箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

聖母からリトル・ペブルに与えられたメッセージ
ナウラ、全出現聖堂


No.589  1999年8月13日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】


リトル・ペブル:
 白い十字架はいつものように空にとても輝いています。この時間、十字架の端のあたりに小さな赤いバラがあります。始め聖ミカエルはここにいて、聖櫃の右に他の大天使たちと行きます。十字架の右には、たくさんのたくさんの聖人と天使たちが三角形をなしています。私はこの膨大な数の誰もわかりません。

 十字架の開いている所を通して、ピンクの霧のかかった光が現れます。雲となり、それは迅速に集まって私たちの方へ移動してきて、ピンクの霧の「道」となります。

 十字架を通って来るたくさんの天使が見えます。彼らは花の冠を持っています。花冠のようです。彼らすべてはまた、たくさんのバラやユリやその他様々な花を持っています。彼らは今、この霧の「道」のてっぺんを私たちに向かって滑り降りてきます。

 聖母が十字架の霧の中央を通って現れました。白いチュニクのドレスで、肩の上に青いケープがかかっています。御頭はたくさんのバラがついた美しいベールをしておられます。聖母はお足下のケルビムの天使たちに付き添われ、他の天使たちと共に滑り降りられます。彼女の後ろからたくさんのたくさんの天使が、白い十字架からとめどなく出てきます。今、諸天使と諸聖人は三角形の形を解き、行列のような長い列の形となります。

 今、聖母は聖堂に入られます。たくさんの天使と聖人たちはドーム状に彼女のお供をしています。諸聖人と諸天使との間には、花々と共に覆われた茂みがあります。まさにそこに吊されています。それらは灌木のようですが、それほど大きくありません。

 これらの花からの素晴らしい芳香が聖堂に満ちます。あなたたちの何人かはそれを今嗅ぐことを許されるでしょう。それは天の御母の庭のとても素晴らしい香りです。聖母は徴笑んでおられます。彼女はいつものように見ておられます。個々の人に関心をお示しになられます。本当の一人一人の母としてです。聖母のお足下の何かを私は今まで注意していませんでした。月の紋章です。聖母のお足下にあるのは確かに月です。とぐろを巻いたとても大きな緑の蛇ではありません。彼女の左足は死んでいない蛇の頭の上です。その下はたくさんのケルビムの天使です。

 聖母の右手に大理石でできた杖があります。そのてっぺんは金の十字架です。聖母の御手にロザリオが巻きついています。ロザリオそれ自体は真珠で、十字架像は金で、大珠もまた金です。聖母は微笑まれます。白い十字架を出て来る天使と聖人たちで益々天空の入口は埋まります。今、聖母の上にとても輝く三角形の光の内に、鳩の御姿をした聖霊が現れます。聖母は十字架像をお取りになり救い主に接吻されます。


聖母:
 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたに挨拶します。私のいとしき息子、私の汚れなき御心の「清い岩」、「リトル・ペブル」よ。私は司祭なる息子や恵まれた霊魂、そして世界中からここに集まっている私の甘美なる子供たちに挨拶します。


何世紀も前の今日、楽園に入るために自分の霊魂を準備するために、私は黙想しました。三日間、私の霊魂は祈りました。それから、私は、私の神なる御子によって引き上げられました。

 私が今日来ているのは「被昇天の元后」として、私たちの子供たちにたくさんの賜をもたらすためです。試練や苦難のこの時代を耐え忍ぶために必要なたくさんの聖寵の賜です。何世紀も前の今日、楽園に入るために自分の霊魂を準備するために、私は黙想しました。三日間、私の霊魂は祈りました。それから、私は、私の神なる御子によって引き上げられました。これが私の神なる御子の御死去や御復活を通して、彼に倣うたくさんの方法の一つです。これを私の甘美なる子供たちに示したのは、霊魂や精神と共に永遠の命に入る体のよみがえりの約束のためです。

 私の神なる御子に忠実に留まる子供たちすべては、これと同じく約束されます。私の甘美なる子供たち、喜びなさい。すぐに世は永遠の御父の御手によって審判され浄められるでしょう。すべてはかつてのように清められ、新しい世界が降り、生活は全く単純になるでしょう。それは最初の時代の両親たちのように、その人々は終わりまで残るでしょう。私の甘美なる子供たち、それゆえ祈りなさい。信仰の内に耐え忍びなさい。今は羊が分けられる時代です。天の母である私は、安全になるように全員を招いていることを知りなさい。聖体の内におられる私の神なる御子や、告解の秘蹟を受けにしばしば行きなさい。私の神なる御子はあなたたちを強め、慰める永遠の命への門戸です。

 私の甘美なる子供たち、私は、あなたたちを愛しています。楽園への道を付き添うように、たくさんの天使と聖人たちを、あなたたちに遺わします。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。


リトル・ペブル:
 聖母は今、私たちの少年ヨゼフの方を一瞥されます。聖母が彼を通して話されたいのかわかりませんので、私は黙っていましょう。

(メッセージが内的に与えられる)

 聖母は彼女の場所へ戻られました。それからここにいる恵まれた子供たちの方へ速やかに移られます。私は彼女がその人たちを通して話されるかわかりません。聖母が彼らに幻視を見せておられるのを知っていますが、私に話されないで代わりに彼らに直接話されています。あるいはそうではないかもしれません。

 聖母は微笑んでおられ、彼女を円弧状に取り巻いているすべての者に祝福を与えられます。聖母は太陽光線でピカピカ光るロザリオをお取りになります。彼女はロザリオを続けるように私たちに頼まれます。


聖母:
 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。


リトル・ペブル:
 二人の司祭が今祝福されます。


ブロウサード神父とオカンポ神父::
 全能の神が皆さんを祝福し給わんことを。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。


リトル・ペブル:
 私たちは聖母へ賛歌を歌いましょう。

(「めでたし天の元后」が歌われる)



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】