箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

リトル・ペブルに聖母から与えられたメッセージ
聖なる幼な子殉教者の祝日

No.047  1985年12月28日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【オーストラリア・ナウラ承認済】


聖母:

 愛する子らよ、私は、地上のすべての子らに助言と指示を与えるため、再びやって来ました。子よ、沈黙のうちに、今あなたにお話ししたいことがあります。(ここで個人的にメッセージが与えられた)子よ、今あなたに与えた指示に従って下さい。息子よ、天からの要請を成就することができるよう、あなたに祝福と力を送ります。そして私は聖父と聖子と聖霊の御名によってあなたを祝福します。アーメン。

 子よ、今日、聖なる幼な子殉教者の祝日にあたり、私は、世界に、人類に向けて語りかけます。子らよ、この祝日の意味を知って下さい。今、現代まだ胎内にいる子らのうち、どれほど多勢が人間によって、ルシフェルの働きによって堕胎されているか、じっくりと考えてみなさい。子らよ、これは神の御前に重大なる罪です。私と我が尊い息子がもう何年にもわたって予言してきた懲罰は、もうじきやってきます。しかし、子らよ、それはどうしてですか? この、未だ日の目を見ぬ者たちを堕胎する罪が大きな理由です。神が忌み嫌われるこの罪はすぐにやめなければなりません!

 世の子らよ、もうじき、あなたがたは、自分が播いた種の刈り入れをすることになるのです。神の御前に、もっと純潔でなければなりません。自分の生活を犠牲として捧げ、純潔のうちにあなたがた自身を捧げるのです。あなたがたは罪を犯すために地上に生きているのではありません。永遠なる御父、神に栄光を帰すために、地上に生まれ、ルシフェルと戦うために地上に居るのです。ルシフェルに対して、罪に対して、そして肉に対して、勝利を収めなければならないのです。子らよ、償いの祈りを続けて下さい。それは、人間にとても必要とされているのです。私は我が汚れなき御心であなたがたに触れ、そして子らよ、あなたがたに、自分達の罪の償いをするようお願いしています。今、あなたがたを聖なる愛のロザリオで祝福します。そして、子らよ、光の中を前進し、光に向かって立ち上がり、我が尊い息子の方に向かって立ち、強くなり、そして彼のみことばに忠実であるようにお願いします。祈りと犠牲で教皇ヨハネ・パウロ2世を支えなさい。教皇座の終末の時である現在、彼はそれらを大変必要としているからです。今、私はローマ教皇を祝福すると同時に、あなたを聖父と聖子と聖霊の御名によって祝福します。アーメン。

 さて、子よ、私は息子である教皇ヨハネ・パウロ2世に向かって話します。

 愛する息子、我が汚れなき御心の息子、教皇ヨハネ・パウロ2世よ、我が子、我が愛の子であるあなたにお願いします。ロシアを我が汚れなき御心に奉献する、と世界に宣言して下さい。私はこのことをもう何十年にもわたって、何度もお願いしてきました。愛する子よ、世界じゅうのすべての司教、司祭と一致して、ロシアを我が汚れなき御心に奉献しなければなりません。それは、世界じゅうで、同じ日に行なわれなければなりません。地上のすべての人々は、自分自身を我が汚れなき御心に奉献しなければなりません。愛する子よ、あなたはこの使命の為に選ばれた教皇なのです。この奉献が一日遅れるごとに、何千という霊魂がルシフェルに捕えられているのです。だから、愛する子よ、お願いです。これの実行に向けて前進して下さい。これは人類の歴史でかつてなかった程、現在、緊急を要することなのです。すべての子らは、自分自身を、我が御心に奉献しなければなりません。これが成し就げられる時、ロシアの回心は成就されて、我が尊い息子イエズスの聖心と、我が汚れなき御心の平和の王国が地上に訪れるでしょう。愛する子よ、これ以上遅らせないで下さい。あなたにとっても、世界にとっても時間がもうわずかしか残っていないのです。人間が自分達の罪に固執するので、永遠なる御父はもはや待っては下さいません。だから、子よ、私の願いを聞いて下さい。そして私、汚れなきマリア、神の母、人類の母があなたと共にいる、ということをわかって下さい。子よ、私はあなたを聖父と聖子と聖霊の御名によって祝福します。アーメン。

 我が子、愛のリトル・ペブルよ、教皇に手紙を書いて、上記の我が汚れなき御心からの言葉を伝えて下さい。イエズスの母・マリアは彼を深く愛している、と伝えて下さい。

 子らよ、あなたがたの祈りを続けて下さい。そして、天にいる私達があなたがたを愛しており、いやしと回心の為に祝福を送っていることを知って下さい。今、私はあなたがたを聖父と聖子と聖霊の御名によって祝福します。アーメン。

 子らよ、覚えておきなさい。今や1986年がやって来ようとしており、この年は多くの人にとって記憶すべき年です。さあ、あなたがたの祈りを聖父と聖子と聖霊の御名によって続けなさい。アーメン。



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】