箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

聖シャーベル祈りの家にて与えられたメッセージ

No.364  1992年7月4日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【オーストラリア・ナウラ承認済】

要点
■ まもなく教会は信仰の危機を経験するでしょう。

■ 今は善霊と悪霊との大いなる戦いの時です。

■ あなたたち皆は、サタンがあなたたちに加えこれからも加え続けるであろう数々の攻撃を打ち消してしまうために熱心に祈らなけれぱなりません。



リトル・ペブル
 聖櫃の後ろに大きな光の塔が見えます。大きな筒のような塔です。その幅は聖櫃の後ろの煉瓦を積んだ壁と同じくらいです。それはまっすぐ天に伸びています。聖ミカエルが右手に剣を持って光の背後におられます。私自身の九位の守護天使たちを含めた多くの天使たちがおられ、聖母を待っておられます。天使たちは、今、白い光の塔の周りに半円形をなして並びました。

 非常に遠くに光の球の中におられる聖母が非常に速い速度でこちらにやって来られるのか見えます。星のようです。光の筒を通って来られます。聖母が私に空遠くまで見ることをお許しになったかのようです……まるで望遠鏡を通して見ているようです。はっきりと見ることができるのですが、また聖母と地上との距離が非常に遠いのだということもはっきり理解できるのです。聖母は光の中を通って来られ、ここに来られるときはいつもそうなさるように、箱舟の聖母の御像と十字架像の間にお立ちになりました。聖櫃からは白い光でできた十字架が出ていますが、それは聖櫃の後ろにある十字架像と同じ大きさです。

 聖母は光の板の上にお立ちになっています。非常に薄い板です。それが何であるかは分かりませんが、板から放電のような小さい火花が飛び散っています。それはとても見慣れないものです。聖母はこの不思議な板を離れて、聖櫃に御頭を下げて台の上に跪かれます。十字架はその輝きを増し加え、それから放たれる美しい光は聖母を通して私たち皆に降り注いでいます。

 聖母は立ち上かられ、光の薄い板の上に戻られました。聖母は今日、「箱舟の聖母」としてのお召し物を着ておられますが、幼子と箱舟は抱いておられません。ですが聖母は右手に美しいロザリオを持っておられます。そのロザリオの珠は生きているバラのようです。それはとても可憐で、それぞれが違う色をしています。地上では見ることのできない多くの色があります。私はこれらの色の名前を知りません。一位の天使が今言われました。「あなたが楽園に到達した時、あなたはこれらの色を知るでしょう。」

 聖母は微笑んでおられます。九位の守護天使が聖母の周りすぐ側に半円を成して並んでおられます。天使たちは聖母よりも背が高く、聖母をお護りするようにその翼を聖母の上に広げています。聖ミカエルももっと近くに来られて守護天使と聖母の上に傘のようにその翼を広げられました。非常に美しい光景です。

 聖ミカエルの後ろに箱舟があります。それは「ノアの箱舟」のようです。非常に巨太な船で、全天を覆っています。箱舟の中心に十字架が乗せてあるのが見えます。そこにはまた小さな教会があります。外見はサン・ピエトロ大聖堂に似ているのですが、大きさはミニチュア・サイズです。十字架の上に聖体が見えます。十字架の右の枝には……右側の光線には……心臓かあります。聖母の御心です。

 聖母と諸天使はここから素早く去って行かれ、箱舟の上にお立ちになりました。聖母は何分の一秒かのうちに移動なさいます。そして今、聖母のお姿は箱舟に比例して先ほどよりもずっと大きくなっています。聖母は箱舟に乗っている十字架のそばにおられます。多くの人々が箱舟の船体の側面部中央にある入り口から箱舟の中に入って行くのが見えます。異なる旗を持った何千もの、何十万もの人々が多くの列を成して箱舟の中に人って行きます。

 聖母は手を広げられ、十字架の上の聖体から恩寵が流れ出てきました。それは聖母の汚れなき御心へと向けて注いでいます。そして聖母の御手を通じて流れ出ています。これらの美しい光線は人々に向けて、そして私たちに向けて照らしています。箱舟の背後の空に、巨大な白い十字架が形成され始めました。天使聖メノロウティスは、これは救いへの道であるとおっしゃいました。聖母は世界の全ての子供たちを彼女の箱舟へと入るように呼び掛けています。そしてその箱舟とはもちろん、聖母の汚れなき御心にほかなりません。そして天高く、赤い文字でこう書かれています。

    一つの時代の終り

 箱舟の上に集まって来る非常に暗い雲が見えます。その雲は単に暗いだけでなく、まるで血のようです。多くの雷鳴と稲妻があります。人々は箱舟の中に駆け込み始めました。そして聖母は「早く来なさい」と呼びかけておられます。人々の間に輝きを発している守護天使たちがいるのを見ることができます。人々は彼らを見で非常に急いで箱舟の中に駆け込みました。地は箱舟の下で震え始めました。箱舟は水の上ではなく、動き始めた地の上にあるのです。今や諸天が開けたので天使たちは更に素単く動き回り、パニックに陥っている人々を助けるために聖人や天使たちが天から速やかに来られます。箱舟の後方、雲の中に長い尾を引く彗星が見えます。

 これらの出来事の間、ずっと白い十字架は非常に明るく輝き続けていました。人々に向けて光を放ちながら。今全てが消え去り、聖母はこの聖堂に戻って来られました。さっきおられた場所と同じ位置です。しかし今、天使たちは去り、聖ミカエルしか共におられません。聖母は今、左腕に二歳ぐらいの赤子イエズスを抱いておられます。聖母は幼子に接吻し、右手にロザリオをお取りになりました。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。幼子イエズスは聖母と御一緒に「十字架のしるし」をなさいました。そして十字架の印から沢山の光線が出ています。

聖母
 わが息子、われらが光と愛のリトル・ペブルよ、私はあなたを、そして今ここにいる、そして世界中にいる全ての甘美なる子供たちを祝福します。可愛い子よ、私があなたに見ることを許した幻視は、私たちの子供たち全てのためのものです。「時の時」が今や到来したこと、天の私たちが救いの「箱舟」の内へと羊たちを集めていること、永遠なる御父の王国へのこの偉大な旅の途上において、子供たちを備えさせていることを彼らが理解するのを助けるためのものです。そしてまた、時の完成と聖霊の働きのため、神の教会、地上における戦闘の教会のためのものです。

 新しい時代が速やかに人類の上に到来するでしょう。罪のない平和と喜びの時代が永遠の御父の御目の輝きのうちにに人類にやってくるでしょう。甘美なる子供たちよ「箱舟」は群れを集めるために既に準備されています。わが神なる息子と私の言葉に忠実である子らはすべて、贖いの印で刻されて、救いへの確かな道を与えられています。

 甘美なる子供たちよ、わが神なる息子の贖いの十字架は、いうならぱわが永遠の御父の王国への切符です。あなた方に私たちが頼んで来たこと全てに忠実に留まりなさい。そして祈りなさい。人類が教会、そして世界中で騒動、混乱、大きな危機になる時が近づきつつあるからです。

 贖いの印を刻されているあなたたちすべては、恐れる必要はありません。なぜなら私は罪人の避難所、苦しむ者の慰め手、希望の母、救いの「箱舟」だからです。あなたたちの誰も失なわれる必要はありません。誰でもわが汚れなき御心の内に避難所を見出すことができます。甘美なる子供たちよ、あなた方の罪を償い、わが神なる息子イエズス・キリストヘと到るあなたの道をまっすぐにするための時間はまだあります。

 私たちの光の子らの多くは、この時期において重い重荷を背負っています。彼らは「神秘体」における十字架刑を分かち合い、私の息子の十字架を担っているからです。救われることを望む子らはすべて、十字架を担うでしょう。可愛い子供たちよ、あなた方がわが神なる息子の足跡を歩むことを助けるために、私がいつも側に立っているということを確信しなさい。私は母ですから。私はあなた方の必要を良く理解しています。わが神なる息子の十字架刑の「時」、私は彼の側に立っていました。そして、あなた方は私の子供なのですから、私はあなた方の側にも立っているのてす。勇気を出しなさい、わが甘美なる光の子らよ、光と共に前進し、恐れないでください。

 まもなく世界は「時の時」が到来したことを知るでしょう。私の聖なる息子の地上の教会の司牧者たちは、慌てふためいて目覚め、自分たちが教会の胸と心の内のみならず、世界中に引き起こして来た破壊を見るでしょう。しかし、私の神なる息子から下される特別な恩寵によって、司牧者の内いくらかの者は真理の理解へ回心するでしょう。一方でその他の者は、傲慢とうぬぼれによって、落ちて邪悪な者に従うでしょう。

 甘美なる子供たちよ、教会はまもなく信仰の危機を経験します。それゆえ光の子ら皆が何年にも渡ってわが神聖なる息子と私か与えて来たメッセージを良く研究することがどうしても必要です。そうすればあなたたちは何が神で、何が人間であるかを理解するでしょう。なぜなら、聖にして母なる教会に大分裂をもたらしたマルチン・ルターとプロテスタント教会のときのように、それは再び起こるからです。神の家の内に大分裂があるでしょう! だから甘美なる子供たちよ、あなた方の信仰に堅く留まりなさい。私の至聖なる口ザリオを祈り、聖体と聖なる告解において私の神なる息子を度々受ける人々は、私の神なる息子の光を持つでしょうから恐れることはありません。

 平安に留まっていなさい、わが甘美なる子供たちよ、わが神なる息子と私があなた方に与えてきた言葉を思い出してください。天の母として私はあなた方を愛しています。そしてわが神なる息子が地上に戻られる前のこの困難な時期をあなた方が切り抜けられるように、私のマントをあなた方の上に広げています。守りを固めていなさい、わが甘美なる子供たちよ、ルシファーか世界中で猛威をふるっているからです。彼はわが光の子供たち全てをむさぼり食おうと望んでいます。けれども、わが神なる息子と私は子らを護ります。とりわけ、私たちや天使たちに助けを呼び求めた時に。今これは善霊と悪霊との大いなる戦いの時代です。注意深くしていなさい、わが甘美なる子供たちよ、ルシファーがその軍勢と共にあなた方を引きずり降ろそうとしてあなた方の間にやって来ているからです。しかし恐れる必要はありません。わが汚れなき御心に信頼していなさい。

 大警告が世に下されるまで、世界は日毎に増々闇の中へと入り込んで行くでしょう! 甘美なる子供たちよ、この警告はまもなく来ます。多くの人々が世界に降りかかりつつある事態に備えていないから、ほとんどの人々にとってそれは驚くことでしょう。わが愛の珠を取り、わが言葉に耳を傾けなさい。ローマにいる私たちの教皇のため、すべての牧者司祭である息子たち修道者のため、そして、すべての私の子供たち皆が救われるように祈りなさい。わが甘美なる子供たちよ、純粋な愛のロザリオである私の聖なるロザリオによって、私はあなた方皆を祝福します。聖父と子と聖霊との御名によりて。アーメン。

 わが甘美なる子供たちよ、このロザリオはわが汚れなき御心の香です。それぞれのバラは永遠の御父から私に与えられた特別な恩寵です。これらの恩寵の多くを私は愛する子供であるあなたと、わが言葉に忠実な多くの子供たちにも与えましょう。

 愛する子よ、強くありなさい、敵はあなたを弱め、そして多くの霊魂の救いのために働いている私の子らを弱めようと望んでいるからです。愛する子よ、邪悪な者は勝利しないのは確かです。けれども、この現在の時は邪悪な者があなたとこのコミュニティを攻撃しています。またわが汚れなき御心の他のコミュニティをも、彼らを弱めるために攻撃しています。あなた方皆は、サタンがあなた方に加え、またこれからも続く攻撃を打ち消してしまうために熱心に祈らなけれぱなりません。しかし、私の言葉に「小さく」、そして忠実であることに留まる私の子供たちの心の内で、私の汚れなき御心はいつも勝利するてあろうということを良く知っておきなさい。

 愛する子よ、もうすぐにあなたの霊魂と、あなたと働きそして、あなたと一致してきた世界中の私の甘美なる子供たちの霊魂にも喜びが満ち溢れるでしょう。私たちの「勝利」は近いからです。永遠の御父の栄光のために、より多くの霊魂が救われるように、私の仕事はここから聖にして母なる教会の心のうちのより深くへ広まるでしょう。ですから愛する子よ、勇気を出しなさい、わが神なる息子のための司祭となるために、あなたはまもなく叙階されるでしょう。そして、まもなくあなたはわが神なる息子の地上の教会を、その最も暗い「時」において導くでしょう。愛する子よ、勝利はいつもあなたのものです。なぜなら、あなたは私の子であり、そして私があなたを永遠の御父の王国へ導くからです。

 聖にして母なる教会の救いと三位一体なる神の栄光のため、全ての私の子供たちをわが汚れなき御心のもとに一致させなさい。三位一体なる神の栄光のために、全ての私の汚れなき御心の勝利は近いからです。世界はわか神なる息子がもたらす数々のしるしに大変驚くでしょう。それはこの神聖なる聖地においてばかりではなく、世界中で、わが神なる息子と私が、私たちの民、私たちの子供たちが訪れるようにと作った世界中の聖地において起こるでしょう。

 わが光の子らよ、勇気を出しなさい。わが至聖なるロザリオをしっかりと握っていなさい。そして喜びなさい。勝利はまもなくあなた方のものとなるでしょうから。邪悪な者は自分の時が短いということをよく気づいています。彼が怒っており、永遠に地獄に投げ込まれる前に、多くの者を道連れにしようと望んでいるのはこのためです。甘美なる子供たちよ、私はあなた方を愛しています。私はわが神なる息子イエズスからの祝福をあなた方に与えます。この祝福はいつまでもあなた方の心に留るでしょう。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

 次のことを厳粛に言っておきましょう。私の声を聞き、私の声に耳を傾ける者、人の子を信じる者すべて救いを得るでしょう。全ての心が私の神なる息子イエズス・キリストを愛するように、私の言葉を全ての心の中に届けなさい。なぜならまもなく、わが神なる息子は自分の相続を主張するため、彼の愛する子らを彼の聖心の内へと連れて行くために戻られるからです。甘美なる子供たち、神聖なる涙の露と永遠の愛によって、私はあなた方皆に接吻します。

リトル・ペブル
 今見えるようになった聖母の御心から、美しい心臓が出てきます。その様子はとても説明困難です。心臓は聖母から離れ、私たちの方にまっすぐ向かってきます。聖母が心臓で私たちに接吻しておられるかのようです。それは私たちの休と魂をまっすぐ貫きます。聖母は微笑んでおられます。そして私は天と聖母御自身の純枠さから来る麗しき香りを感じることができます。それはとても甘い香りです。皆さんもこの香りを感じることができれば良いのにと思います。地上にはこれに比ぶべき香りはありません。とても甘い香りです。ロザリオは今そのバラから小さな火花を発しています。それは非常に美しい。

 小さき幼子イエズスが聖母の腕から離れて小さい雲の上にお立ちになりました。主は私たちの方に近づいて来られます。主は小さな御手でプロウサード神父様を祝福なさいました。そして聖堂全体をまわって行かれます。私は主が後ろにおられるのを見ることができます。すばやく通路を巡って皆を祝福なさいます。それはとても可愛い御様子です。主が祝福なさるとき、主は私たちの上に金色の力(それが何であるか私は知りません)を振りまいておられるように見えます。今、主は聖母のところに戻って来られました。主は聖母の御手からロザリオをお取りになり、再び私たちの上に来られました。

 本当に可愛らしい御様子です。主はロザリオを私の首に掛けられました。私はきらめくような感じを感じることができます。それはとても、とても美しい。小さき幼子は今聖母のところへ戻られ、こうおっしゃいます。「私はみなを愛している。」一人の子供として、一人の赤ん坊として。そして主は言われます。「求めよ、そうすれば与えられるであろう。探せ、そうすれば見い出すであろう。戸を叩け、そうすれば開かれるであろう。」

 イエズスとマリアは共にもう一度私たちを祝福なさいます。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

聖母
 甘美なる子らよ、あなた方の祈りを続けなさい。今深き闇の内にある多くの者の救いのためにそれが必要とされているのです。

(祈りが続けられる)



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】