箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

リトル・ペブルに与えられたマリア様のメッセージ
− ヴィクトリア州ティヤアクの聖心の共同体において −

No.606  2001年3月25日 日曜日 お告げの祝日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】


リトル・ペブル:
 しばらく前から空に白い十字架がありました。そしてその中心は回転している太陽です。その太陽からは色のついた多くの光がひらめいています。そしてこのことはロザリオのはじめからずっと起こっています。そして聖ミカエルがいつもと同じように十字架の右にずっといらっしゃり、空のちょうど1/3を占めています。聖ミカエルは、彼の剣をここに、敷地の上に、十字架がある場所の石を通り抜けさせて、右側におきます。白い十字架の背後には、とっても明るい白い光の三角形があります。そして三角形の各辺のへりに7位の天使たちが立っています。一位の天使が、頂点のちょうど真中の位置で、彼の剣をとても高くあげています。

 回転している太陽の中心を通ってやってくるのは一条の光です。それは、ここに向けて差し込み、聖櫃の上の十字架像を打ち、それから美しい光の道となります。それは空の十字架から来て、この十字架までの光の道です。しかし、それは回転している太陽の中心部からなのです。今、白い十字架は開いていきます。太陽も含め、太陽がある中心部においてです。それは卵のように開きます。そして更に多くの光が、私達とここの十字架に向かって放たれます。

 多くの天使が十字架と太陽から出てくるのが見えます。私達の方へすべってきます。彼らはとても速く移動します。そして千をこえないとしても、何百もに違いありません。十字架のこの白い光から現れてきます。聖なる天使たちの背後に、私達の聖母が見えます。青いお召し物です。聖母もまた、とても速くすべってきています。御頭に7つの先端に7つの宝石のある冠をかぶっています。中央の先端には緑の宝石があります。

 マリア様の長いマンティラは、冠の下からたれて、地面まで届くかのようです。聖母の肩のまわりにショールのようにたれてからも、約2〜3mほどあります。聖母は今、とても速く私達の方へすべってきます。聖母は右手に一本の笏(しゃく)をもっています。けれども、その笏は磔刑像ではなく、十字架に似ているのです。なぜそれが笏のように見えるかというと、長い縦棒の両端に2つのノブがあるからです。先端のノブには緑の宝石がついていて、基部のノブには赤い宝石がついています。

 聖母は今、近寄られます。敷地の上、ここ、磔刑像があるところに浮いています。聖母は十字架の後ろ、ちょうど1mのところに立ちます。聖母の両足は、主のお服の先端にあるように見えます。十字架の右側です。聖母は微笑んで、ゆっくりとここにいる全ての人の霊魂を、たいへん綿密に見ています。

 やってきていた天使たちは、聖母を守る盾となっていて、半円となり、彼らの翼は今、開ききり、まるで覆いのようです。聖ミカエルはずっといらっしゃって、とても壮麗で、非常に背が高いのです。彼は他の天使の背後に立っていて、彼も両翼を大きく広げています。両翼は全天を占めています。とても美しい − そして私がこんなやり方で両翼をこんなに大きく広げた聖ミカエルを見ることはめったにありません。聖ミカエルは今、剣をひろいあげ、それを上にあげて兵士のように聖母に敬礼をしています。聖母の右側から来た一位の天使が聖母に近寄り、聖母は彼にその普通でない形の笏を渡します。私は全くこの意味がわかりません。なぜなら以前にそれを見たことがないからです。皆さんはそれが、それ自体は一本の十字架だと思ったでしょう。

 聖母は今、お服の横から何か取り出します。私は聖母がどこにそれを隠していたのかわかりませんが、聖母は一本のロザリオを取り出します。まるで、聖母のお服からそれが出てきたかのようです。私にはそこにポケットはちっとも見えません。聖母は微笑み、磔刑像を手にとって、主に接吻します。


聖母:
 父と子と聖霊の御名によりて、アーメン。私はあなたに挨拶します。私の最愛の、私の甘美な終りの時の使徒、私達のリトル・ペトロ2世、聖にして母なる教会の将来の教皇よ。挨拶します、私の神なる息子の弟子たち、そしてここ、私の汚れなき御心の前に集まった恵みの霊魂たちよ。挨拶します、私の司祭なる息子、私の汚れなき御心の甘美なリトル・マテオ。そして、この偉大な御託身の祝日に、私に敬いと尊敬を示すためにいま来てくれた全ての私の甘美な子らよ。御託身によって御言葉は肉(ひと)となり、私の胎内に住み、そしてその日から先、私の子らの心に住んでいます。


多くの指導、警告、慰めの言葉が年々かえりみられなくなってきています。それにもかかわらず、私は、私の子供達がこの大いなる試練の時に落胆しないように忠告し、慰めるために来つづけています。

 私の甘美な子らよ、私の神なる息子と私自身の現存によって聖なるものとされた多くの場所において、これほど多くの言葉が繰り返されてきたのに、私は何を言ったらよいのでしょうか。多くの指導、警告、慰めの言葉が年々かえりみられなくなってきています。それにもかかわらず、私はあなたたちの天の母として、私の子供達がこの大いなる試練の時に落胆しないように忠告し、慰めるために来つづけています。その大いなる試練は、多くの人々の人生に入ってきています。というのは、黙示録の「終りの時」の日々であり、苦難の時だからです。つんぼになった耳とかたくなった心に向け、多くの天罰がこの世界に降り続けています。これらの小さな天罰は、地球のあらゆる場所に降っているのに、それでもまだ私達の子供達の心を、わずかな者をのぞいては変えることができません。


天はいったいどれほど多くの言葉を、懐疑論と無神論とに満ちた信じることを知らない世界に、人間のために肉(ひと)となられた御言葉である神の存在を否定する世界に与えなければならないのでしょうか。

 私たちの子らを再び目覚めさせるために、永遠の御父はいったい何をしなければならないのですか? 天はいったいどれほど多くの言葉を、懐疑論と無神論とに満ちた信じることを知らない世界に、人間のために肉(ひと)となられた御言葉である神の存在を否定する世界に与えなければならないのでしょうか。その御言葉は、人類のために私の心に宿られたのです。世界は、私の愛する子らよ、真に旧約と新約の聖書に明かされている全てのことに、人類の運命に関して与えられてきた全てのことの成就に近づいています。人類は滅びの淵にいます。すぐにこの世界は震え上がり、神の力を見るでしょう。ただ神の警告と天罰においてだけではなく、神の無限のあわれみと愛においてもです。

私の真理の兵士たちへ:
 あなたたちの人生のこの困難な瞬間において堅忍しなさい。そして心を乱してはなりません。というのは、あなたたち皆が聖心と、汚れなき御心のレムナント・チャーチに属しているからなのです。勇気を出しなさい! 希望を持ちなさい。そして信仰において前進しなさい。それは、信仰の水の上を歩いた初代教皇の聖ペトロのようにです。同様に、最後の教皇ペトロ2世のようにです。信じ続け、神の真実に対して信頼しなさい。なぜなら、あなたたちは心の奥深くで、あなたたちの人生に試練が入ってくる時に、何をすればよいのか知るでしょうから。私の神なる息子イエズスと教導権を通しての、キリストの代理者ヨハネ・パウロ2世を通してのイエズスの教会に、あなたたちの目と心を集中させておきなさい。教皇の時もまたとても短いのです。けれども、私達が彼に依頼しているすべての事は、そのふさわしいときに成し遂げられるでしょう。

 あなた達の兄弟と姉妹のため、キリストの神秘体のすべてのメンバーのため、あなたたちの生命を捧げ続けなさい。そしてたえず祈りなさい。私の甘美な子らよ。特に聖なるミサと私の最も聖なるロザリオの祈りでです。今日、この偉大な祝日に、永遠の御父はあなたたちに、私の汚れなき浄配聖ヨゼフのユリの歌隊から来る、更に多くの天使たちを送ります。これらの天使たちは、あなたたちの純潔を保護するでしょう。というのは、邪悪なものは、私の神なる息子と私に捧げられた全ての霊魂に破滅をもたらすことを熱望しているからです。

 私はどんなにあなたたちを愛していることでしょう。私の甘美な子らよ。御言葉が肉(ひと)となったことを真に信じているあなたたちを。あなたたちの人生は、神の御旨と神のご計画において全てが完成に至った時、私の汚れなき御心を通して栄冠を受けるでしょう。私はあなたたちを強めるために祝福します。私の甘美な子らよ。父と子と聖霊の御名によりて、アーメン。


リトル・ペブル:
 しばらく私はだまっていましょう。なぜなら、ここにいる誰かに聖母が話されるかどうかわからないからです。ちょうど一分間だまっていましょう。

 聖母はご自身で私をすぐにナウラにバイロケートさせてしまいました。

 私は白い十字架の更に奥が今見えます。それとともに太陽がまだ回転しているのが見えます。それが卵のように開いていたけれども、その後、閉じました。太陽は十字架からやって来て、皆の方へ莫大な光を放ちます。けれども今それはボールのようです。そして皆さんが望遠鏡を通して見る時のよう、または写真で見るときのような太陽にとてもよく似て見えます。この炎はどこにでも放たれます。それは白い十字架の背後も含めてですし、世界中にでさえもです。今私は多くの天使が太陽の背後からやってくるのが見えます。彼らはその両翼に一本のユリをつけています。そして美しい白い、金の装飾のあるトニカを着ています。一本の美しいユリが、同じく彼らの衣服の胸にもついています。彼らはここにいる、そして他の場所にいる霊魂たちの方へ素早くすべっていきます。

 聖母は微笑んでいます。そして今、マリア神父が人々を祝福するのを望んでうなずきます。


マリア神父:
 全能の神の祝福が、永遠にあなたたちにとどまりますように。父と子と聖霊の御名によりて、アーメン。


リトル・ペブル:
 聖母の後ろから素早く現れてくるのは、ちょうど気がついたのですが、聖ヨゼフです。長い間彼に会っていません。聖ヨゼフはロイヤルグリーンの服をお召しです。そして聖母の後ろに立っています。ユリがからみついた美しい杖を持っています。バラもまたあります。ユリとバラです。その杖の先端は、それは牧杖のようで、同じく十字架があり、私が将来持つ杖に似ています。彼は聖母に挨拶し、その杖を脇に置き、ちょうどそこに立っています。彼は十字をきります。


聖ヨゼフ:
 父と子と聖霊の御名によりて、アーメン。私はあなたに挨拶を送る。私の最愛の息子、私達の「神の愛のリトル・ペブル」よ。そしてここ、私の聖なる女王、あなたたちの母と、また、私の前に集まった全ての私の宝である子らよ。


勝利はマリア様のものとなるであろう。聖母の御心の偉大な勝利がすぐに見られるだろう。なぜなら蛇の頭は、聖母のかかとの下で、聖母の小さき子らによってまことに踏み砕かれるであろうから。

 私は口数は少ないが、あなたたちに言うことは、あなたたちの心の奥深くに置く。私の愛する子らよ。あなたたちはいとも妙なる女王、そして母、私の汚れなき浄配、マリアを持っている。聖母に対し忠実であり、あなたたちの約束を守れ。なぜなら私は、あなたたちにこう保証できるからだ。聖母があなたたちに言い、あなた達に約束したことは何であれ、聖母はそれを守る、と。聖母のもとに行くことを決して恐れてはならない。これは聖母の時である。愛する子らよ。勝利はマリア様のものとなるであろう。聖母の御心の偉大な勝利がすぐに見られるだろう。なぜなら蛇の頭は、聖母のかかとの下で、聖母の小さき子らによってまことに踏み砕かれるであろうから。それらの「愛の珠」を手にとって、しばしば聖母に祈れ。マリア様は決してあなた達を拒まない。聖母に信頼せよ。

 私、聖ヨゼフ、汚れなき御心の浄配が、あなたたちを見守るだろう。私のもとにおいで。なぜなら私は、聖にして母なる教会の保護者、そしてマリア様の世話に任せられた全ての霊魂たちの保護者だからである。私はあなたたち皆を祝福する。そして皆を愛する。父と子と聖霊の御名によりて、アーメン。


リトル・ペブル:
 私は、聖母と聖ヨゼフは、すでに他の人に内的に話してしまわれたと思います。聖ヨゼフが、彼の杖からいくつかのユリをとるのが見えます。そしていくつかのバラをとり、そして、それらを霊魂たちに配るように何位かの天使に指示しています。私はそれが特別な意味を持つものだと知っています。聖ヨゼフと聖母は今、来た時と同じように後方へすべって、白い十字架の方へとても素早く戻られます。私達は今、私達の祈りを続けましょう。そしてこのご訪問を賛えて聖歌をひとつ歌いましょう。




聖母からレインボー・ワリアーとブルーミング・フラワーに与えられた
メッセージ ナウラの聖堂 2001年3月26日


(メッセージは、ティヤクにいるリトル・ペブルと同時に与えられた)

レインボウ・ワリアー:
 聖ミカエルと聖ラファエルが空に見えます。そして彼らは私たちの方ではなく空の方を向いています。聖ミカエルと聖ラファエルは双方とも侍者の子のような服装です。私が通常見るようにではありません。そんなに前のことではありませんが、彼らは空を毛布かのように開き、天が見えるようになさいました。そして私は、天がそのすべての輝きのうちに見えます。

 天の門に2位のとても、とても、とても大きな天使が見えます。彼らがあまりに大きくて天を覆っているので、私には天国が見えません。聖ペトロが彼らの間に立っていて、彼らの足はまるで柱のようです。そして、まるで聖ペトロが柱の間に立っているかのように見えます。聖ペトロはまるで労働者のように非常に質素な服装で、光のかたちをとった、とても大きな鍵を持っています。それはまるでその鍵が光でできているかのようです。彼は向きをかえ、天使たちを見上げ、その鍵を両天使に手渡し、今、その大きい天使たちは互いに遠ざかり、そして今、神が見えます。

 私は、永遠の御父としての神を初めて見ます。御父を見ること、そのこと自体が私を消耗させていくことそのものです。この感覚は説明不可能です。神は、同様に光でできたローブをまとっていらっしゃいます。御父の冠は、空の星たちでできていて、御目は太陽のように輝いています。今、神は、私にしるしを見せてくださっています。聖ミカエルと聖ラファエルの間の空に、今、御父の聖心からの輝きが大きな白い十字架を投射します。神は微笑み、ガラスのような道をおつくりになりますが、それは白い十字架から押し寄せてくる水なのです。

 今聖母が見えます。母マリアが見えます。聖母は聖ガブリエルを伴っています。そしてまた、聖母のうしろには数限りない子供達と小さな天使達が、聖母のマントの下にいます。聖母もまた、たいへん質素なお服です。聖母は下女のような服装です。聖母の頭のとても大きいマントは別ですが。聖母はとても質素なローブをまとっています。今、聖母は止まり、そして聖ミカエルと聖ラファエルが彼女におじぎをし、彼らは立ち、聖母を私達皆の方へ先導します。

 聖母は一組のロザリオの珠と一本の花を持っています。私にはどんな花なのかわかりません。そして私は、聖母が持ち運んでいる花の中に私のしるしを見ることができます。今聖母は聖堂の中に、そして神が聖堂までおつくりになった水の道に入りました。そしてその道の上にずっと立っていらっしゃいます。聖母は今、話そうとなさいます。


聖母:
 挨拶します、私のしもべである子供、レインボウ・ワリアよ! 挨拶します、私の小さなはしため、私のブルーミング・フラワーよ! 挨拶します、私の王である息子バルトロメオよ! 挨拶します、私のバラ、マティジャよ! 私は今ここにいる全ての私の子らに挨拶します。私は、私の挨拶を又、全世界の全ての私のいやしいしもべたちに送ります。


私があなたたちに、私のしもべたち、はしためたちと挨拶するわけは、つまりあなたたちが自分自身と自分の召命を得意がっているからです。

 今日、私の子らよ、神は、全ての神の輝きを示しました。神は、天とご自身を示しました。そして神は私、神の浄配を神の質素な愛するはしためとして示しました。私の愛する子らよ、私があなたたちに私のしもべたち、はしためたちと挨拶するわけは、つまりあなたたちが自分自身と自分の召命を得意がっているからです。(幾人かのエリートについて言及)− あなたたちの召命が何であろうと、− そして、あなたたちはしもべであることを忘れ去ってしまっています − あなたたちが、神のいやしいしもべであるということを。

 今日は偉大な遺産が起こった重要な日です。それは今、あなたたち皆が生きている一、聖、公、使徒継承の教会です。今日は、そのはじまりの日です。今日「神は人となり」私の中に宿りました。私が、神ご本人のはしためとなった今日がその日です。そしてまた、神が私を女王、天と地の女王としたその日です。


私はまた、あなたたちに、この世に平和をもたらす者となるように教えてきました。私の子らよ、あなたたちは正反対のことをしてきています。− あなたたちはくだらない口論をし、互いに喧嘩し、常に平和をもたらす者であり続けているあなたたちの牧者を非難しています。

 私の愛する子らよ、女王として私は、あなたたちを神のはしためとして、神のしもべとして、あなたたち皆の模範になるようにと導いてきました。私はまた、あなたたちに、この世に平和をもたらす者となるように教えてきました。私の子らよ、あなたたちは正反対のことをしてきています。あなたたちは、あなたたちが神であると、あなたたちはこの世で無敵だと考え、自分自身を神の上に置いてきています。あなたたちは、あなたたち自身の間に混乱を置き、ここだけで、神ではなく自分達を喜ばせるために政治家きどりになってきました。あなたたちはくだらない口論をし、互いに喧嘩し、常に平和をもたらす者であり続けているあなたたちの牧者を非難しています。彼は常にしもべであり続けてきました。彼の名を言う必要はありません。あなたたちは皆知っていますから。
(牧者はリトル・ペブルを指し、混乱は幻視者間のものを指す)


神はあなたたちにすでに、ひとつの懲罰を与えてきています。十字架上での私の息子の磔です。この懲罰は永遠に続くでしょう。この懲罰は、あなたたちの心を清めます。

 いったいいつまであなたたちは、あなたたちの預言者を非難するのですか? 私の子らよ、あなたたちは皆、ひとつの懲罰を受けるでしょう。− それは彗星かもしれません。大洪水かも、飢饉かもしれませんが −あなたたち皆が懲罰を受けます。神は物理的に懲罰を送り、神の教会と神の民を清めますが、懲罰を待つ必要はありません。というのは、神はあなたたちにすでに、ひとつの懲罰を与えてきています。十字架上での私の息子のはりつけです。この懲罰は永遠に続くでしょう。この懲罰はあなたたちの心を清めます。(カルワリオの犠牲は、ミサ毎に繰り返される − それは世の終りまでこのようであるだろう)

 私の子らよ、あなたたちは奇跡としるしを求めています。あなたたちはカトリック信者なのですか、私の子らよ? 教会に行き、ミサを目撃した全ての人は、奇跡を目撃したのです。あなたの目ではなく、あなたの心が見た奇跡です。私の言いたいことは、私の子らよ、あなたたちにあなたたちが既に受けたもので満足してほしいと頼んでいるのです。というのは、あなたたちは既に全てを受けているのですから。

 私は、私の子らよ、今日ここに来て、私自身をあなたたちと同じレベルにおきました。というのは、私が地上にいた時、私はあなたたちと同じものを待ち望んでいたからです。私はあなたたちに最後まで待っているのではなく、ただ、初めの頃のように生きてほしいのです。

 あなたたちを愛しています。私の愛する子らよ。ちょうど私が、あなたたちが私を愛しているのを知っているように。でもあなたたちが何者であるかを思い出しなさい。あなたたちがなぜ息をしているのかを思い出しなさい。あなたたちの心臓がなぜ今でも鼓動しているのかを思い出しなさい。そうすれば、あなたたちの前に与えてくださったものを、あなたたちは感謝することができるでしょう。


レインボウ・ワリアー:
 聖母は今、私から顔をそむけ、ブルーミング・フラワーを見ています。聖母は彼女の心の奥深くを見ています。私はだまっていましょう。(レインボウ・ワリアーはまた、リトル・ペブルがナウラにバイロケーションして来ているのを見た)


ブルーミング・フラワー:
 空から聖堂へと差し込む大きな光の道が目の前に見えます。この道の高くに、聖母が立っていらっしゃいます。聖母は微笑んでいます。聖母を取り囲む光の中心にまとわりついている多くのケルビムたちが見えます。また聖母の上には聖ガブリエルが見えます。聖母の御心から一条の光が差してきて、この聖堂をとりまいています。今日ここにいる各々の霊魂みんなに、これらの光線がふれます。今、聖母がお話しになります。


聖母:
 あなたに挨拶します、私の甘美な娘、小さいブルーミング・フラワーよ! あなたにもう一度挨拶します、私の最愛の息子、レインボウ・ワリアーよ! 私はまた私の最も従順なしもべ、愛と真理のリトル・ホワイトロックにも挨拶します。あなたにも挨拶します、私の司祭なる息子、リトル・バルトロメオよ。そして今日ここにいる私の全ての甘美な子らよ! 私は今日あなたに話します。私の愛する神の神秘家よ。私の甘美な子らよ、あなたたちは私の「最も愛する息子」、私の「愛のリトル・ペブル」の心を、私が彼と一体となっているかのごとく見なさなければなりません。あなたたちは理解しなければなりません。私の「神の子ら」よ、永遠の御父はこれ以外のいかなる余地も許さないということを。(幻視者たちが置いている数々の妨害について言っている)

 私の甘美な子らよ、私は全ての、そして一人一人の「神の神秘家」にこの光線を送ります。それはあなたたちが、神のいとも完全なご計画の真の神秘を、本当に悟ることができるようになるためです。御父が造った非常にまっすぐでしっかりした完全な道を見なさい。見つめ続けなさい、私の甘美な子らよ。そして振り返ってはいけません。というのは、私の愛する息子「愛のリトル・ペブル」が全ての彼の民をこの道、この完徳のまっすぐな道によって導くのですから。


これらの時のご計画はたった一つしかありませんし、今後も常にたったひとつしかないでしょう。私が私の甘美な子らに語った全ての言葉は、あなたたちをこのまっすぐな道の上の多くの完徳に導きます。

 知っておきなさい、私の甘美な子らよ。これらの時のご計画はたった一つしかありませんし、今後も常にたった一つしかないでしょう。これらの時において苦闘する私の甘美な子らへ: 私はあなたたちに、あなたたちの周りにいる最も潔白な子らから多くをひいて助言します。より強い人々の方を見なさい。私の甘美な子らよ、私の言葉を覚えておきなさい。そして毎日それらを熟考しなさい。なぜなら私の話したことは、皆にとっても、いとも完全な神秘を内に保っており、私が私の甘美な子らに語った全ての言葉は、あなたたちをこのまっすぐな道の上の多くの完徳に導くのですから。

 私の甘美な子らよ、あなたたちは今、あなたたちの準秘蹟を保持しなければなりません。なぜならこれは非常に強い「世」と戦うための成聖を得させる真の武器だからです。私達の永遠の御父に対するあなたたちの愛を熟考しなさい。あなたたちの心で考えなさい。私の愛する霊魂たちよ、そして精神で考えないように。


ブルーミング・フラワー:
 聖母は今もどってゆかれます。聖母の御心からはまだ一人一人の全ての霊魂へ差す光が出ています。これから多くの恩寵が出てきて、そしてそれは今日の聖母の子らに対するレッスンです。


レインボウ・ワリアー:
 聖母は今、他の神秘家たちと幻視者のもとへ行こうとしていらっしゃいます。聖母は私達に祈りを続けるように頼んでおられます。聖母は今、私達を祝福なさいます。


聖母:
 あなたたちを祝福します。私の卑しきレムナントよ。父と子と聖霊の御名によりて、アーメン。


ブロサード神父:
(ラテン語で)全能の神、父と子と聖霊が汝らを祝福したまわんことを。アーメン。


レインボウ・ワリアー:
 私達が祈っていた間に、聖母は神秘家たち皆に話しをしました。聖ミカエルが全ての彼の戦士のもとへ行き、聖ラファエルがブロサード神父様とシスターたちのもとへ行き、聖ガブリエルが全ての兄弟のもとへ行き、私達各々に涙の形をした何かをくださいました。

 聖母はまた、皆に一位の天使をくださいました。それは小さな天使です。純潔の恩寵をともなっています。聖母は全ての信心用具を祝福してくださり、そして、それらは神のもとに運ばれました。神様はそれらをご覧になりましたが、祝福はしませんでした。

 今、神様の聖心から来る偉大な光がさらに明るくなり、光の斑点に変化しています。その斑点はゆっくりと聖母と小さい子供達と天使と聖ガブリエルを隠していっています。私は聖ラファエルと聖ミカエルが見えます。今、偉大な光の斑点は消えました。それと共に聖母、聖ガブリエル、子供達と天使は行ってしまいます。聖ミカエルと聖ラファエルは空の前に立ち、大きく大きくなっていき、ゆっくりと空を閉じてゆきます。

 今、神様と天は消えてしまい、私は天の光が見えません。聖ミカエルと聖ラファエルは、空に留まろうとしています。(ブルーミング・フラワーもまた、リトル・ペブルがナウラにバイロケートしたとき、それを見た)




リトル・レッドロビンに、聖心の共同体で、
聖ジャンヌダルクから与えられたメッセージ
2001年3月25日

リトル・レッドロビン:
 とても大きな白い十字架と、そこから差す光があります。その光は私の目をくらませるのではと思いましたが、そうはなりません。その光のいくつもの筋のきらめきは、私の心を平和で満たします。私はそれを楽しむために目を閉じます。しかし目を閉じていても私はまだ見ています。

 聖ジャンヌダルクが明るい荘厳な十字架から、強い白馬、戦いの馬に乗ってやってきます。彼女は、左手に彼女の旗を持っていて、その旗は彼女の鞍にさげた皮ケースで支えられています。その旗には父なる神、そして地球のように見える球があります。その旗は金のユリで刺繍されています。旗のもう一方の側には見慣れない3人の姿があります。というのは以前には決してそれらを彼女の旗に見たことがないからです。私は、それはアブラハムとモーゼとダビド王が等間隔で左から右に並んでいるのだと思います。彼らは三つの真珠で分離されています。このあとで、私は聖ジャンヌダルクが彼女の旗の3人の訪問を先触れするのだとわかりました。アブラハムが最初でした。彼は頭をさげながら何かささやきます。彼は彼の握りこぶしほどの大きさの真珠を一つもっています。彼は祈っています。彼は真珠をはなし、その真珠はリトル・ペブルに向かって進み、リトル・ペブルの心臓の中にまっすぐ入ってゆきます。アブラハムは微笑んでいます。そして彼は立ち去ります。今、モーゼが来ます。そして彼も同じように頭を下げ、そしてひそひそと祈ります。彼も同じように同じ大きさの真珠をもっています。彼が祝福の祈りを終えた時、彼もまたその真珠をはなし、真珠はリトル・ペブルに向かっていきます。それがリトル・ペブルに近づくと、4つのより小さい真珠に分かれ、彼の左手と右手に、彼の唇と頭に入って消えていきます。全てが完了するとモーゼは微笑みます。同じくダビド王も同じ事をしますが、この真珠はリトル・ペブルのちょうど胴体の中に入って消えていきます。彼もまた微笑みます。そして彼らは立ち去ります。私は聖ジャンヌダルクに挨拶し、彼女は私に挨拶を返します。私は微笑み、彼女の話を聞きます。


聖ジャンヌダルク:
 私はあなたに挨拶します。リトル・アーロンよ! 私はあなたに挨拶します。神の聖心と聖母の汚れなき御心の岩、真理と信仰のリトル・ペブルよ! 私は今日ここにいるあなたたち皆に挨拶します。私は、忠実な皆さんと全人類にニュースを持ってくるためにやってきました。今がその時です!

 天は非常に多くのメッセージを、あなたたちの決定のために与えてきています。あなたは神の味方ですか、それともサタンである邪悪な者の味方ですか? − そして今があなたたちの道を選ぶ時です。若者から青年まで、主婦、聖職者、若い、そして年を重ねた専門家にいたるまで、今がその時です! 私の兄弟姉妹たちよ、あなたたちは今日、正義に反して説教壇から教えられていることを聞き続けることができるのですか? あなたたちの時代は、説教壇は悪用され、まるで女神の崇拝、ニューエイジの信仰、ホモセクシュアルと幼児殺し、教導権と一致しない見地を説く大通りのようです。その教導権とは、主イエズス・キリストの代理者によって、その進路を導かれる教会のまことの教導権です。

 あなたたちの世界は混乱の中にどっぷりとつかっています。私達は、あなたたちが御旨を成し遂げるために選ぶ方法と道を照らしましたから、あなたたちはそれでもまだどうにか歩き回っています。もしあなたたちが歩き回らないなら、あなたたちはその道の上には全くいないし、ちょうどサタンが反抗してきたように、あなたたちも反抗しているのです。とても善いお方である神に無関心なままでいる人は災いです。もしあなたたちが祈ることを学びさえすれば、その時たぶん、あなたたちは立ち止まり、その日の自分自身の思い・言葉・行いを反省し、そしておそらく涙を流し、あなたたちはわかるでしょう。どれほどあなたたちが愛する人々を傷つける言葉をもって愛徳に反しているか、どれほどあなた達が愛する人々の心臓を刺し貫く、あなたたちの悪感情をあらわす行いでもって愛徳に反しているかが。あなたたちはどれほど混乱していることか、どれほど混乱していることか。そしてあなたたちは何とかしてあなたたちの方法を正当化します。なぜならあなたたちは、私達の指導なしで、正しくあれるのだと見極めているからです。しかし、いつかある日、あなたたち自身の霊魂が、あなたたちを光のもとで裁き、それはあたかもあなたたちの霊魂があなたたちの陰口を言っているようにあなたたちには見えるでしょう。それゆえ祈り、祈り、祈って、混乱から救いあげられなさい。謙遜、熱烈な信心、そして聖人になることと、神の永遠の天国への確かな道を求める祈りを祈りなさい。

 おお忠実なレムナントよ、今日から次の朝日へと、少なく少なくなっています。今があなたたちが誰についていくか決める時です。多くの人が何年も前にでさえ、すでに神に従うと言いました。しかし今日においてもいまだそうですか? あなたたちはいまだに神に従っていますか、そしてあなたたちは神に「はい」と言うことと、サタンに「いいえ」と言うことが何を意味しているかをいまだにわかっていますか? あなたたちは御父の御旨を明らかにいまだに見ていますか、それともその御旨は、どういうわけか注意散漫につぐ注意散漫に覆い隠されてしまったのですか? それが家族、仕事、世間的責任と義務における騒がしさであろうがです。神はいらっしゃいますか、それともあなたたちがいないのですか? 全てあなたたちが見るものは、私に、私へ、私を、そして私が、私のもの、私の、となってしまったのですか − それともあなたたちはいまだにイエズス・キリストと、あなたたちのための彼のご計画に焦点を合わせているのですか? お金の価値があなたたちがキリストを見るのを妨げているのですか、それともあなたたちは心の中にいまだにロザリオを保っているのですか?

 私の兄弟姉妹たちよ。私はあなたたちの世界がどのようなものであるかわかっています。なぜなら私は同様な状況の中を生きたからです。多くの人が神に仕えるように呼ばれました。しかし、みんな助言する人になろうとして、兵士になるものはほとんどいません。多くの人が真理の同盟を作ろうとしますが、あなたたちが真理を、真理の基準をこして広げるとき、どうやってこれができますか? あなたたちは皆、ちょうど弟子たちがそうしたように、イエズス・キリストの呼びかけに応えています。それは人をすなどるものとなることです。しかし、あなたたちは同時にまた、魚をきれいにする人になりたがっています。きれいにすることは神と神のお約束にまかせなさい。覚えておきなさい。永遠の御父はあなたたちについての全てを知っており、あなたたちのやり方を熟知しています。イエズス様とマリア様においてあなたたちは生き、動き、存在しています。神はあなたたちが胎に宿る前からすでに知っており、そして、あなたたちは全ての日々が神の本の中に書かれていると考えて間違いではありません。今が希望をあらたにし、偉大な徳に生きるその時です。私達の愛する主イエズス・キリストと、私達のいとも甘美な母マリア様は、私達の最も偉大な「勇気の与え手」であり、お二人はあなたたちに、徳の実践には眠りこけていて、徳の実践のマントを抱きしめるために起きる気にもう全くなれないあなたたち皆に、今は起きて行動する、その時だと言っているのです。行動は誰の善のためでもなく、あなたたち自身の霊魂が癒されるためなのです。もし告解の秘蹟を受けず、恩寵のない状態であったなら、私の軍隊の兵士が、いったいどうして私のために戦えると期待できますか? 私のために戦う兵士はキリストのために戦うのです。そしてあなたたちが、あなたたち自身の思い、心、体における戦争に打ち勝ってきていない時、いったいどうしてイエズス・キリストのために戦えますか?

 今が、あなたたちが失ってしまったものを新たに得、そして神の恵みによってあなたたちが得た全てのものを黙想するその時です。ほこりが澄んだ時、神はあなたたちの涙をぬぐってくださり、この地上で苦しんできた全ての痛みを取り去ってくださるでしょう。しかし、それはまだ− まだなのです! あなたたちの手はいまだに空っぽです。神の玉座の前に出る時には、それは満たされていなければならないのです。

 おお忠実なレムナントよ、なぜならば人類は神への返答において、とても冷ややかであり続けているからです。今があなたたちが、ひどく冷たい天気があなたたちの上に降りかかるのを見るだろうその時です。ステンレス鋼が割れるほどの冷気が田園地帯を襲い、そして、多くの人が食べ物がないままになるでしょう。すぐに全世界いたるところで、あなたたちは多くの荒廃を見るでしょう。そしてあなたたちは考えるでしょう。今までぬりかえられてきた記録は、これから私達に起こるであろう出来事に比べれば、マッチ棒と薪を比べるようなものでしかないのだと。ですから祈り、祈り、祈り、そしてこれを最後まで続けなさい! 私はあなたたち皆を御父の御名によって祝福します。十


リトル・レッドロビン:
 聖ジャンヌダルクは、彼女の白馬にまたがってしまい、他の者たちとともに去って行こうとしています。その前に私は、彼女が旗を空中に振り、祭壇の前の全ての準秘蹟と、そこの二枚の絵に一条の光線が差すのを見ます。日の目を見ることのなかった赤ちゃんの絵がその光に打たれ、その絵の中の小さな赤ちゃんが生き返ります。



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】