箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

リトル・ペブルに聖母から与えられたメッセージ
償いの日 ‐ 全御出現聖堂

No.587 1999年7月13日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【オーストラリア・ナウラ承認済】


リトル・ペブル:

 ロザリオの一連の間に白い十字架が現れました。十字架の中央にホスチアがあり、銀色の十字架と一緒に聖櫃から聖バラキエルと聖ミカエルが現れました。ホスチアから空にある白い十字架の背面に光が射しています。そして、これは今、光の輝く「道」となります。ミサの祭壇に向かって、白い十字架の梁の中央部から物凄い白い光が来ます。

 聖ミカエルは十字架の右側に、剣を持つ手を延ばして立っています。剣の上には大変大きな10位の天使が、各自の銘板を持っています。白い十字架の上に、めいめいに翼がある、とても背の高い十二位の天使がいます。彼らは十二位の神秘的天使たちです。彼らは各自が、まだ明かされていない神秘の大きな巻物を持っています。聖ミカエルの背後には三つの旗があり、一つはヨハネ・パウロ2世の旗、もう一つはペトルス・ロマーヌスの旗で、それらの間には一つの十字架があり、その上に月の紋章があります。

 白い十字架を通って来るたくさんの天使がいます。彼らはパステル・カラーの様々な色の上着を着ていて、光の上を浮きながら私たちの方へ滑るように来ます。これらの天使たちは、いろいろな歌隊から来ています。彼らは手にいろいろの種類のたくさんの花を抱えています。これらの天使たちの長い流れが、私たちに向かって降りて来ます。

 白い十字架の通路を通られる聖母が見えます。「ローザ・ミスティカ」としての御出現で、美しいバラの冠を被り、両手に幾つかのバラをお持ちです。右手には美しい真珠のロザリオがぶらぶらしています。聖母の後方は莫大な数の天使です。聖母も光の上を浮いていて、聖堂内の私たちの方に来られます。壁が開いたようになり、聖母はたくさんの天使と共に聖堂に入られます。彼らは祭壇の周り、私たち全てを囲み、ドームのように聖堂を取り囲みます。共同体の土地、聖地は美しい青色で、シャボン玉のようなドームで覆われます。天使たちかドームを形作っています。白い十字架から、まだたくさんの天使が現れます。今、私たちの下に地球が見えます。私たちが地球の大気の外側に浮いているようです。共同体全体が持ち上げられたようです。

 大天使聖バラキエルは聖母の御前で跪いています。彼女の御手からバラを取ります。彼は、いろいろな霊魂にそれを配り、指示しています。花びらで聖母の印である金の「M」を作るために、聖バラキエルは立ち去ります。

 聖母は大変堂々と見えます。彼女の御胸には光の三角形があります。その内部に三つのバラがあります。額には、聖ミカエルと他の天使たちによって示されたのと同じ「印」である「印」があります。これを見せられたのは、神からの印であるとわかるためです。聖母は今、美しいロザリオを取り、金でできている十字架像の聖主に接吻されます。

聖母:

 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたに挨拶します。私の親愛なる息子、私の汚れなき御心の「清い白い岩」、そしてあなた、私の特別な司祭である息子「小さきバルトロメオ」。私は世界中からここに来ている私の甘美なる子供たち全てに挨拶します。


 試練は続くでしょう。十字架は全ての者にずっしりと重くなるでしょう。なぜなら、時は残り少ないからです。暗黒の日々はまだ来ていませんが、速やかに通りすぎるでしょう。
 私の甘美なる子供たち、あなたたちに知ってもらいたいのは、天からのメッセージは今、数少なくなっていることです。私たちの子供たちが良く知っているように、短い期間に世が何を行い、何に遭遇するかということのためです。私が母として来ているのは、あなたたちを慰め、強め、勇気を与えるためです。世界全体とあなたたちの上に及ぶ艱難と、この時代の試練に、全ての私の子供たちは堅忍しなければなりません。試練は続くでしょう。十字架は全ての者にずっしりと重くなるでしょう。なぜなら、時は残り少ないからです。全ての預言は完結するでしょう。私の神なる御子イエズスを歓迎するために、世は浄められ、新たにされるでしょう。

 甘美なる子供たち、心を上げなさい。私の汚れなき御心の勝利は近いのです。この時、全ては失われたように見えるでしょう。それは私の神なる御子イエズスの磔のようです。私の甘美なる子供たち、あなたたちはまだ頂上に到達していません。暗黒の時は来ることになっています。速やかに通りすぎるでしょう。その時、あなたたちの浄めは完全になるでしょう。人々に「人の子」の印が付けられます。勇気を出しなさい。恐れないようにしなさい。私、あなたたちの天の母は、いつでもあなたたちと共にいて、紅海を渡るように、約束の地へあなたたちを導き、指導しています。

 たくさんの印が人類に、教会に、世に、そして太陽に与えられています。それで、あなたがたは、私の神なる御子イエズスの来臨が近いと信じています。私の甘美なる子供たち、ですから喜びなさい。実際の十字架、真の十字架はあなたたちを贖い、あなたたちを救い、浄めます。そのようにしてあなたたちは、人類の弱さや悪に打ち勝ち、勝利の報いが分け与えられます。


 あなたたちの時間を地上的な物事を追い求めて浪費してはなりません。そうではなく、地上に訪れる天国のために自分自身を準備しなさい。
 私の甘美なる子供たち、喜びなさい。平和でいなさい。一日一日は約束された勝利である、地上のレムナント・チャーチヘ近づく一日です。子供たち、愚かにならないようにしなさい。あなたたちの時間を、地上的な物事を追い求めて浪費してはなりません。そうではなく、地上に訪れる天国のために自分自身を準備しなさい。人間の心の中にある天国。時は世にとって非常に短いです。そして、時は永遠の砂時計の中に速やかに過ぎ去ります。
 私の甘美なる子供たち、私はあなたたちを愛しています。そして、あなたたちに私の汚れなき御心を避難所として、強めるため、慰めるために与えています。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

リトル・ペブル:

 聖母は今、壁にかかっている十字架の右に移動されます。それから2メートルないし、それくらい近づかれます。そして、聖母が最近御出現されている少年の方を見下ろされます。聖母は小さきヨゼフをご覧になり、微笑まれています。私は聖母が彼をボイスボックスとして使うことをお望みかどうかわからないので、黙ったままでいましょう。というのも、彼はとても恥ずかしがり屋の年頃なのです。

              (ヨゼフに内的に話される)

 聖母が十字の印をなさいます。

聖母:

 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

リトル・ペブル:

 小さきヨゼフは、まだとても恥ずかしがり屋なので、何が起きたかを記述できないと思っています。聖母は再び聖櫃の上に移られました。彼女は聖なるロザリオを掲げられ、私たちに辛抱強くたくさん祈るように求められます。彼女は私たちの前にある全てのものを祝福されました。そして、全てのバラを、強められ、堅忍するため、子供たちのために祝福されました。聖母は微笑まれます。彼女はまた、他の者に話されています。しかし、これは彼らが前方に来る前までのことです。聖母は十字架像に再び接吻されます。

聖母:

 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。私の甘美なる子供たち、祈りを続けなさい。そして、教皇ヨハネ・パウロ2世のために祈りなさい。聖にして母なる公教会の高位聖職者と聖職者たちのために祈りなさい。彼らの心が神の御言葉の真理に開くように。とりわけ、この時期、人類が非常に愚かな者だということを理解できるように。ウィルソン司教とウーロンゴング司教区のために祈りなさい。彼らは、この場所の御出現を通して、彼らに与えられる賜を受け取るでしょう。

リトル・ペブル:

 聖母は今、天使たちを見て微笑まれます。天使たちは今、彼らが受け持っているオーストラリアの各地域と世界中に、バラとその他の花々を直接配っています。「疫病(災難)の天使たち」と十二位の偉大な神秘的天使たちも今、地上に降っています。私は以下のことがわかりました。彼らは聖ミカエルの指示を待っています。聖母は今、たくさんの天使と共に白い十字架に向けて速やかに帰って行かれます。

聖母:

 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。



1999年7月13日
聖堂で、聖母から「レバノンの白いバラ」に与えられたメッセージ


ホワイト・ローズ:

 空から来る聖センチミンタリオウスが見えます。祭壇の中心に向かって移動しています。彼の御絵の左側てす。彼の後ろには一位の大きな天使が片手に天秤を持ち、もう片方には羽根と本を持っています。彼は聖センチミンタリオウスに近づきます。あらゆる大きさと身長の他のたくさんの天使たちも続いています。聖霊が鳩の御姿で来られ、二位の天使たちの上に静止して、聖堂全体を包まれます。その時、聖シャーべルが来ます。聖なるシャーリーが続いています。彼は青い服を着ています。聖なるグエンはレモン色の服を着ています。そして、たくさんの聖人と聖なる霊魂たちです。

 「聖寵の聖母」が青い飾り帯の白いチュニク、青い外套を着て、白いべールを被っておられるのが見えます。彼ら全ては祭壇の上方にある白い十字架を通って来ます。白い十字架の内部の奥に茶色の十字架があります。それが白い十字架を突き抜けて前方に来ます。この十字架上には、イエズスが生きておられるのが見えます。そして、聖母の右側、天使たちの頭上には、私の「印」である十字架と聖母の御心が見えます。

 彗星が東から北西へ来ているのが見えます。遠方に進んで行きます。太陽は、もし、それが燃えていなければ、非常に輝き、赤熱しています。赤い光線がそれから地上に降り注いでいます。この光線は非常に熱いです。燃え盛る火のようです。それは人体と接触します。それは皮膚を突き抜けて骨の髄まで達します。

 聖母は左側へ歩まれます。聖主が十字架から降りて来られ、聖主は心臓をお見せになりながら聖母の右側に立たれます。聖母は私に向かって近づいて来られ、両手を延ばされました。光線が私たちと、ここにいる全ての者に来ます。彼女は首に15連のロザリオを巻いておられます。白い真珠の珠で、大珠は美しいシマメノウで、十字架像は金です。

聖母:

 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。私の汚れなき御心の甘美なる子供たち、私があなたに今見せたことで恐れないようにしなさい。これはすぐに起きます。これが、私と私の御子があなたたちに、自分自身を準備するようにと頼んでいる理由です。何が世の浄化のために来るのでしょうか。私が過去にあなたたちに話して来たことです。もし、あなたたちが自分の道を正さず、めいめいのために取り成してくださるように、私の御子が戻られるようにと祈らなければ、これは起きるでしょう。

 私のいとしき子供たち、私はこれが起きることを望んでいません。しかし、それは私の手から離れ、今、私の御心と私の御子の聖心は、これらの霊魂たちのために破裂しています。私たちの彼らに対する愛は、彼らが傷つくことを望んでいません。これらの霊魂たちが、自分たちの欠点や悪行の全てを浄められるように、私たちが彼らに取り成します。しかし、彼らは私たちのボイスボックスの声に耳を傾けていません。手遅れになる前にメッセージを再読しなさい。

 すぐにこれらのメッセージで言われていることは成就し、準備の時はもうなくなるでしょう。延期や緩和は全くないでしょう。私は私の小さい者たち、私の群れが苦しむのを見たいとは思っていません。どうか手遅れになる前に祈ってください。ロザリオを祈りなさい。わずかな霊魂でも救われるように、私のロザリオを祈りなさい。

 私の甘美なる子供たち、私はあなたたちを愛しています。私はあなたを祝福します。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

ホワイト・ローズ:

 聖母は後ろに下がられ、イエズスのそばに立たれます。御二方は私たちを御覧になります。彼らの聖心はここにいる私たちのために躍動しています。私は彼らがここにいる全ての霊魂を御覧になっているのかわかります。御二方は微笑まれています。聖母は、聖シャーベルがここにいる人々のために、彼の愛を送ると話されます。彼は彼の故国からの多くの霊魂に会えて大変喜んでいます。そして彼は、神のための彼らのミッションが完遂するのを助けるための聖寵を送り、これらの霊魂を祝福します。

 今、彼らは白い十字架に向かって戻って行かれます。天使たちは聖主がおられる茶色の十字架を運び、それを取り、白い十字架を通って帰ります。聖人たちに続いて天使たちも、天へ向かって昇る白い十字架を通ります。それは上昇する白い光線のように見えます。シャワーのように私たちに降り注いでいます。そして、それは空の奥のずっと深みに行ってしまいます。



1999年7月13日
子供の幻視者、ヨゼフ・ブラウンに与えられたメッセージ


ヨゼフ・ブラウン:

 白い十字架が見えます。それは開き、聖主と聖母が歩いて来られます。その後ろにたくさんの天使がいます。白い十字架の前面です。彼らは白いローソクを持ち、白い衣を着ています。聖心と汚れなき御心が見えます。それから白い十字架が一つの星に変わりました。それは大きく美しい青い星です。王国への星に続いて三人がいます。誰も彼も行きます。そして、私は二つのバラが降るのが見えます。一つは赤、一つは白です。

 それから私は「聖寵の聖母」。「箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け」、「ファティマの聖母」を見ました。聖母は十字の印をなさいます…。聖ミカエルと聖バラキエルが見えます。彼らは背中に星を持っています。その星がどんどん大きくなります。バラが空から降っています。星がバラになり、落下しています。それらは聖堂内に落ちてきます。バラはピンク、茶色、赤と白です。それからこれは消えました。



1999年7月9日
合衆国の幻視者、アンジェリトに与えられたビジョン(ロザリオ中)


アンジェリト:

 黒と金の縦縞の傘が部分的に開き、そこに聖シャーベルの顔が見えます。金の十字架が上方にあり、ある人々がその下に立っています。その人々の中にリトル・ペブルとブロウサード神父が認識できます。この小さな人々の群衆は、この傘の下で全員立っていて、一緒に祈っています。今、傘は開き始め、更にたくさんの人々がその下に現れ始めています。傘は今、完全に開いて非常に大きくなり、その下の人々は莫大な数になります。聖シャーベルは傘の端を空に持ちあげています。見下ろして微笑んでいます。今、美しく明るく澄んだ金色の光線が、傘から放射されています。そして、その下の全ての人々は今、明るく輝いています。私はその輝く光が何なのかわかりまぜん。

 今私は、白い馬にまたがり、小さい村を通り過ぎるリトル・ペブルを見ています。たくさんの子馬も一緒です。彼は各玄関に上がり、あらゆる家族に贈り物を与えています。彼らがそれを開けると、箱の中に一つの金の鍵がありました。人々の多くは大変喜び、それを大事にします。しかし、ある者はこれを少しの間だけ大切にし、それを家の窓から外の泥の中ヘ投げ捨てます。

 リトル・ペブルは遠くにある美しい城へ乗馬して行きます。そして、壁に囲まれた門に入ります。村の後方に地平線が見えます。嵐が発生し、やって来ます。何事かが起こる危険が感じられます。全ての人々は、彼らの小さい金の鍵を取り、リトル・ペブルのいる城の門へ走って行きます。そして、それを避けます。自分の鍵を投げ捨てた愚かな者が見えます。泥の中に鍵を見つけようと這いずり回っていますが、だめでした。もう何もかも手遅れです。というのも、城の門は既に堅く閉ざされていて、嵐の閣が既に村を襲っているからです。
 私は今、ロザリオを続けるようにと聖母から内的に言われました。

              (ロザリオの後半が続く)

 ナウラの場所の右に、大きな金の十字架があるオーストラリアの地図が見えます。その光景が拡大され、私は世界全体のビジョンを見せられます。大きな十字架に繋がっているナウラは、多くの多くの小さな金の鎖または輪と繋がり、それは世界の他の場所に向かって延びています。様々な大陸に無数にあります。ある場所の鎖は壊され、天使たちがそれを修繕しようとしています。ある所はうまくいき、ある所はだめでした。

 今、彗星が見えます。それは真っすぐ地球を目指しています。それが今、地球にぶつかり惑星全体が震える原因となります。そして、オーストラリアの金の十字架に金の輸で繋かっている場所を除いて、真っ暗闇となります。これらの場所は何も害を受けず、草木もそのまま残っていました。

 光景か変わり、「箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け」として御出現されている聖母を見ます。彼女の全身から美しい金色の光線が放射され、左手に神なる御子を抱き、右手に箱舟をお持ちです。彼女は今、言葉を書き留めるように私に求められます。

聖母:

 今はノアの時のようです。全ての者は、救われるために、一人一人が箱舟に乗船しなければなりません。私の小さい者たち、どうか私の言葉を軽蔑ぜず、手遅れになる前に箱舟に乗船してください。私の子供たち、私の「愛のリトル・ペブル」、あなたたちの将来の教皇に、自分自身が一致するという決心の時です。すぐに私は、私の息子ヨハネ・パウロ2世の犠牲を受け取ります。そして、あなたたちが理解できなくても、あなたたちが道に迷わないように、あなたたちの将来の牧者を置きます。私の子供たち、残された時間がどんなにわずかかということを理解できなくても、私はあなたたちの母親的心で嘆願しています。私の汚れなき御心と救いの箱舟に、あなたたち自身を避難させなさい。あなたたちを憐れみ、贖ってくださる、私の神なる御子イエズスヘ立ち帰りなさい。



1999年7月8日
アンジェリトに与えられたビジョン


アンジェリト:

 背後が暗闇の空の、地球のビジョンを見せられました。世界は普通ではないようです。なぜなら、地球に大変深い裂け目が数多くあるからです。ある、隆起した箇所では、数か所、裂け目が人目に触れています。地上の多くは、まさに莫大な数の深い裂け目です。暗い裂け目の内にいるのは人類の大部分です。何千、何万という人々です。裂け目でなく隆起した箇所には、僅かな人々でした。それが目に見えるわずかな小さな島のある暗黒の世界となることを、あなたたちは想像できますか。しかし、暗黒は裂け目にあり、「島々」は高いところにあり、そこでは裂け目が隆起してきて、山の頂上のようになります。

 巨大な白い十字架が地球のそばに見えます。そして、人々が深い裂け目の中に見え、すすり泣き、わめいていて、自分たちの顔をひっぱたいています。彼らの一人一人の前にある十字架には届きません。しかし、ほんのわずかで届きます。それを説明するのは難しいです。なぜなら、空にある大きな白い十字架は一つだけだからです。しかし、それは各自の右前方にあるのです。個人的感覚として、それを誰もが体験しています。

 私は深い裂け目にいない人々を見せられます。しかし、島の少し高い地点です。彼らは喜びの涙で泣き叫び、手を十字架に延ばしています(大きな白い十字架はそのままあり、各自の右前方に十字架があります)。私が見ている間に、裂け目の闇の人々は大変苦しみ、人々は苦しまないように島の上方へ昇ります。しかし、ある人々の苦しみの他には、喜び、幸福な人々はほんのわずかです。同時刻に大変幸福な人々もいます。

 大天使聖ミカエルが現れ、地球を飛び越えて空へ行き、トランペットを口に当てて言います。祈って準備せよ。祈って準備せよ。祈って準備せよ。

 深い裂け目は、今日、住んでいる人類の多くの罪であると言われました。島の高い地域にいるわずかな霊魂たちは、聖主と聖母への真の忠実さがあります。私はこの出来事は、大警告であると言われました。



1999年7月13日
聖霊の共同体、聖主と聖母からリトル・グレインとライラック・フラワーに与えられたメッセージ


聖主:

 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。私はお前に挨拶する、私の司祭なる息子、オカンポ神父。私はお前に挨拶する、この共同体の総長である私の貴き息子ロバーツ。私はお前に挨拶する、私の「リトル・グレイン」。私はダビドの王家の私の子供たち全てに挨拶する。私は世界中からここにいる私の恵まれた子供たち全てに挨拶する。特にお前、私の「リトル・フラワー」に。

 私の御母の、この特別な日である今日、私か来ているのは、お前たちを歓迎するためである。私は、この聖霊の共同体にお前たち全てを歓迎する。お前たち全てが、愛と平和の場所であるこの場所にいるということは、大きな恵みである。お前たち全ては、この共同体で多大な聖寵が与えられる。私の子供たち、私はお前たちを知りたい。お前たちの時間は、いらいらするほど本当に短い。それで私はお前たちにもっと祈り、神への真の「はい」をするように頼んでいる。自分自身を見失わないようにしなさい。世の楽しみにうつつを抜かし、お前たちの御母である私の親愛なる御母の汚れなき御心を通して、神へお前たち自身を差し出すことを忘れないようにしなさい。

 私の「愛のリトル・ペブル」、私の「岩」と私の代理者、教皇ヨハネ・パウロ2世のために祈りなさい。彼ら二人は、十字架の足跡を辿っている。お互いに一致し合いなさい。いつも一致のために祈り、お前たちの不必要なたくさんのことや、心を堕落させ、不一致にしようとする悪魔にチャンスを与えてはならない。私の子供たち、時は本当にとても短い。これから起きようとしている出来事を考えてはならない。しかし、それはすぐに起きる。

 この共同体の私の子供たち、聖母の浄配である私たちの霊に奉献しているこの場所に、私が送っている全ての子供たちと共に、お前たちが分け合っていることで、私はお前たちの愛と寛大さに感謝している。お前たちには千倍の報いがあるだろう。誰も神の寛大さには勝れない。私の子供たち、私はお前たち全てを愛している。お前たち皆は、私の聖心に大変貴重で、三位一体の神に大変喜ばれている。お前たちの天使と聖人たちに、お前たちの全てを助けてもらうために頼みなさい。私は何事もお前たちのために、彼らに与えないことはない。私が今日来たことで、大変強められる。なぜなら、私がお前たちに望む私の言葉は、お前たちの心の中に深く刻まれるからである。

 私の御母は、私の「リトル・グレイン」を通して短い公的メッセージを与えられるだろう。そして、幾人かの恵まれた霊魂には内的に話されるだろう。私の「リトル・グレイン」、今日お前が来てくれて感謝する。今私は、お前に強力な祝福を与える。そして、私は私の司祭なる息子オカンポ神父に、お前を祝福するように頼もう。私は彼を通してお前たち全てを祝福する。

オカンポ神父:

 全能の神が皆さんを祝福し給わんことを。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

聖母:

 私はあなたを祝福します、娘である私の「愛のリトル・グレイン」。私の甘美なる小さき使徒「マテオ」を祝福します。私の弟子ボブを祝福します。私はここにいるダビドの王家の私の恵まれた子供たちを祝福します。また、「ムーンライト・ローズ」に特別な祝福を与えます。私の子供よ、あなたはすぐにメッセージを受けるでしょう。あなたは私の現存に注意していなければなりません。あなたたちのミッションは、私の霊魂たちにとって益々重要です。あなたはたくさんのことを行い、心からの、もっと深い祈りを学ばなければなりません。

 世界中からここにいる全ての私の恵まれた子供たち、私はあなたたち全てを非常に愛しています。私の親愛なる御子が言われたように、この共同休に来てくれたことに感謝します。私の甘美なる子供たち、誰にも易しくはありません。しかし、あなたたちが忘れないでほしいのは、神へ自分自身を差し出さなければならないということです。神へ自分自身を差し出す。あなたが行う全ては、神のためであり、自分自身の楽しみや自分自身のためではなく、神のためにそれを行うのです。私の甘美なる子供たち、あなたたちは「終末の時代」に生きています。しかし、あなたたちの多くは、それは決して来ないだろうと思っています。しかし、それは来ると私は保証します。神はまだ、彼らの祈りや言葉に耳を傾けてくださっています。そして、神はいつも祈るようにと頼まれ、この「終末の時代」に可能な限りたくさんの霊魂が救われるようにと望んでおられるのです。

 私の甘美なる子供たち、しかし、あなたたちのどれくらいが、ほんのわずかな時間でも聖堂に来て祈っているでしょうか。この質間はあなたたち自身に尋ねています。そして、ここにいる者だけでなく、世界中の全ての共同体にもお願いします。もし、祈る機会があれば、あなたはそれを使うでしょうか。いとしき子供たち、これが神があなたたちに求めておられることです。私の甘美なる子供たち、あなたちちは、自分自身が楽しもうとしていることを私は知っています。私はあなたたちの心を知り、心の内部の全てがわかります。しかし、私の甘美なる子供たち、祈りは大切です。あなたたちはたくさん祈っていません。口先ではなく、心からの祈りをしてください。これが私の御子を何で傷つけるのでしょう。あなたたちの心からの祈りでなければ、全ての祈りや黙想は良くありません。私は、私たちの「リトル・グレイン」に以前から何回も話しています。一つの天使祝詞を心から愛をもって唱えれば、口先で唱えるより千倍の価値があるのです。

 しかし、私の子供たちはこれを理解できないようです。なぜですか。私は、あなたたち全てに、どのように祈るか熟考してもらいたいのです。私の子供たち、この時期、祈りの大切さを理解するように望みます。それによって、多くの多くの霊魂は、あなたたちの愛と祈りを通して救われるのです。愛はあなたたちの祈りにとって最も大切なことです。私の甘美なる子供たち、あなたたちが神を愛しているように、できませんか。あなたたちが神を愛するように、神を知るチャンスがない世界中の多くの霊魂たちのために。彼らは救われるチャンスがありません。彼らは神を失いましたが、あなたたちの祈りによって、彼らに回心の聖寵が与えられ、救うことができます。ああ、私の甘美なる子供たち、私はあなたたちを愛しています。どうか、あなたたちの母の願いに耳を傾けてください。

リトル・グレイン:

 私は、聖母が涙を流して泣いておられるるのを内的に感じます。

聖母:

 私の甘美なる子供たち、あなたたちに送られる試練は、私の神があなたたちを浄め、カルワリオヘの道で聖化するために送られる愛の試練です。あなたたちの幾人かは既に丘の上にいます。あなたたちばそれに気がつかなければいけません。私たちの「愛のリトル・ペブル」、私たちの「真の小さき預言者」、彼は既にそこにいます。私の甘美なる子供たち、私たちの息子と教皇ヨハネ・パウロ2世のために祈りなさい。この世が闇の権威になるので、彼らには激励や祈りが必要なのです。私たちの甘美なる子供たちのどれくらいが、この瞬間に祈っているでしょうか。私の小さき者のわずかな者だけが、やって来る新しい夜明けの未来の時代の光です。そして、その時、聖なる父(教皇)が取り去られた時、あなたはどうしますか。私たちの「真の神の愛の小さき預言者」、私たちの「小さきアブラハム」に耳を傾けてくれますか。彼に従って、神秘的階段を昇ってもらえますか。彼は神の御旨のために何事も放棄していて、神の御旨に従順です。

 私の甘美なる子供たち、私はあなたたちに説教をしているのではありませんが、来たるぺトルス・ロマーヌス2世となる私たちの「小さきペトロ」、私たちの「小さき預言者」の真実が彼らに認識されるために、このメッセージを世界中に届けなければなりません。彼は今、既に地上の教会の神秘的頭です。しかし、将来彼は、今のヨハネ・パウロ2世と同じく、私の御子キリスト御自身の代理者となります。この世の私の甘美なる子供たち、あなたたち全ては彼に従うでしょうか。私は心配していません。

 私は世界中の私の甘美なる子供たちのために、祈りを求めています。心からの祈りによって、彼らは光を理解するでしょう。高位聖織者である司教、枢機卿たちが、私たちの息子に留意していません。私の甘美なる子供たち、あなたたちにとって何が来るかわからないこの世のために、たくさん祈りなさい。大懲罰は、今年の終わる前に降ります。あなたたちはそれに対して既に用意していますか。あなたたちがそれらの言葉を考え、絶望の時でさえそれは来ます。私の甘美なる子供たち、それは預言通りに来るでしょう。私の言葉は真実です。私が話すのは悪意ではなく、私に悪意があるからでばなく、私はあなたたちの愛と希望の汚れなき母マリアとして話しています。私は、永遠の御父によって与えられている黙示録の母、天と地の元后です。

 私は私の御心にあなたたち全てを抱きしめます。あなたたちの祈りを続けなさい。私はここにいる恵まれた霊魂たちに少し話しましょう。幾人かはわかるでしょうが、彼らは話しません。他の者はほんのわずかです。あなたたちの祈りを続けなさい。最後に、私は戻るので、あなたたち全てをもう一度祝福するように、神父様に頼みましょう。

オカンポ神父:

 全能の神が皆さんを祝福し給わんことを。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

リトル・グレイン:

 聖ミカエルの周囲においてある、それぞれの石は、聖霊からの愛と平和の聖寵が与えられています。赤いバラは聖母に捧げられ、聖主イエズスによって祝福されています。「ライラック・フラワー」は、これらの花びらを聖霊の共同体の聖地に集まっている全ての人々に配布するように指示されました。三つの花びらは、四人の霊魂たちに、そして一つの花びらは各自の安息のためです。愛と平和の花びらを即座に使うように指示が与えられます。




聖なる十字架の共同体
聖シャーべル修道会
アボットのバルトロメオ・シュナイダー司教閣下


1999年6月
親愛なる友人たちヘ


 私があなたたちに話すために、今日書いている聖なる十字架の共同体の土地建物は購入しました。そして、今始まりました。土地建物は、ルイジアナの聖ヘレナ教区にあります。聖ヘレナは、聖なる十字架の修道会の創立者です。人々は、聖地から聖なる十字架を持ってきました。土地建物は、4年前に、イエズスとマリアから私に送られた正確な場所です。土地は1998年9月18日、聖なる十字架の祝日に購入しました。

 あなたが既にご存知のように、私はブレー神父から離れました。この時期に共同休を始めるという私の意見を、彼は望みませんでした。用意周到にしたので、今は購人が遅れるのを望んでいません。大警告の時が非常に近いので、私たちは準備しなければなりません。土地建物は80工ーカーで、海抜300フィートです。最も重要なのは、莫大な水量の上に位置していることです。土地はそれを越えています。私たちは農作物の有機質(無農薬)の証明を得ようと働きかけています。これは、私たちに許されている、共同体で生産される良い収入となります。聖母のメッセージで彼女は、農場を助けてもらうために、聖イサドレに祈りなさいと言われました。

 聖なる十字架の共同体は今、聖シャーベル修道会の一部分です。修道会は、今司教によって調査されています。司教は、土地建物における奇跡や、メッセージが真正であるかの手順を踏んでいます。これは大きな前進の一歩です。より大きな印は、私たちをバチカンにおいて弁護するドイツの司教がいるという事実です。これは教会による修道会の認可に必要な最終段階です。全ての公文書による要求は提出され、司教によって承認されました。修道会が承認されたことで、私たちは莫大な真実性を得ます。

 私はカリフォルニアの幻視者ヨランディタを通して、聖母からメッセージを受けています。これらのメッセージの中の一つは、4年前にイエズスが幻視者に言われたことです。これは、夏の終わりに起きるでしょう。私たちは、聖堂を建てている段階で、農場を運営し始めたばかりです。私は今年の終わりまでに、この共同体が全て運営できることを期待しています。

 私は、今年の12月28日に大警告が襲うであろうと言われています。それが遅れるように祈りなさい。2000年問題は遅延しないでしょう。もし、あなたが合衆国の共同体に呼ばれるなら、これが最終的計画の始まりとなる時です。聖なる十字架の共同体は、あなたたちの助けを必要としています。私たちは特に、農業経験者や養鶏家の人々が必要です。もちろん、大工、配管工、電気技師や全てに関連する技能者が、家を建てるためにたくさん必要です。

イエズスとマリアの祝福が皆さんの上にありますように。

SALVAT0RE DAVlDE
サルバトーレ・ダビデ



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】