箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

事務所でリトル・ペブルに与えられたメッセージ

No.136  1987年2月23日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【オーストラリア・ナウラ承認済】


リトル・ペブル:
 ロザリオを一連捧げましょう。主の十字架がわたしたちの祈りの初めから既にそこにあります。聖ミカエルも部屋の中、また天井の上にいる数位の天使と共にそこにいます。彼等は数人の聖人方が来られるのを準備するため、このあたりに香を焚いています。マリア様はいらっしゃいません。(ロザリオが一連唱えられる)

 聖ミカエルがわたしたちに、聖ミカエルの祈りを3回繰り返すようお願いしておられます。聖ミカエルはわたしたちに挨拶し、わたしたち皆の方へ頭を垂れておられます。そして次のように話されます。


聖ミカエル:
 キリストにおける兄弟姉妹に挨拶する。至聖なる三位一体の神がいつもあなた方の心のうちを照らして下さるように。わたしはあなた方、我が愛する息子、そして子供たちを、永遠の御方の玉座から祝福する。また、その御方の至聖なる御心から挨拶する。父と子と聖霊との御名によりて。アーメン。

 愛する我が子よ。天の元后は、私ともうすぐ来られる二人の聖人方をお遣わしになった。それは、聖にして母なる公教会の子供たちの間にひどい混乱を起こしている、何人かの世界の幻視者に対しての助言をあなたに与えるためである。我々の言葉は至聖なるイエズスの聖心と、聖マリアの汚れなき御心から来るもので、これらの幻視者が堕ちる前に、彼等はただちに従わなければならないことをわからせるべきである。


リトル・ペブル:
 今、十字架からどなたかが来られるのが見えます。− このキラキラと輝く光から − とても輝いています。先程、私たちが祈っていたとき輝いており、その輝きで目が少し痛かったのです。そしてわたしたちがロザリオを祈り、“栄光の賛歌”を唱えている時、十字架から素晴しい輝きが出ました。今、使徒聖パウロが見えます。そして、彼の左に小さき花の聖テレジアが見えます。聖パウロは前に進み出て、そこに立っています。彼は茶系統の装いで肩を黄色のマントでおおい、剣を持っています。以前にも、剣を持っている聖パウロを見たことがあります。聖ミカエルが彼の右に立っていて、右手には同じように剣を持っていますが、左手には − それはわたしには天秤のように見えるのですが − それを持っています。そして左の天秤はとてもアンバランスに見えます。天秤の上には何ものっていないのですが、何かの理由でアンバランスです。わたしは世界中の罪の故だと推測します。聖ミカエルはうなずいておられます。聖パウロは、わたしの方を見ておられます。彼はとても鋭い目をしておられ、褐色がかった髪をしておられ、短い顎髭を生やしておられます。聖パウロは今、自分の剣を持ち上げました。


聖パウロ:
 我が息子よ、この剣は、神の真理と正義と聖霊を表わしている。私は、天に不従順な者の上にこの剣を振りおろす。永遠の御父は、天の元后の指示に耳を貸そうとしない幾人かの幻視者のことを、不快に感じておられるのだ。天の元后は、我らの光の子らの間で分裂を引き起こしている世界中にいる何人かの幻視者に、アドバイスするよう指示してこられた。汚れなき御母は、我らが王であり神であるイエズスのとりなしを通して、わたしが息子であるあなたの所へこのメッセージを世界中に伝えるよう、あなたに頼みに来るようにと特別に願われたのである。特に、わたしが今からそのような幻視者たちのことを言う。今から与えるこの警告は、その幻視者たちだけにでなく、幻視者を助けているその働き手たちのためにも与えられる。そして、これが最後の警告になるであろう。彼等は裁いてはならない!と注意するよう警告されるべきなのだ。我が子よ、そして愛する子供たちよ、その幻視者たちとは…… 一人はベイサイドのヴェロニカ・ルーケンである。彼女は、王の王であるイエズス・キリストご自身、そして神の母である汚れなきマリアより、我が息子であるあなたと一致し、神の御母が彼女にお与えになった使命に彼女の働き手たちが干渉するのをやめるように、また我らが愛のリトル・ペブルや世界中にいる他の代弁者や幻視者たちを迫害するのをやめるよう、説得されてきた。私は今、聖マリアの汚れなき御心の真実の幻視者みなに、ヴェロニカに手紙を書き、彼女がただちに天に従わなければならないということ、彼女が従わなければ彼女は堕ち、そしてベイサイドのミッションは無くなってしまうと伝えるよう、呼びかけたい。ヴェロニカは、我が子であるあなたと一致すべきである、これは、彼女に対する天の最後の警告である。永遠の御父が、カナダのあなたの最愛の小さき兄弟ブラザー・ジョゼフ・フランシスを通しておっしゃったように、聖マリアの汚れなき御心も彼に、すべての幻視者は、聖にして母なる公教会の平和と一致の道具である愛のリトル・ペブルと一致しなければならない、と言われたのだ。いかなる幻視者であろうと、彼と一致することを拒む幻視者は堕ちるであろう! あらかじめ天によって数度にわたり警告されたすべての幻視者は、既に堕ちてしまった。同様にヴェロニカも、彼女が今天から数回与えられた指示に従わないのなら、堕ちるだろう。ヴェロニカだけが今、我々天の者が指している幻視者ではない。このことは、司祭のマリア運動のゴッビ神父にも当てはまる。彼は今だに天の指示に従っていない。我らが愛のリトル・ペブルと一致している世界中の真実の幻視者たちは、ゴッビ神父とヴェロニカに手紙を書き、他の幻視者たちを裁くことをやめなければならないと警告するよう、天の元后が頼んでおられる。彼等は我らが愛のリトル・ペブルと一致するべきである。彼等は、聖にして母なる公教会のすべての子供たちの一致のために、祈りと犠牲のうちに一致するべきなのである。もしこのことがなされないのなら、ゴッビ神父もまた堕ち、そして司祭のマリア運動も同様になろう。多くの司祭たちは名前だけこの運動に属し、汚れなき聖マリアが望んでおられたように、心や魂は属していないからである。司祭のマリア運動の平和と愛のこの運動において、ただ入ったというだけでは充分ではない。司祭たちは福音を実行し、すべての振る舞いにおいてマリアのように、キリストのようにならなくてはならないのである。息子よ、あなたはこれ以上、これらの幻視者たちに手紙を書く必要はない。我らの主であり王である神イエズスが、あなたは天が命じたことはやった、とおっしゃっておられるからだ。今度我々は、他の幻視者たちが手紙を書くように頼みたい。これは、この幻視者達 − ヴェロニカ・ルーケンとゴッビ神父 − に対して、天の指示に従うようにという最後の警告であり、最後のチャンスなのである。さもなければ、あなた方は天の指示を拒んだ理由の申し開きを、永遠の御父に説明せねばならないことになるだろう。愛する子よ、神の御母がわたしをお遣わしになったのは、以上のような理由だからだ。だから神の母は、聖マリアの汚れなき御心に従わないこの二人の幻視者のために、ずっとひどく泣いておられ、もはや我慢できないので、神の母と彼女の聖なる息子イエズスから来るこのわたしからのメッセージを伝えるためにあなたと話すようにと、わたしをお遣わしになったのである。我が愛する息子よ、あなたは本当に我らの平和の息子であり、すべての子供たちのための和解の息子である。あなたこそが、間もなく公教会と全世界に降りかかる暗闇の極みなる時代に、聖にして母なる公教会を導くべき者だと、世界中の代弁者たちによって語られている者なのである。愛する子よ、恐れてはならない。わたしと使徒聖ペトロが、いつもあなたのそばにいるからだ。あなたとこの国のここのミッションを迫害する人々のことで悩むことはない。オーストラリアのナウラでのご出現は、聖にして母なる公教会によって認可されるからだ。それは、本当にもうすぐなのである。そして、公教会のすべての子供たちと世界中に言っておく − 裁く時には注意していなさい。あなた方が裁いてきたのと同じように、永遠の御父はあなた方を裁かれるからである! むしろ裁きは自分のことだけにし、口を閉じなさい。あなたが□に出す一語一句に対し、永遠の御父へ申し開きの義務があるのだ。これは公教会と世界に対しての、三位一体の神と汚れなきマリアからの最後の警告である。では我が愛する息子であるあなたを祝福し、同時にここに集まった子供たちを祝福しよう。我らの声と指示に耳を傾けてくれたことを感謝する。父と子と聖霊との御名によりて。アーメン。


リトル・ペブル:
 今、小さき花の聖テレジアが前に出ておっしゃいます。


小さき花の聖テレジア:
 最愛の子供である、私たちの愛のリトル・ペブルよ。天の小さい石よ。− 天ではあなたをそうよんでいます。私たちは愛する息子であるあなたを祝福し、神の御母のメッセージを広めている勇気を感謝しています。我が子よ、勇気を出して天の私たちがあなたを見守り、あなたのミッションを導きますので安心してください。ヴェロニカに告げてください。彼女は私を敬愛しておりますし、神の御母は、彼女に対してとてもあわれみ深いからです。もし彼女が偉大なる聖パウロからのこのメッセージを疑うなら、彼女は私が彼女のところに現われるときに、私に尋ねるべきです。そうすれば、私は同じことを彼女に言うでしょう。我が子よ、これで全部です。神の御母の頼みなので、今、ちょっとの間あなたの小さな兄弟ブラザー・ジョゼフ・フランシスの所へ連れて行きます。彼は今、あなたを待っています。


リトル・ペブル:
 私の魂が、まさに体から持ち上げられるのを感じます。私は今、ブラザー・ジョゼフ・フランシスの部屋にいます。ブラザー・ジョゼフ・フランシスはベッドに腰掛けて、私を待っています。彼は聖母のご像の前のろうそくに火を灯し、微笑んでいます。わたしが着いたことがとても嬉しそうです。神の御母は、この段階ではまだそこに到着しておられませんが、聖テレジアはわたしと共にいます。聖テレジアが言われます。


小さき花の聖テレジア:
 我が愛する子、我が愛のリトル・ペブルよ、あなたは我が息子である彼を祝福すべきです。その祝福は、彼の魂をとてもとても強めるでしょう。彼は霊的にとても打ちひしがれているので、あなたの助けを必要としているのです。父と子と聖霊との御名によりて。アーメン。我が子よ、私たちはもう行かなければなりません……


リトル・ペブル:
 もちろん私たちはこの部屋に戻ります。


小さき花の聖テレジア:
 これですべておわりました。でも私が行く前に、大変特別な愛の詩と祝福をわれらの愛する息子たち、トランペッターとブラザー・ルシアンに送りたいのです。彼らは、とてもとても私にとって大事なのです。我が子よ、あなたが次に手祇を書く時に、私が彼等をたいそう愛しており、天の元后がこれら二人の人々を通して、世界のために多くの指示をお与えになることを伝えてください。私は彼等を至聖なるイエズスの聖心と聖マリアの汚れなき御心から祝福します。父と子と聖霊との御名によりて。アーメン。

 我が愛する子、および子供たちよ、ありがとう。私たちは、世界中の子供たちを救うためにしなければならないことが沢山あるので、天国へもう戻らなければなりません。我が愛する子よ、神の御母は、インナー・サークルの問題や公教会の状態について心配しておられるいくつかのことを、さらに詳しく話すためにすぐに来られます。愛する子と愛する子供たちよ、聖パウロと聖ミカエルがあなた方を祝福すると同時に、あなた方を至聖なるイエズスの聖心と聖マリアの汚れなき御心から祝福します。お二人はとてもあなた方を愛しておられます。父と子と聖霊との御名によりて。アーメン。


リトル・ペブル:
 今、聖テレジアはわたしたちに、天の元后に栄光を帰して『めでたし』を3回唱えるよう頼まれました。(『めでたし』が3回唱えられる……)



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】