私はあなたに挨拶します。私の最愛の息子リトル・ペトロ2世よ! あなたが見たものは、テロリストたちのさらなる攻撃なのです。彼らの大多数は、複数の大国によって入念に養成されています。すなわちイラン、イラク、リビアです。しかし、主としてロシアによってなのです。熊であるロシアは、KGBによって秘密裏に支配されており、そのKGBはアメリカ合衆国のシークレットサービスに既に浸透しきっています。ですから、ニューヨーク市と合衆国の首都へのこの攻撃は、高い地位に様々に浸透した者たちによってうまく計画されていました。

 合衆国の安全保障理事会を、当局者の一人が同様に裏切ってきています。私の息子である合衆国大統領(ブッシュ)は、旅行において警戒しなければなりません。というのは、彼に対していくつもの企てがなされているからです。全ての自由主義国家にとって、今後数週間と数ヶ月間に繰り広げられる出来事は、重大な危険をもたらします。なぜなら、政治の闇世界のもくろみは、合衆国を中東の大紛争に引きずり込み、国を守る軍隊を本土から離れた、そして海外の拠点から離れたところに引きずり出すことで、それは自国の防衛を十二分に弱体化させるためです。そしてそれは、ロシアがポーランドを経てヨーロッパに大攻撃を行ない、そして合衆国自体にも直接に大攻撃をかけるためです。中国もまた紛争に引きずり込まれ、中国はやがて日本を侵略し、こうして全太平洋地域を攻撃しやすいターゲットにするのです。

 私が今まで繰り返してきたように、本当に何度も以前に言ったように、ニューヨークとパレスチナの黄金のドームの出来事は世界大戦を引き起こします。その世界大戦は、世界の進む方向を変えさせるために来る彗星の到来の時、頂点にたっしているでしょう。合衆国と世界の私の子らにとって何と悲しい日でしょうか。なぜならこの出来事は、人類の大部分への多くのしるしと警告が始ったことを示したからです。

 犠牲者のために祈りなさい。何と多くの犠牲者! 合衆国とあなたたちの国のリーダーたちのために祈りなさい。なぜなら彼らは、手遅れにならないうちに、迅速に国を守る軍隊を再建しなければならないからです。

 私の息子である大統領に告げなさい。彼の国と全ての自由主義諸国の防衛を進めるようにと。今は行動する時です。彼はロシアと中国を信用してはダメです。そうではなくて、啓示の書が開かれ、実現していっていることに気付くようにならなければいけません。大統領は全てのスパイを注意深くチェックしなさい。なぜなら、スパイのうち幾人かは二重スパイをしていて、この偉大な国家であるアメリカの一致団結を破壊するためのこの陰謀に加担したのですから。

 祈りなさい、祈りなさい、愛する子らよ、国々が自由を奪われないようにと! 私は、私の母としての祝福を、愛する人を失ってしまった家族に送ります。† 気を落としてはいけませんよ、なぜなら私の神なる息子イエズスは、彼の両腕に彼らの多くを抱き取ったのですから。私はアメリカ合衆国の子らに私の祝福を送ります。† 私は母の祝福を合衆国大統領に送ります。† 祈りなさい、私の子らよ、教皇とローマのためにも。なぜなら多くのことが近く起こるのですから。私は、私のリトル・ペブル、私の真理の岩、そして最後の神の預言者を祝福します。父と子と聖霊の御名によりて、アーメン。



 これらの指示は、昨日(9月12日)午後8時30分にアメリカ合衆国ブッシュ大統領のもとに送られ、ホワイトハウスで本人により受け取られました。私達は、彼のスタッフから確認を受け取りました。 



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】