箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

リトル・ペブルに聖母から与えられたメッセージ
箱舟の聖母の祝日 - 「すべての御出現の聖堂」

No.437  1994年5月18日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【オーストラリア・ナウラ承認済】


要点:

■ 今日、私はわが汚れなき御心の印を子供たちにつけるとの、素晴らしい恵みの数々を与えるために参りました。ですから子供たちは救いの箱舟 − 私自身 − に入ることができるのです。

■ 今はキリストの兵士として力をつける時です。生命の書に名が書かれているすべての者は、ルチフェルと反キリスト、そして邪悪な霊どもと戦わなければなりません。

■ 今、全世界で激しく続いている霊戦は、知性の戦いであり、また深い洞察が必要な神秘的な事象の戦いです。聖霊に対する祈りだけが、あなたたちを照らすでしょう。

■ 神は、まもなく何世紀にも何世紀にも渡って隠されて来た、数々の神秘を明らかにされるでしょう。

■ 神が今日あなたたちにお与えになられる「素晴らしい」恵みの数々は、とても大きいので、これらの恵みの重要性を理解するのは今ではなく、来たるべき年になるでしょう。

■ 永遠の御父は、教会のためのある特別な恵みを、私に授けてくださいました。

■ 警告はすぐ近くです。しかし、まだ誤っていることすべて − 神の家における地位の悪用、神聖なものの冒涜、忌まわしい行為 − を正す時間はあります。




リトル・ペブル:

 天から聖堂の方へ、多くの恵みが光の小片の形で降り注いでいます。聖バラキエルは聖櫃の左 − 聖シャーベルの御絵の下に立っていました。聖バラキエルが十字の印をしました。ここの真上に、そこの大きな舟が見えます。その舟の中に聖なる教会があります。ノアの箱舟のようです。とても大きくて、聖堂の後ろにまで達しています。多くの人々が箱舟の中に入って行くのが見えます。箱舟の後ろに、美しく輝く十字架があって、聖地から空の中にまで、空のとても高くにまで達しています。映画「ゴースト」を見たことがあるなら、光が天から地に降る様を思い出すかもしれません。天から箱舟に沿って聖堂に光が下る様子は、その映画の情景のようなものです。十字架の中央部から輝く一条の光が出ています。その光は十字架を開き、光の中から聖なる御母が出て来られます。とても遠くにおられ、滑り降りて来られます。聖母の後方に数え切れないほどの天使がつき従っています。軍隊の行進のようです。天使たちも聖堂の方へ降りてきます。再び虹が見えます。今回は、虹は十字架の中央部から出て、カナダに達しています。以前に見たのと同じです。虹はソーンブッシュがいる所まで達しています。

 聖母はとても速やかに聖堂の方へ降りて来られます。箱舟はとても速やかに聖堂の方へ隆りて来られます。箱舟はまだ聖櫃の後ろにあります。聖母は今、教会の上、小部屋の上の小さな屋根の上空に立っておられます。聖母は「箱舟の聖母、われらの御母マリア、キリスト信者の扶け」として来られています。手に箱舟を持っておられず、箱舟の上に立っておいでです。幼子イエズスを抱いていらっしゃいます。イエズスは金のチュニックを着、多くの石がついている美しい金の冠を被っておいでです。聖母は笏と、上に十字架のついている小さな球を持っていらっしゃいます。聖母は微笑んでおられます。今、聖母はとても背が高くて、巨大な箱舟の上に立っておられます。私自身がキリストの代理者として、箱舟の上で聖母の隣に立っているのが見えます。聖母は舟の頂きから舟の前へと移られました。私の隣にブレ神父とブルサード神父、そして他の使徒たちが見えます。箱舟の頂きにプリンセスたち、弟子たち、そして多くの多くの人々が見えます。下にある門戸から数えきれない人々が箱舟へ入って行きます。

 虹も今、位置を移し、十字架から箱舟の中へ入りました。聖霊が鳩の形として祝されし御母と箱舟(とても巨大です)の上空を舞っておられるのが見えます。翼を広げておられます。聖ミカエルは箱舟の上に立ち、とても巨大なので箱舟の両側に足を置いています。さて、箱舟の頂きに聖ペトロの形が見えます。聖霊の影が、全教会を覆いました。翼から7条の光が出ています。7番目の光は胸から出ています。それぞれの翼から3条ずつ、胸から1条の光が出ています。光は箱舟の方に向かい、跳ねて私たち全員に当たり、全世界に射しています。

 さて使徒たちが見えます。使徒たちの頭上に炎があるように見えます。他の人々の霊魂にはもっと小さな炎があります。聖母は前へ進まれ、近づかれ、私たちとの距離を縮められました。聖母はここ、聖堂の中へ移られます。箱舟は元の所にあります。祝されし御母の右隣に教皇ヨハネ・パウロ2世がおられます。教皇様はいつもの白い服を着ていらっしゃいます。私は聖母の左にいて赤い服を着ています。聖母は微笑んでおられます。幼子イエズスは、聖母の腕に座っておられます。イエズスは今聖母の腕を離れ、キリストの代理者の方に寄りかかり、笏を与えておられます。イエズスは教皇様の額に接吻し、それから私の所に来て、上に十字架のついた球を私にくださり、私の額に接吻なさいました。私が着ていた赤い服は今、キリストの代理者と同じ純白に変わりました。幼子イエズスは聖なる御母の所に戻って行かれます。イエズスはとてもかわいらしい幼子です。2歳くらいです。神は美しい巻毛で、明るい茶がかった金髪です。イエズスも微笑んでおられます。聖母はイエズスの額に接吻なさいます。イエズスは聖母の肩に額を載せています。聖母はイエズスと共に十字の印をなさいます。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

聖母:

 愛する息子、われらの将来の代理者、愛のリトル・ペブル、愛する使徒たち、弟子たち、プリンセスたち、私と神であるわが息子の前に集まっているすべての子供たち、そして全世界のわが子供たちよ、「天地の勝利の元后」として、あなたたちに挨拶します。いとしい子供たちよ、わが言葉を聞いてくれたことを感謝いたします。あなたたち、わが言葉を聞いてくれた人々は、わが小さき息子が目撃したように、救いの箱舟の上に描かれています。わが印をつけられたすべての人はそこにいます。信仰のうちに前進し、人類のための神の神聖な御計画に信頼しているすべての子供たちに感謝します。なぜなら、信仰のうちに前進し、神の御旨に真に忠実であることが、われらの子供たちにとって重要だからです。特に教会と世界がひどく分裂し、混乱し、多くの場合、神から離れている今の時にあっては重要なのです。

 今回私は、子供たちに素晴らしい恵みの数々を与えるために参りました。それはわが汚れなき御心の印を子供たちにつけることです。そうすればあなたたちば救いの箱舟に入ることがてきるのです。子供たち、子供たちよ、この箱舟とは私自身に他なりません。私はあなたたちを傷のない「新しい時代」に連れて行くからです。しかし戦いはあります。天が今与えている時は、あなたたちを神であるわが息子、キリストの兵士として強める時なのですから。購いの印をつけられたすべての者は、生命の書に書かれた子供であり、ルチフェル、反キリスト、そして今地上を歩き回っているすべての悪霊と戦わなければなりません。甘美なる子供たちよ、あなたたちがこの印を受けていないなら、実に強力で邪悪な霊に打ち勝つことはできません。三位一体の神が邪悪な霊に、自由に歩き回ることを許しておられるからです。しかし、今のこの時、地上を覆うこの大いなる闇の只中にあってさえ、天は勝利することをよく分かっていなさい。甘美なる子供たちよ、わが汚れなき御心を、あなたたち皆にとって「導きの光」としなさい。私は真に人類の母、罪人の拠り所、人類のための救いの箱舟なのです。

 今日私は、数えきれないほどの天使と共に参りました。この天使たちは、山羊から羊を選り分けるために全世界に行き、わが子供たちにわが印をつけるでしょう。そして、神であるわが息子から来る、わが光の中にいる者は、皆理解し、互いに知り合うでしょう。ですから光の子供たちは惑わされないでしょう。今、全世界で激しく続いている霊戦は、知性の戦いであり、「神秘的な」現象の一つであって、子供たちには深い洞察力が必要なのです。そして聖霊とわが汚れなき御心に対する祈りだけが、あなたたち皆に対する神の御計画と御旨を理解できるように、あなたたちを照らすでしょう。甘美なる子供たちよ、論理的な思考は脇へ置いておかなければなりません。神はまもなく何世紀も何世紀もの間隠されてきた「神秘」を明らかにされます。あなたたちは、終末の時と神であるわが息子を通して、人類に与えられる「平和の統治」の準備ができているからです。

 生命は、あなたたちが知っているように存在しなくなるでしょう。新しい生命、人間が堕落する以前に存在していた生命が人類に与えられるのです。甘美なる子供たちよ、あなたたちには学ぶこと、理解することが多くあります。そして、あなたたちは神の御旨への真の忠実によってだけ、永遠の御父の望みを理解するのです。救いの箱舟は、子供たちを受け入れ、約束された地へ連れて行く準備ができています。一日一日を準備の日としなければなりません。ちょうど、もうすぐ死ぬことを知っている霊魂が、自らの造り主に会う準備をするように。光の子供たちはこれと同じようにしなけれなりません。甘美なる子供たちよ、自分のため、世のためではなく、神のために生きなさい。あなたたちが知り、そして理解しているように、世はまもなく存在しなくなるのです。甘美なる子供たちよ、私を信じなさい。もし、自分を愛する者のために、神が用意しておられるものを知ったなら、あなたたちはこの瞬間にも生命を捨てることでしょう。ですから勇気を出し、強くありなさい。なぜなら、神は数え切れないほどの霊魂の中から、世の光とするぺくあなたたちを選ばれたのですから。

 今日ばわが祝日、この祝日の10周年記念の日です。このため恵みをあなたたちに、世界中に、そして煉獄と古聖所(リンボ)の霊魂にも分配される多くの恵みを持って参りしまた。そして、天国と楽園にいるわが子供たちのための喜びの恵みもです。甘美なる子供たちよ、この理由は神の憐れみは限りなく、神は御自分の子供たちを制限なく愛しておられるからです。ですから今日、神が与えてくださるこれらの恵みはとても大きいので、何年かたって初めてあなたたちはこれらの恵みの重要さを理解するでしょう。甘美なる子供たちよ、これらは「素晴らしい」恵みなのです。世界のための神聖な恵みのこの時の間に、多くの霊魂が回心して、神の子、神であるわが息子イエズスを信じるでしょう。甘美なる子供たちよ、私とともに喜びなさい。永遠の御父は私に、教会のための一つのとても特別な恵みを授けてくださったからてす。時が来ればその恵みについて説明しましょう。しかし、今私たちば限りのない御憐れみ、愛、思いやりに対して三位一体の神に感謝します。

リトル・ペブル:

 さて、聖なる天使たちが見えます。各々の天使はカリスを持ち、カリスの中に一本のバラがあってカリスの外に向いています。それらのバラはとても美しく、完全に花開いていてとても大きいのてす。きらきら輝ききらめいています。天使たちが近づいてきて、もっとよく見せてくれます。聖母ば微笑んでおられます。バラの花々の中に、一人ひとりの霊魂の名前が見えます。とても多くの天使がいてとても数えきれませんが、数百万位だと思います。天使たちは大きさが異なっています。この聖堂にいる一人ひとりの所に行き、心にカリスとバラを置いています。天使たちはこの共同体を周って、ここに来れなかった人々、そして、その他の人々の所へ行きます。天使たちが虹に添っていくのも見えます。実に素晴らしい。天使たちは縦列で行進し、ラブニールの方へ進んでいます。

 ソーンブッシュが自分の部屋にいて、天使たちがカリスの中の花を持って来るのをソーンブッシュが見ているのが見えます。箱舟が金色に変り、箱舟の頂きにある金の文字「契約の箱舟」がとてもとても大きくなり、揮いているのが見えます。箱舟の頂きに祝されし聖体が見えます。多くの天使たちが救い主の御前に来て礼拝しています。そして、ここでも聖櫃の前、そして聖母の腕に抱かれた聖主の御前で礼拝しています。とても素晴らしいことです。十字架を通って更に天使たちが出てきます。次から次へと出てきます。7位の偉大な天使も見えます。聖人たちも十字架を通って出て来るのが見えます,そのうちの多くの聖人は誰なのか分かります。聖人たちは人々の方へ来ます。一人ひとりの霊魂の保護の聖人です。聖人たちは腕に十字架を抱えています。聖人たちに多くのバラがついています。聖テレジアのようにです。聖人たちはそれぞれ異なる色、異なる衣服を着ています。聖人たちは十字架とバラを持って、それぞれ異なる霊魂の所へ行きます。何人かの聖人はバラではなく、他の花を持っています。聖母はただ微笑んでおられるだけです。

 聖母の目から涙がこぼれるのが見えますが、それは悲しみの涙ではありません。何かとても重要なことが起きたことは分かりますが、それ以上のこと、起きたことの意味することは分かりません。教皇ヨハネ・パウロ2世が私と同じように、聖母の隣におられました。ヨハネ・パウロ2世も微笑んでおられます。私はヨハネ・パウロ2世の方を見ます。なぜなら、私もまた聖母の隣に立っているからです。ヨハネ・パウロ2世は一枚の紙に書かれたあるものを私に示しておられます。それはとても輝き出しました。何が書いてあるのか私には読めません。後で聖母に教えてくれるように頼むことにします。聖母は微笑んでおられます。ヨハネ・パウロ2U世は今、これを聖母に差し出されます。幼子イエズスがこの手紙をお取りになり、接吻して聖母にお渡しになります。聖母もその手紙に接吻なさいます。聖母はその手紙を汚れなき御心の中に置かれます。恐らくある「信仰箇条」に関係する何かでしょう。聖母は微笑んでおられます。

 天使たちはバラを棒げるために今もなお列をなしています。ソーンブッシュは部屋の中で、虹がとても輝いているのが見えます。ソーンブッシュの周りに多くの天使が見えます。天使たちはソーンブソシュを私の左側に連れて来ます。ソーンブッシュは修道女としていつも身につけている修道服を着ていません。彼女はとても幸せに見えるので、とても美しい。彼女もバラの冠を被っています。彼女の後ろに他のプリンセスたちと、そして私が見えます。ブレ神父とブルサード神父がとてもはっきりと見えます。

 ヨハネ・パウロ2世の後ろに二人の枢機卿が見えます。それが誰なのか私には分かりません。二人の枢機卿が忠実な方々であることは確かです。聖母は微笑んでおられます。二人の枢機卿は今キリストの代理者の後ろから移動し、その前に来られました。キリストの代理者は二人の枢機卿に何か手渡され、話しかけておられます。イエズスが彼らを祝福しておられます。二人の枢機卿は移動して私の所に来られ、跪かれました。枢機卿は私に何かを手渡しますが、私には読むことができません。何が書かれているのか読むことを聖母は私にお許しになられません。ブレ神父、「小さきヨハネ」と呼ばれますが、私の後ろに来て二人の枢機卿の隣で跪きました。ブレ神父の衣服もまた修道会のものではありません。ブレ神父の衣服は枢機卿の衣服に変わりました。ブルサード神父にも同じことが起こっています。ブルサード神父も跪き、聖シャーベルの服が枢機卿の衣服に変わりました。

 聖母は微笑んでおられます。聖母はこれらすべての出来事を見ておられます。幼子イエズスはこれらの枢機卿全員に接吻しておられます。さて初めて「小さきマテオ」ヨハネ大司教様を見ました。「小さきマテオ」もまた私と聖母の後ろに移動されます。ブルサード神父とブレ神父が二人の枢機卿と私とともに跪いている所に来られます。聖母は汚れなき御心から金の鍵を取り出し、私に与えてくださいます。イエズスも至聖なる聖心から別の金の鍵を取り出し、私に手渡してくださいます。聖母は一つの青い鍵を持っておられます。その鍵の端 − 指でつかむところの中心にダイヤモンドが一つついています。聖母はその鍵をソーンブッシュに手渡されます。ソーンブッシュは花嫁衣装をまとっています。ソーンブッシュは修道女であり、キリストの花嫁の一人なのですから。先程話したように、ソーンブッシュの後ろにすべてのプリンセスが見えました。聖母は微笑んでおられます。聖母は確かにここに示された「天の元后」です。聖母は再び幼子イエズスに接吻され、十字の印をなさいます。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

聖母:

 愛する息子よ、あなたが見ていることを私たちが説明する必要がある理由はそうなのです。子供たちはとても近い将来に起こることを理解するでしょう。わが汚れなき御心の秘密、黙示録の秘密を解く多くの鍵があり、それが全世界の何人かの子供たちに渡されます。いとしい子よ、多くの神秘が、特にあなたを通してまもなく明らかにされるからです。あなたの脱魂が新しい段階に入り、そしてソーンブッシュと何人かの使徒たちもその段階に入った時にです。大警告は速やかに到来する新しい時代、新しい位階制、新しい王位のための道を準備するために、より多くのことが明らかにされなければならないからです。いとしい子よ、ご覧なさい。あなたに見せたいものがあります。

リトル・ペブル:

 聖母は空を指し示しておられます。すべての星が見えます。諸々の星は空を移動し、丈字を形成しています。「讐告」、そして「コホーテク」の言葉が見えます。多くの星雲が見え、その内の一つの中に大きな彗星が見えます。その彗星には白い十字架がついています。聖母が言われます。「これがコホーテクです。」 聖母が指を動かすと、それに応じて彗星も聖母の力によって移動します。彗星が星雲から星雲へと移動しているのが見えます。彗星がとてもとても地球に近づいて来ます。地球の周りを回っています。月のようですがとても速く回っています。彗星の後方には揮く光があり、彗星の上には白い十字架があります。聖母は地球を覆っている雲を開かれます。人々が仰天して彗星を見つめているのが見えます。人々にも白い十字架が見えるのです。諸々の星が移動し、更に多くの文字とシンボル、聖主の受難のシンボルを形成しています。

 さて、あたかも私が地球の上を飛んでいるかのように、とても高い所から聖地を見ています。「ヤコブの梯子」が見えます。ヤコブの梯子は、聖地に、聖堂の中に入って行きます。多くの天使たちがこの金の梯子を上り下りしています。とても巨大な梯子です。諸々の星を越え、何もないはてにまで達しています。さて、天が見え、梯子はいくつかある天の門の一つに入って行きます。多くの天使がその門に立っており、霊魂がここに移されるのが見えます。さて、地球が開かれ、梯子は地球の中深くに入って行きます。煉獄にいる何百万もの霊魂が見えます。天使たちは煉獄に行き、霊魂を連れて梯子を上ります。天使たちが梯子を上ると、赤とオレンジ色の光を通って進みます。赤とオレンジ色の光は梯子に触れれると純白の光に変わります。煉獄から火が出て世界に来るのが見えます。光の球 − この彗星は雲の下を進んでいます。雲の上ではなく、地球の大気の中の雲の下です。空全体が白くなりました。火は燃える霊魂です。霊魂にあることをしています。今、行ってしまいました。

聖母:

 いとしい子よ、あなたにこれを見せた理由は、子供たちが無関心にならないためです。なぜなら子供たちの多くは何年もこの印を待って来たからです。子供たちが無関心にならないよう励ましたいと願っています。大警告はまだ来ていないからです。甘美なる子供たちよ、神に感謝しなさい。このために私は今日あなたたちを強めるこんなにも大きな恵みを持って来たのです。甘美なる子供たちよ、警告は近いですが、神であるわが息子の地上の家で今、行なわれていることを正す時間、すべての誤りを正し、神の家において、そして多くの子供たちの生活における地位の悪用、神聖なものの冒涜、忌まわしい行為を止める時間はまだあります。子供たちにはつねに準備し、用意しておくことを顧います。それが天にましますわが御父、そしてあなたたちの御父の御旨だからです。あなたたちは前線で戦う兵士のように、つねに注意を怠らず、つねに準備かできている子供でなければなりません。正義が世界を撃つ時、あなたたちの生活に影響を及ぼす時がいつなのか、あなたたちは知らないのですから。ですから甘美なる子供たちよ、わが至聖なるロザリオを祈りなさい。愛する息子たち、教皇ヨハネ・パウロ2世とまもなく代理者になるぺトロ2世のために祈りなさい。ペトロ2世にはなすべきことが多くあるのです。

 すべての使徒たちと弟子たちが一致するように願います。四散してはなりません。まごついでいてはなりません。混乱し、分裂していてはなりません。現在のペトロ、そして来たるべきペトロの下に一致していなさい。わが弟子たち、いとしい息子たちは一致していなさい。あなたたちはあなたたちの弱さによって「神秘的」な体を分けるためにではなく、「神秘的」な体を強めるために教会内で必要なのです。神の御旨を理解しようと試みてはなりません。そうではなく神の御旨を行ないなさい。プリンセスたちにもこのことを言います。プリンセスの多くの者は弱くなってしまいました。彼女たちば神の計画を論理の水準で理解しようとしているからです。甘美なる子供たちよ、あなたたちはこのことを理解することができません。あなたたちは信仰をもち、神の御旨に信額しなければなりません。いとしいプリンセスたちよ、神があなたたちにお与えになられた使命について公然と話してはなりません。そうするならば、あなたたちは子供たちの間に大混乱をもたらすでしょうし、あなたたちに対する神の御計画を理解するためには学ぶことがまだ多くあるのですから。

 そして全世界の神秘家、幻視者、ボイスボックスたち、甘美なる子供たちよ、あなたたちの将来の代理者、あなたたちの間と教会内に一致をもたらす役割を与えられている愛のリトル・ペブルの下に一致しなさい。リトル・ペブルのそばを離れてはなりません。もし離れるなら、あなたたちは恵みを失い混乱してしまいます。あなたたちも神の御計画を知らないのですから。忠実のうちに前進しなさい。

 全世界のすべての甘美なる子供たちよ、あなたたちの祈り、善い手本を通し、そして神の神聖なる御旨に対する聖なる従順によって今、教会と世界とにあるこの暗闇にあって光となりなさい。甘美なる子供たちよ、これらすべてのことがなされたなら、その時わが汚れなき御心の勝利は速やかに到来するでしょう。まもなく全世界でより多くの幻視者を立てます。そうすれば裁きの時が人類に来る前に、すべての子供たちかわが声を聞くでしょう。甘美なる子供たちよ、あなたたちを愛しています。あなたたちにわが汚れなき御心、救いの箱舟に至る道を教えます。それはわが至聖なるロザリオてす。甘美なる子供たちよ、あなたたち皆に接吻し、祝福します。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

リトル・ペブル:

 私は今、聖母の御心と聖主の聖心を見ています。聖主の聖心からカリスが出てきました。聖母の御心からは小さなダイヤモンドが点々とついた赤と黄と金色の混ざった色の一輪のバラが出てきました。中央に一つの指輪があり、聖母がその指輪に接吻なさいます。そしで聖主も指輪に接吻なさいます。御出現の間、聖主と聖母は私にカリスを与えてくださいました。イエズスがその指輪を私の霊魂の深くに置かれます。聖母がこれは教皇の指輪であるとおっしゃいます。

聖母:

 甘美なる子供たち、今は祈りを続けなさい。あなたたちが神の御旨に忠実ならば、今日あなたたちが祈る時、神があなたたちのため、そして今、煉獄から解放され、今日の午後、私と共に天に戻るのを待っている多くの霊魂のために、神が取って置かれた贈り物を、あなたたちの霊魂の内部に示しましょう。

リトル・ペブル:

 聖母は今、私にお話しになりたいので、どうぞ祈りを続けてください。(祈りが続けられる……)

 聖主は聖なる御母の脇から来られ、ブレ神父と私の間で跪いておられます。聖主は聖母に祈っている小さな子供のようです。幼子イエズスは聖母の憐れみの涙と、世界中の多くの御出現で流しておられる聖母の御血を称えて、天使祝詞を3回唱えるよう私たちに求められました。(天使祝詞が3回唱えられる)

 イエズスはブルサード神父の頭の周りに小さな腕を置き、接吻なさいます。イエズスはその前に私にも同じことをなさいました。今イエズスは聖母のところヘ、聖母の左腕へ帰って行かれます。聖母はブルサード神父に最後の祝福をするように依頼されました。(神父が人々を祝福する)

 ここの共同体の偉大な天使、聖センチメンタリウスも、ここにいたことを話すのを忘れていました。聖センチメンタリウスは聖ミカエルの隣にいます。聖母がイエズスに接吻なさいます。お二方は十字の印をなさいます。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。さて教皇ヨハネ・パウロ2世が前へと進まれ、キリストの代理者として私たちに教皇祝福をくださいます。(ラテン語で)聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン.

 聖母は小さき幼子イエズスを抱えて私たちに投げキスを送られます。そして私の前にいた霊魂たちは空にある大きな白い十字架の方へ移動して行きます。数え切れない程多くの霊魂が見えます。聖母と共に進んでいます。3回の天使視詞の祈りによって、その祈りの間に、聖ミカエルが悪魔どもを地獄に投げ入れるのを見ました。煉獄から解放された多くの霊魂がいました。聖母は辺りを周り、速やかに霊魂を十字架の方に移動しておられます。聖母は私が今見ているすべてのものを運んでおられます。キリストの代理者とその誕生日を称えて3つの栄唱を棒げましょう(栄唱が3度捧げられる)

 悪魔を地獄に投げ入れてくれたことを感謝し、聖ミカエルを称えて特別の祈りを捧げましょう。(聖ミカエルの祈りが唱えられる)ここの共同体の守護の天使、聖センチメンタリウスを称えて栄唱を1度唱えましょう。(栄唱が1度唱えられる)聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

 今日ここに持って来られたロザリオは、イエズスとマリアが祝別してくださいました。イエズスとマリアはあなたたちが子供たちのために祈る時、子供たちが洗礼の時に受けた罪の赦しを保つとの、とても特別の恵みをロザリオに与えてくださいました。子供たちによって与えられたバラにも、洗礼の時の罪の赦しの恵みがあります。それらは浮き彫りにされているに違いありません。



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】