箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

聖シャーベルの祈りの家である
個人の自宅で与えられたメッセージ


No.105  1986年8月16日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【オーストラリア・ナウラ承認済】

 ある部分は個人的なものだった故、省かれておりますので、ご了承下さい。

リトル・ペブル: 
 聖母様はカルメル山の聖母として来られ、両手に二つずつ、4つの茶色のスカプラリオを持っていらっしゃいます。聖母様の右側にはブラザー・ジョゼフ・フランシス(カナダの幻視者)が、左側にはテレサ(シドニーの神秘家)がいます。聖母様はとても嬉しそうにしておられます。今、ご自分が持っておられるスカプラリオを、(両側にいる二人に)取るようにと合図なさいました。ブラザー・ジョゼフ・フランシスは今、アルバートの方へ行って、一つのスカプラリオを頭の上から首にかけ、又フィリップのところへも行って同様にしました。今、ブラザーは私のところへ来て額に接吻しました。テレサも二つのスカプラリオを持って、先ずヘゼルのところへ行って首にかけ、又ジリアンにも同様にしました。そして私の前に来て、額に接吻し、聖母様のそばに戻りました。私達が天使 − 守護の天使 − に祈っている間、それぞれの天使が各自の脇と、聖母様のまわりに現われました。

 今、聖母様は私の方へ滑るように来られます。ご自分の肩にかかっていた茶色のスカプラリオを、今天使達が取るとそれに接吻なさり、私の頭の上からかけてくださいました。それから、おじぎをして私の額に接吻なさい、(立っておられたところへ)戻っていかれます。聖母様はあたりを見回されております。とても嬉しそうにしておられ、子どもたちをはじめ私達全員に、ほほえんでおられます。

 聖母様が次のようにおっしゃいました。「愛する我が子よ、そしてここにいるかわいい子どもたちよ、今夜私は我が愛の茶色のスカプラリオを持って、あなたがたを祝福するためにやって参りました。子どもたちよ、このスカプラリオは常にあなたがたを保護するのです。危険に会った時は、このスカプラリオのことを思い出しなさい。そうすれば私の天使達がそばに来るでしょう。

 以前の約束どおりに、私はイエズスにお捧げするよう、子どもたちと一緒に祈りのうちに一致するために参りました。その祈りとは特別な意向のために必要なものです。愛するリトル・ペブルよ、息子であるヨハネ・パウロ2世は、あなたにもうすぐあなたと我が汚れなき御心の勝利である喜ばしい知らせの手紙を書くことでしょう。」(ブラザー・ジョゼフとテレサはもう消えてしまっていました)

リトル・ペブル:
 今、聖母様の後ろに聖ミカエルが来られました。いつも見えるほど大きくはありませんが、その剣はふり上げられています。聖ミカエルが次の様におっしゃいます: まもなく私は、羊の群れを混乱させる異教徒と、神から見捨てられた者達を打つであろう。

 今、聖母様が私に耳を傾けるようにと合図なさいました。

聖母:
 愛する子よ、そして子どもたちよ。今回はあなたがたをはじめ全世界の人々に、とても重要なことを知らせます。私の出現を信じるが故に、大勢の子どもたちが大迫害に苦しんでおります。彼らの強い信仰と、私が世に与えているメッセージを信じるが故に、たくさんの子らがご聖体拝領を拒否されているのです。

 愛する子どもたちよ、仮にご聖体拝額を拒まれたとしても、その司祭や神の神殿の中で騒ぎ立てるのではなく、席に戻ってイエズスに向かって祈り、信仰宣言と、栄唱を一回唱え、心を開きなさい。そうすれば主の天使が、心の内にご聖体であるイエズスを持ってきてくださるでしょう。これは、ご聖体拝領と同じことになります。霊的に、又、奥義により拝領したのですから。教会でご聖体拝領を拒否されたなら、良い司祭のいる別な教会に行き、イエズスを拝領させなかった司祭のために祈りなさい。しかし、避けようとして走り去ったり、逃げたりしないで良い司祭を探し、イエズスの神殿で眠りこんでいる司祭達のために祈ってください。彼らが聖霊の光に照らされるように祈ってください。

 愛する子どもたちよ、今夜はこれでおわりです。二、三日のうちに又来ることを確信しなさい。あなたがたを祝福しましょう。私とイエズスの平和を与えます。では、祝福いたします。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

リトル・ペブル:
 聖母様がこうおっしゃると同時に、御胸から、美しい御心が飛ぴ出して行って、フィリップの頭の近くに止まりました。聖母様はまぶしく光輝いておられます。今、空遠くに行かれます。そしで私達を再び祝福なさいます。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

 聖母様はもう見えなくなり、天使達がそのあとに従って行ってしまいました。



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】