箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

リトル・ペブルに与えられたメッセージ

No.005  1984年5月4日

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【オーストラリア・ナウラ承認済】



聖母:
 オーストラリアと世界中の愛する子供達よ、今日私は、たくさんの天使と聖人を連れて、私の光の子たちと、暗やみにいる子供達とに、地上に忠告を与える為にまた、天国からやってきました。私のもとに来なさい。子供達よ、私はあなたがたの避難所であり力であるのですから。ロザリオを唱え、スカプラリオを身につけて、ご聖体の中におられる私の息子のもとへ行きなさい。私の子供達よ、多くの子供達が自分の心を清めないまま、ご聖体の私の息子を拝領しています。これは天の父が、一番好ましくないと思ってらっしゃることです。私の子供たちよ、ご聖体の私の息子を受ける前に、よい司祭のところへ行き、罪を告白しなさい。私の子供達の多くは、自分を清めないまま、私の息子を受けるので、地獄行きの道を歩んでいます。あなたがたの天の母、尊い息子イエズス・キリストの母は、人類を救うよう、子供達にお願いするために、この地上に現われますが、私達の呼びかけに耳を傾ける人はほんのわずかです。

 今日、私は世界の子供達に来たるべき大警告、つまり私と私の尊い息子イエズスが、長年間、何度も出現して、予言した警告に備えるように言いに来ました。何年も前に私は、ファチマのヤシンタという小さい女の子に話しかけ、来たるべき大警告について明らかにしました。私の尊い息子イエズスはドイツのヒードで別の人に現われ、私はマリエンフリードに現われ、メキシコの愛する代弁者を通しても、又、ガラバンダルにも現われ、また、ベイサイドを通して、そして今、オーストラリアのリトル・ペブル(小さい小石)を通して現われました。地上の私の愛する子供達よ、今、聞く耳をもち、自分の罪を痛悔してくれないでしょうか。時間のある今のうちに神に立ち返りなさい。私がもう何度も予言した大警告は、もうすぐこの地上に下されます。あなたがたの家庭用品を準備しなさい。食料を買い入れ、毛布、ろうそくを買い、聖水を手元に置き、この地上に訪れる大警告に備えなさい。

 人類は自分らの科学を誇って、常に天をさげすんでいます。すべての人は今、痛悔して神に立ち返らなければなりません。私の尊い息子は大変苦しんでいらっしゃるのですから。彼は世界の為に泣き、叫んでいらっしゃいます。私の汚れなき御心は、人類のために血を流していますが、それでも人類は時のしるしがわからないのです。あなたがたの神、天の永遠の父は慈悲深いお方です。神はご自分の子供達を滅ぼそうとされているのではなく、救って、愛と光の国へ連れてくることを望んでおられるのです。私の子供達よ、来たるべき警告に備えなさい。しかし恐れることはありません。準秘蹟を身につけなさい。まもなく私は、あなたに大警告の時を教えましょう。しかし、時は短いので今から準備しなさい。

 リトル・ペブルよ、以前私は、“この国に偉大なわざが行われるだろう”と言いました。私の約束は成就するでしょう。その偉大なみわざの一つは、今年の一月に死んだ私の愛する息子グラント・ダフィの復活です。現代の最も偉大な奇蹟の一つである、偉大な復活が、この国オーストラリアで行われることをここに、全人類に向かって私は宣言します。今、あなたたちと共にいるグラントは、私の尊い息子イエズスの地上への再来の促進を助けるでしょう。彼は、現代の使徒、預言者の一人となるでしょう。彼は、昔の2人の預言者(エノクとエリア)と共に帰ってきますが、これは大警告のあとで起こります。

 私は、光と愛の子供であるあなたがた全員を祝福します。そして私のところに来るようお願いします。恐れることはありません。天の父があなたがたを愛しておられるように、私もあなたがたをとても深く愛しているからです。私はあなたがたを父と子と聖霊の御名によって祝福します。アーメン。

 リトル・ペブルよ、もう一つお話しすることがあります。私は世界の人々に、チェンバレンの事件はにせ裁判であることを知ってほしいのです。あの子供達はうそつきではありません。私は彼ら2人を祝福します。なぜなら、天の永遠なる父の目には、何の罪も犯されなかったからです。世界に次のことを知らせなさい。天は判決に不満であり、いつの日にか、この事件は明らかにされるでしょう。また、天は彼らとともにあり、彼らの信仰と忍耐に報いる、ということも知らせなさい。私たちは、父と子と聖霊の御名によって光の国の永遠なる父からの愛を送ります。アーメン。

 愛するリトル・ペブルよ、このメッセージを世に送ることを恐れないでください。実に、多くの魂を神に立ち返らせることになるのですから。地上の私の子供たちよ、あなたがたの神、天の父に立ち返りなさい。あなたの天の母である私のもとに来なさい。恐れることはありません。主を愛し主に仕える人達にとっては、すべてがうまくゆくので、光の子供達には何も恐れるものはないのです。地上の愛する子供達よ、今、私はあなたがたと、特にオーストラリア大陸を祝福します。このすばらしい国の私の愛する子供たちよ、もうじきあなたがたのところに、ルルドのような場所ができ、そこへ行って病気をいやされ、清められ、罪を清められることができます。そして避難所ともなるのです。この地上の子供達と愛する国オーストラリアを祝福します。父と子と聖霊の御名によって、アーメン。

 愛する子供たちよ、毎月13日を聖なる日として守ってください。私と、ご聖体の中におられる私の尊い息子イエズスをたたえて下さい。子供たちよ、イエズスを愛して下さい。彼はひとりぼっちなのです。教皇ヨハネ・パウロ2世のために祈って下さい。司教、司祭、修道士、すべての罪びとのために祈りなさい。そして、すべての光の子らが、真のローマ・カトリックの信者として「忠実と真実」のうちに一致するように祈りなさい。子供達よ、世界に対して模範となりなさい。もうすぐ私の尊い息子イエズスが、この地上に帰って来られる時には、大きな喜びがあるからです。

 ありがとう、リトル・ペブルよ。祈りを続けてください。祈りは非常に必要とされていますから。子供達よ、祈りを続けて下さい。この世界を自滅から救うために、私は祈りを必要としていますから。私はオーストラリアと、世界を祝福します。私は、すべての出現の地、すべての幻視者、地上のキリストの代理者なる、私が一番好きな息子である教皇ヨハネ・パウロ2世を祝福します。私は今、父と子と聖霊の御名によってあなたを祝福します。アーメン。



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】