「箱舟の聖母」バックナンバー
2004年9月19号No.221

 マリア様を喜ばせましょう。マリア様はあなたの小さな奉仕にも大きな恵みで報いて下さいます。あなたが愛する人の救いのために「箱舟の聖母」を役立ててください。「箱舟の聖母」は宣教誌です。購読しコピーし身近な人にわたすなら、あとはマリア様ご自身が働いて下さいます。そしてあなたの購読料はマリア様の事業を支えます。あなたのマリア様に対する奉仕を神様は永遠に忘れません。

 お申し込みはEメール版は3千円、郵送版は一万円を目安に一年分のご寄付をお願いします(商契約ではありません)。こうするのは、読者の皆さんにも「受けるだけの人」のままでいるのではなく、自発的な献金と、友人知人にコピーをわたす伝道を通して「よろこんで与える人」となり、神様の祝福をもっと得ていただきたいからです。「よろこんで与える者を神は愛される」、これが私たちの宣教事業の基本理念です。

◆マテオによる聖福音10章27節
「私がやみの中で言うことを、あなたたちは明るみで言え。耳をあてて聞くことを、屋根の上から知らせよ」

◆マテオによる聖福音10章42節
「この小さい者の一人に、弟子として冷や水の一杯でも与える人があったなら、まことに私は言う。その人は報いを失わぬ」


ご注意
■ お申し込みは下記住所宛にEメール版は3千円、郵送版は一万円を目安に一年分のご寄付をお願いします(商行為でも契約でもありません)。  〒540−0004 大阪市中央区玉造1−4−14 箱舟の聖母社
■ トラブルを避けるために、必ずご本人様でお申し込み下さい。いかなる理由でも、ご送金後の返金はできません。お申し込みから登録まで2週間程度かかりますので、あしからずご了承下さい。
■ 本誌読者=「聖シャーベル修道会会員」ではありません。どのような立場の方でも歓迎いたします。
■ これを用いてマリア様の事業を攻撃する人には送付を打ち切ります。また災害・戦争など、やむを得ない事情の際も送付いたしませんが、ご了承ください。


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%0%%

        「 箱 舟 の 聖 母 」

       2004年9月19日号 No.221

   毎週1回発行:Eメール版 年間3,000円(ご寄付)
          郵送版  年間10,000円(ご寄付)
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
      E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp
       ( 等幅フォントでご覧下さい!)
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%9%%
----------------------------------------------------------------
    箱舟の聖母、
       我らが御母聖マリア、
         キリスト信者の扶(たす)け
----------------------------------------------------------------
 マリア様を喜ばせましょう。マリア様はあなたの小さな奉仕にも大きな恵
みで報いて下さいます。あなたが愛する人の救いのために「箱舟の聖母」を
役立ててください。「箱舟の聖母」は宣教誌です。購読しコピーし身近な人
にわたすなら、あとはマリア様ご自身が働いて下さいます。そしてあなたの
ご寄付はマリア様の事業を支えます。あなたのマリア様に対する奉仕を神様
は永遠に忘れません。
----------------------------------------------------------------

◆今週号の目次

 1.聖シャーベル修道会ニュース
 2.153本の聖ヨゼフの百合
 3.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
 4.編集後記



----------------------------------------------------------------
1.聖シャーベル修道会ニュース
----------------------------------------------------------------
◆ ジャン・マリー助祭は、10月28日に、オーストラリア・ナウラで
 司祭に叙階されます。 



----------------------------------------------------------------
2. 153本の聖ヨゼフの百合
----------------------------------------------------------------
【 第81章 】

 これは偶然なのかもしれませんが、聖ヨゼフのいと清き御心のシンボル
である百合がたとえとして出る聖福音の箇所の教えは、聖ヨゼフの超自然的
な見方に徹底した生き方そのものを見事に語っています。まず聖書の教えを
聞いてみましょう。

「野の百合がどうして育つかを見よ。苦労もせず紡ぎもせぬ。私は言う、
 ソロモンの栄華のきわみにおいてさえ、この百合の一つほどの装いもな
 かった。今日は野にあり、明日はかまどに投げ入られる草をさえ、神が
 このように装わせられる。ましてあなたたちによくしてくださらぬわけが
 あろうか。信仰うすい人々よ。何を食べ、何を飲み、何を着ようかと心配
 するな。それらはみな異邦人が切に望むことである。天の父はあなたたち
 にそれらがみな必要なことを知っておられる。だから、まず神の国とその
 正義を求めよ。そうすれば、それらのものも加えて与えられる」
 (マテオ6・29−33)

 次にマリア・ワルトルタを通してマリア様が教えてくださったことを聞き
ましょう。

「……イエズスが、私たちと一緒におられたことは、私たちに物質的な利益
 をもたらしたことはありませんでした。あなたたちの多くは、少しでも
 イエズスに近づいた、と感じた時に、心にこれを期待します。彼が“霊の
 ものを探せ”と言われたことを忘れているのです。神は、小鳥たちと同じ
 く、人間にも糧を与え、計らってくださいます。なぜなら肉体が、霊魂の
 足場になっている間は糧の必要もあるとご存じだからです。けれども何よ
 りもまず彼の恩寵を頼みなさい。あなたたちの霊魂のために祈りなさい。
 他のことは、おまけに与えられるでしょう。ヨゼフは、− 人間的に言え
 ば − イエズスと一緒にいることによって、心配、苦労、虐げ、飢え
 などしか与えられませんでした。しかし彼は、イエズスだけを目的にして
 いたので、そのすべての苦しみは、霊的な平和、超自然的喜びに変わりま
 した。私は、あなたたち皆を、私の夫が言ったように“私たちはすべてを
 失っても、イエズスと一緒なら、すべてを持っている”と言えるまで到達
 させたいのです。……」(1)

 この20年以上、日本でリトル・ペブルのミッションに参加した人たちが、
共同体をつくろうとか、何かを具体的に行なおうとするとき、彼らが自然的
見方しかできないことをいつもさらけだしてきました。マリア様が「おまけ
に与えられる」とおっしゃる事柄を、これがなければ進まない最優先にすべ
き事柄だと考えてしまうのです。お金、協力者、才能あるスタッフ、組織
等々を切に望み、自分たちの人間的活躍で前進しようと、言葉の巧みさ、
人脈、権謀術数を頼みとします。使える手は何でも使うのを良しとします。
もしここに聖ヨゼフが混じっていて、超自然的見方を皆に勧めたとしたなら、
「自分の理想をどうぞ勝手に追い求めなさい。さようなら」と、地に足が
ついていない理想主義者として嘲笑され、裁かれ、切り捨てられてしまうこ
と受けあいです。人が自然的なものの見方によって行なおうとすること自体、
すでに誤りを犯すことなのですが、まだ無知ゆえのことで、罪に至らないこ
ともあり得ます。しかしその人たちが神よりも自分たちに頼る時、恩寵は
止まります。恩寵が止まれば、彼らが愛と善徳に進むのは不可能です。こう
して愛にもとることを行ない、善徳を裏切ることを行ない、「おまけに与え
られる」はずだったものはいっさい受けられなくなるのです。正しい人を
嘲笑し、裁き、切り捨てるとき、あるいは真実を一部隠したり、正直でない
手段、まっすぐでないやり方を用いるとき、罪がそこにもう存在します。
そして何もかも無に帰す結果になるのです。

 もうわかりましたね。神のために生きる、神のために働く、それには聖ヨ
ゼフのように超自然的なものの見方をする道しかあり得ないのです。最優先
であり、絶対死守すべきことは愛と善徳の実践です。あとの生活や計画に
ついては心配しないでください。愛と善徳を何が何でも行ないぬけば、神の
おぼしめしの通りになっていきます。「異邦人が切に望むこと」を日本人は
マリア様のミッションにおいても望んできました。これからは愛と善徳を守
るためならすべてを失うことをあえて選んでください。

 例をひとつ挙げましょう。コルベ神父様が長崎に来たとき、すでに長崎に
入いっていた他の修道会は、コルベ神父様の修道会を追い出そうとしました。
コルベ神父様には文書伝道によって日本のみならずアジア全域をマリア様の
ものにする大望があったにもかかわらず、修道士たちにこう言いました。
「彼らに対してよくない思いがほんの少しでも起きるなら、私たちはここに
来ない方がよかったのです」と。どんな立派な目的よりも愛徳をほんの少し
でも傷つけることのない方をコルベ神父様は選んでいたのです。これが超自
然的な見方に徹底する生き方、聖ヨゼフと同じ生き方なのです。

(1)「聖母マリアの詩(上)」あかし書房 マリア・ワルトルタ著
   P335



----------------------------------------------------------------
3.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
----------------------------------------------------------------
マリア様からの警告 1995年11月13日 No.216

 注意しなさい。多くの者が自分がメシアだと主張するでしょう。神である
私の息子が、昇って行かれたようにして戻って来られない限り、自分でメシ
アと主張する者はメシアではないことをわきまえていなさい! 多くの者が
自分の名で来て、多くの奇跡を行うでしょう。

 反キリストは教会のメンバーを弱体化し、偽りを受け入れさせてしまいま
した。真理を裏切り、ユダがしたようにキリストを裏切り、キリストの代理
者と聖なる無垢の子供たちを裏切るように仕向けたのです。

 しるしが見られるとき、多くのことが到来するでしょう。しかし、この時
が来たならば、多くの悲しみがこの国を、地上の多くの国々を撃つでしょう。



----------------------------------------------------------------
4.編集後記
----------------------------------------------------------------
 時期は未定ですが、名古屋近辺において2つの講演会が予定されていま
す。一つはリトル・ペブルさんの講演会「時の終りと新しい黄金時代」(The
End of Time and the New Golden Age)です。もう一つは聖シャー
ベル修道会の2人のシスターであり幻視者でもある、マザー・シャーリーと
シスター・ルースによる講演会で、その場でご出現があり、天のメッセージ
を伝えるそうです。

 どちらもオープンで、誰でも参加できる集会にしたいと考えています。
皆さんのご協力をお願いいたします。ボランティアスタッフが必要です。

「天からのメッセージ」に版権はありません。天はできるだけ多くの人々が
メッセージを読むことをお望みです。どうぞ友人知人に「天からのメッセー
ジ」を伝えて下さい。コピーして配布して下さい。

 編集室では、メッセージの翻訳ボランティアを募集しています。できるな
ら、カトリック信者で専門用語に強い方を希望しています。

 また皆様からのご質問、ご感想をお待ちしております。関連情報をお持ち
でしたらお寄せ下さい。
 
 次回「箱舟の聖母」は9月26日頃、発行を予定しています。

----------------------------------------------------------------
編集・発行:聖シャーベル修道会
スタッフ :Deacon Jean-Marie of the Risen Son of God(復活された
      神の子のジャン・マリー助祭)  Kolbe-Marie
----------------------------------------------------------------
お申込み、ご質問、ご感想は下記までお願いします。

  〒540−0004
   大阪市中央区玉造1−4−14
   聖シャーベル修道会

  E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp

 お申し込みはEメール版は3千円、郵送版は一万円を目安に、一年分のご
寄付をお願いします(商契約ではありません)。こうするのは、読者の皆さ
んにも「受けるだけの人」のままでいるのではなく、自発的な献金と、友人
知人にコピーをわたす伝道を通して「よろこんで与える人」となり、神様の
祝福をもっと得ていただきたいからです。「よろこんで与える者を神は愛さ
れる」、これが私たちの宣教事業の基本理念です。
----------------------------------------------------------------
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%1%%

(C)日本における「聖シャーベル修道会の共同体」
      設立の促進と援助のための事務所
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
    E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%9%%




[HOME] [戻る]