箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

事務所にてリトル・ペブルに与えられたメッセージ

No.155  1987年7月3日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【オーストラリア・ナウラ承認済】


リトル・ペブル:
 お祈りの始まりから三位の天使がそこの隅に立っておりました。聖母はお祈りの最後の部分のところから来ておられます。聖母は白とブルーのお召し物でいらっしゃいます。頭からブルーのマントをはおり、衣は白で胴には金色の帯を締めておられます。それが何であるかはわかりませんが、幅3インチ(約7.5cm)ほどのものです。聖母の髪がベールの下から見えております。ベールはマントの部で、そのマントは長く、立っておられる雲のようなものの下まで届くかと思われるほどです。聖母はちょうど皆一人一人をご覧になっておられます。御手には、いつもの白いロザリオではなく、黒い珠のロザリオを持っておられます。聖母が、それは『御受難のロザリオ』ですとおっしゃいました。


聖母:
 かわいい我が子よ、そしてここにいる子らよ、あなた方を祝福いたします。父と子と聖霊との御名によりて。アーメン。

 我が子よ、きょうは、特に今週あなたがイエズスから受けた指示に関しての、短い助言を与えるために参りました。あのことは、あなたにとっても、それを知っている者にとっても動揺する知らせであったことは、よくわかっています。しかし、あなたにもあなたの妻子、また、近い親戚や、長年間あなたに与えてきた私の言葉を信じているものたちの上にも、害は加えられないでしょう。

 我が子よ、あなたを助けるために防護手段の必要性について、イエズスの指示に付け加えたいと思います。これから後ある『償いの日』に、あなたの生命を奪おうとする大がかりな計画があります。しかし、あなたは私やイエズス、大天使聖ミカエルを始め多くの天使・聖人があなたを取り巻いて、すべての害から護ることを心に留めて、勇気とカを持って聖地へ行かねばなりません。恐れることはありません。そして、そのことに気がついている子らにも、心配しないようにと伝えてください。この事件は、永遠の御父へ大いなる栄光を帰し、また、オーストラリアのナウラにある聖地での我が汚れなき御心の出現を、より速やかに認めさせることになるのです。

 残念なことに、このようなやり方は永遠の御父の御旨ではないのですが、御父は、救われるべき人々のために御許しになるのです。しかし、恐れることはありません。あなたの髪の毛一本すら触れられることはないでしょう。あなたはまことにヨハネ・パウロ2世教皇様の逝去後、ペテロの聖座につくべく、永遠の御父が選び給うた者なのですから。

 あなたに対するこの襲撃の主な理由は、敵があなたは誰で、将来何者になるのかに充分気がついているからです。あなたは悪魔たちの中に大きな不安をもたらしているからで、それは私があなたに与えているメッセージが、悪魔の計画を大いに妨害しているからです。そのために彼らは、あなたがこれ以上自分たちの計画を邪魔しないように、あなたを亡き者にしようと思っているのです。これを計画しているのは『イルミナティ』というグループです。このグループはあなたの使命について、また、ここオーストラリアを始め全世界のミッションの促進をよく知っている反キリストや、悪魔崇拝者たちと共に活動している者たちです。しかし、我が子よ、悪の力は勝利を得ずに敗退し、このような事件によって、あなたやあなたに与えられた使命を破壊しようと活動している大勢のものが回心するでしょう。

 このことで驚いたでしょう、天には人間が理解できない方法があるのです。永遠の御父は善をもたらすために悪をもお使いになられるからです。では我が子よ、今から注意して聴きなさい。次の部分のメッセージは命じられた防備を調達するのに必要な事で、頭に入れるだけにしておかねばなりません。その後は抹消してください。

 (上記のご指示により、この部分のメッセージは印刷されておりません。)

 私が行ってしまう前に、もう一つだけ言っておきたいことがあります。今、あなたが書いている愛する娘、メアリー・アン宛の手紙のことですが、彼女に神の母、無原罪のマリアなる私は、非常に特別な意味で彼女の母であると伝えてください。また、我が子イエズス・キリストの御導きに信頼しなさいと、言ってください。恐れずに、イエズス・キリストのご聖体にまします聖心の犠牲(いけにえ)としての彼女の使命を遂行させるために、御子イエズス・キリストご自身が、彼女を一歩一歩導いて下さることを伝えてください。彼女を愛していること、また、我が愛のリトル・ペブルとの一致を喜んでいることも伝えてください。このことは彼女にも、また、公教会にも力となるでしょう。また、ご聖体訪問を度々しなさいと伝えてください。イエズスが慰めて下さるでしょうから。今の彼女の指導司祭が導き手となられましょう。私は、彼女を愛する母として特別な祝福を与えます。父と子と聖霊との御名によりて。アーメン。

 かわいい我が子よ、感謝いたします。私がきょう申したことを覚えておきなさい。あなたは、あとで私が話したことを明かしなさい。ではここにいる子らを皆祝福いたします。勇気を出してください。そして私が皆を愛していることを覚えておいてください。父と子と聖霊との御名によりて。アーメン。

 ではロザリオの一連を続けてください。このお祈りは、とても私にとって大事なのです。これを1時間に1連づつ唱える度に、私は私の天使の群れから一位の天使を遣わし、彼らはそれをあなた方の心からの愛の贈り物として永遠の御父へと持っていって下さるからです。ではかわいい子らよ、続けてください。



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】