箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

リトル・ペブルに与えられたマリア様のメッセージ
− ナウラの全出現聖堂 −

No.579  1999年2月13日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】


リトル・ペブル:
 白い十字架は空の奥深くにあり、相当な時間そこにあります。聖ミカエルは十字架の右にいて空の半分を占めています。なぜなら彼は大きいからです。彼の翼が広がり、片方は白い十字架の後ろに行きます。私が見たところ、それは巨大な大きさです。あなたはそれを理解できますか。交差した梁の中段が開き、バラの花びらが地上に落下し、穏やかな風に流されて私たちの方に来ます。そして「道」となります。それは本当に美しく、様々な色できらめいています。この「道」に沿って小さなバラの茂みとなります。その上には様々な宝右からなるバラがあります。それは非常に美しいです。

 聖母は今、白い雲に乗って白い十字架から来られます。非常に小さい雲が私たちへ向かってバラの花びらの「道」の上をゆっくりと滑ってきます。この時、様々な聖人たちも従っています。ピオ神父は彼らを先導しています.私は聖フランシスコ、ピエルサコ神父と教皇ピオ12世、ヨハネ23世、パウロ6世とヨハネ・パウロ1世を見ます。聖人たちの後ろから、ここ私たちに向かって十字架を通ってついてきます。聖母が今到者されました。参詣所の地面から空中に6mの地点です。真っ白なローブで、美しいロイヤル・ブルーの数mの長さのケーブを羽織っておられます。彼女の御頭には美しい三重の王冠があります。それに三つの十字架がついています。一つはてっぺんに、他は両側についています。中央の十字架は緑の石が置かれています,聖母は微笑まれます。彼女はとても薄いベールを被っておられ、金色の美しい髪が透けて見えます。

 聖母は聖人たちの多くを見回され、天使たちと一緒に聖地を覆うドームに似た半円を作られます。聖母は大珠と十字架像が金の美しい真珠のロザリオをお持ちです。聖母は今、十字架像を取り、主に接吻されます。


聖母:
 聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。私は「黙示録の岩で真理の岩」である私のいとしき「岩」に挨拶します。私は、私の司祭なる息子「小さきバルトロメオ」と私たちの「小さき者」と私たちの弟子たち、私のいとしき息子「虹の戦士」と私の甘美なる娘「小さきグレイン」に挨拶します。私は、私の汚れなき御心のこの聖地に集まったあなたたちすべてに挨拶します。私は世界中のすべての私の子供たちに挨拶します。


私は人類を悔い改めに招いています。私の神なる御子イエズスに立ち返るために招いています。聖にして母なる公教会の真理と伝統に立ち返るために招いています。

 永遠の御父に献げられたこの聖地での私の子供たちの祈りが、たくさんの喜びを私に与えたことをわかりなさい。時は進みます。人類はいつ真理を見つけるのでしょうか。この聖地で与える私の言葉のまことの証拠のために、多くの者が来るでしょう。すべては私の神なる御子が明らかにされました。何年間にもわたって、過去に話してきたことが来るでしょう。それは既に始まっています。

 私の甘美なる子供たちよ、何百万と言う言葉に私は何を加えることができるでしょうか。私は世界中に何十年もの間与えています。私の呼びかけはいつも同じままです。私は人類を悔い改めに招いています。私の神なる御子イエズスに立ち返るために招いています。聖にして母なる公教会の真理と伝統に立ち返るために招いています。私は何回もこれらの言葉を繰り返してきました。私たちの子供たちの多くは、私たちの言葉を脇に置いたままです。そして彼らの道を進み、多くの場合、神によって選ばれません。私の甘美なる子供たちよ、神へ私たちの子供たちの心を向けさせるために、どうしたら良いのでしょうか。懲罰になればいいのでしょうか。不思議と奇跡の印が来ればいいのでしょうか。ある場合ははい、しかし多くの場合はいいえです。私たちの子供たちの心は頑なです。ちょうどモーゼの時代にファラオの心がそうであったように。印は神によって与えられますが、改心する代わりに人々の心は石のようになります。私の甘美なる子供たちよ、なぜですか。


何世紀も前のことといまも同じです。「私は仕えたくない」と言うルシファーの叫びと同じです。人類のための神の計画の御摂理の内に、神の上智をまことに理解するのは、謙遜で純な心の持ち主です。それはわずかです。

 人はなぜ神を見捨てるのでしょうか。神は憐れみ深く愛であり公平ではないのでしょうか。それは、彼ら自身より高い御力へ膝を屈めることを望まない人類の傲慢のためです。彼らは自分自身が神のようだと思っていて、すべてを否定しているのは本当です。それゆえ人類は自分自身を有罪と判決し、彼らの多くが地獄に堕ちています。何世紀も前のことと今も同じです。「私は仕えたくない」と言うルシファーの叫びと同じです。人類のための神の計画の御摂理の内に、神の上智をまことに理解するのは、謙遜で純な心の持ち主です。それはわずかです。それで地上に残存教会をとしばしば天が話しているのはこの理由のためです。私のいとしき子供たちよ、レムナントは小さいものです。

 懲罰は、警告である大懲罰まで更に眼前で続くでしょう。それから人類は照らされるでしょう。多くの者は良心によって照らされ、滅びるでしょう。私の甘美なる子供たちよ、私の愛の珠を取って祈りなさい。あなたたちの祈りによって今日の世界をまだ変えることができます。地上の良い者にも悪い者にも太陽は輝き続けます。三位一体の神ヘ、すべての者が属することができるように、私の神なる御子イエズスの神秘体のあらゆるメンバーとめいめいは、聖にして母なる公教会のために祈りなさい。その頭であるヨハネ・パウロ2世のために祈りなさい。彼は聖にして母なる公教会によって、私たちのいとしき息子、ピオ神父が列福された後、ほどなくして取り去られるでしょうから。教会位階のために祈りなさい、彼らが心を開いてまことに神の御言葉に耳を傾けられるように。彼らの多くは真理から遠く離れています。多くの説教は異端で、私の神なる御子イエズスの家で忌まわしい力を持っています。

 今、地上に存在する悪から彼らを守るために、私はどれほど長い間、すべての私の子供たちを私のマントの下に集めたでしょうか。私は神の子供たちのすべての救いを捜し求めているただ一人の母であり、私たちの子供たちの手を引き留めることはできません。私のいとしき子供たちよ、時はわずかです。時間を賢明に使いなさい。そうすれば、あなたたちが生きている地上と来たる世で功徳を得るでしょう。怠惰に生きないように。怠惰で重大な罪をもたらすことができます。あなたたちの時間を神に栄光を帰すため、兄弟姉妹に模範となるために有効に使いなさい。そうすれば彼らはあなたたちによって神に栄光を見つけるでしょう。

 私の甘美なる子供たちよ、私はあなたたちを愛しています。今日、私の小さき息子に見せたローズ・ペタルのおおくは、三位一体の神からの聖寵として、試練や苦難のこの時代にあなたたちが頑張り通すために、あなたたちを強め助けるために与えられるでしょう。私の甘美なる子供達よ、私はあなたたちすべてを私の汚れなき御心から祝福します。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。


これは始まりに過ぎません。多くのことがまだ起きます。あなたたちは、あなたたちの人生の前に来ることが何かを本当に理解していません。今、あなたたちの十字架を取って私の神なる御子イエズスに従いなさい。

 私の小さき息子「虹の戦士」よ、私はあなたたちの心に話します。あなたはそれを書き取りなさい。私の娘、私の「小さき者」にも話します。私を見、私の声を聞く他の霊魂たち、この時間、ここに集まっている者たちに話します。私の甘美なる子供たちよ、良く覚えておきなさい。これは始まりに過ぎません。多くのことがまだ起きます。あなたたちは、あなたたちの人生の前に来ることが何かを本当に理解していません。今、あなたたちの十字架を取って私の神なる御子イエズスに従いなさい。私の甘美なる子供たちよ、私はどれほどあなた達を愛していることでしょう。私はあなたたちを大変愛しています。私は彼らのためにたくさんの涙を流しています。彼らが神の愛と聖なる母を理解しないからです。


リトル・ペブル:
 私は少し黙ったままでいましょう。なぜなら、聖母は他の霊魂に内的に話されるでしょうから。ここにいる子供たちの一人か二人は聖母を見たり聞いたりしているでしょう。

 聖母は今、私たちへの祝福をブロザード神父に願われます。


ブロサード神父:
 全能の神が皆さんを祝福し給わんことを。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。


リトル・ペブル:
 今、ピオ神父が聖母の右側にいます。彼はいつもよりとても喜んでいます。彼は大変素晴らしい聖人です。


ピオ神父:
 私はあなた、私の兄弟である聖にして母なる公教会の将来の牧者に挨拶します。息子よ、勇気を持ちなさい。あなたの時は速やかに来て、多くの者があなたについて約束の地に入るでしょう。あなたと世界中の子供たちの多くの祈りと献身に感謝しています。私は司祭としての祝福を、私にしたがう司祭の兄弟であるマルコム神父と、聖にして母なる公教会によって、まもなく司祭となるであろうすべての者に送ります。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。


聖母:
 私の甘美なる子供たちよ、今、あなたたちの祈りを続けなさい。この最後の瞬間にも人類が従えるように、世界の他の場所へ言葉をつたえに移動するために私は今必要です。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。


リトル・ペブル:
 聖母は今、聖人や天使たちと白い十字架に向かって速やかに戻られます。花びらの「道」が壊れ始め、それらが私たちの上、この土地建物の上に落下します。雪片のようです。私たちの霊魂内に入ります。それが実際に私たちの体を通って霊魂の深奥に行くのが見えます。私たちは今、聖母への讃歌を歌いましょう。

 (おお、サンクティシマが歌われる)



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】