「箱舟の聖母」バックナンバー
2002年9月1日号No.115

 マリア様を喜ばせましょう。マリア様はあなたの小さな奉仕にも大きな恵みで報いて下さいます。あなたが愛する人の救いのために「箱舟の聖母」を役立ててください。「箱舟の聖母」は宣教誌です。購読しコピーし身近な人にわたすなら、あとはマリア様ご自身が働いて下さいます。そしてあなたの購読料はマリア様の事業を支えます。あなたのマリア様に対する奉仕を神様は永遠に忘れません。

 お申し込みはEメール版は3千円、郵送版は一万円を目安に一年分のご寄付をお願いします(商契約ではありません)。こうするのは、読者の皆さんにも「受けるだけの人」のままでいるのではなく、自発的な献金と、友人知人にコピーをわたす伝道を通して「よろこんで与える人」となり、神様の祝福をもっと得ていただきたいからです。「よろこんで与える者を神は愛される」、これが私たちの宣教事業の基本理念です。

◆マテオによる聖福音10章27節
「私がやみの中で言うことを、あなたたちは明るみで言え。耳をあてて聞くことを、屋根の上から知らせよ」

◆マテオによる聖福音10章42節
「この小さい者の一人に、弟子として冷や水の一杯でも与える人があったなら、まことに私は言う。その人は報いを失わぬ」


ご注意
■ お申し込みは下記住所宛にEメール版は3千円、郵送版は一万円を目安に一年分のご寄付をお願いします(商行為でも契約でもありません)。  〒540−0004 大阪市中央区玉造1−4−14 聖シャーベル修道会
■ トラブルを避けるために、必ずご本人様でお申し込み下さい。いかなる理由でも、ご送金後の返金はできません。お申し込みから登録まで2週間程度かかりますので、あしからずご了承下さい。
■ 本誌読者=「聖シャーベル修道会会員」ではありません。どのような立場の方でも歓迎いたします。
■ これを用いてマリア様の事業を攻撃する人には送付を打ち切ります。また災害・戦争など、やむを得ない事情の際も送付いたしませんが、ご了承ください。


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%0%%

        「 箱 舟 の 聖 母 」

       2002年9月1日号 No.115

  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
      E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp
       ( 等幅フォントでご覧下さい!)
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%9%%
----------------------------------------------------------------
    箱舟の聖母、
       我らが御母聖マリア、
         キリスト信者の扶(たす)け
----------------------------------------------------------------
◆今週号の目次

 1.リトル・ペブルに与えられたメッセージ
 2.メッセージによせて
 3.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
 4.編集後記

----------------------------------------------------------------
1.全出現聖堂、聖シャーベル祈りの家で聖主と聖母からリトル・ペブルに
  与えられたメッセージ
  − No.569 1998年9月5日 −
----------------------------------------------------------------
リトル・ペブル:
 今とても大きい白い十字架が近づいています。聖ミカエルは右手に盾、左
手に剣を持って十字架の右側で長いこと立っています。聖バラキエルが聖櫃
の左に立っています。白い十字架からいつもの輝く光が強力に射しています。
今「トンネル」のようになり、中心の光が聖堂の聖櫃の方に真っ直ぐ延びて
来ます。この光の「トンネル」はほぼ9〜10フィートの幅で、透けてはっ
きり見えます。それは十字架を越えて右側に行きます。今、聖霊が鳩の形を
とり、神なる聖霊が白い十字架から「トンネル」をとても速やかに流れるよ
うに降りて来られます。鳩の周りに三つの光の輪があります。一つは青、一
つは赤、もう一つは黄色っぽい白色です。

 今、神なる聖霊は聖堂内に立たれ、「トンネル」からの光はもう極端に輝
いてはいません。ただ、私たち全員に暖かい光が放射されています。鳩の形
で留まっておられる聖霊の上で、火の舌のような光の七つの炎が見えます。
「トンネル」に沿って白い十字架の方を見ると、中で主イエズスが様々な色
の服を着た色々なサイズの多くの天使をしたがえて、光の雲の上を速やかに
来られるのが見えます。主は真っ白な上着を着られ、赤味がかったワイン色
のケープが片方の肩から垂れています。

 今、主は私たちの方に来られ、聖堂に入り、聖櫃の上に立たれます。聖霊
は彼の頭の上で休まれます。イエズスからの光が聖霊と後ろを照らし、主の
御胸の上で青い光の三角形になりました。主の聖なる聖心は三角形の中央に
見えます。今、聖霊は主の御頭から移動して聖心に入られます。主の御傷が
見えますが、御血は流れていません。主は腰に金の帯をしておられます。

 まだ光の「トンネル」を通って多くの天使が来ます。彼らは主のまわりに
半円を作り、「トンネル」を形作っている白い光を貫通しながら遠方から多
くの集団で来ています。旧約の預言者、エノクとエリアが主に向かって速や
かに来ます。到着してエリアは主の右側に、エノクは左側に立ちます。彼ら
もまた、とても美しい白いガウンを着ていて、エリアは美しい青のケープを
主と同じように垂らし、エノクは黄色のケープを肩に引っかけています。彼
らは微笑みながらイエズスを見ています。今、十字架の奥深くから旧約の預
言者が私たちの方に来るのが見えます。モーゼです。そして族長の一人であ
るアブラハムとノエです。他にもいますが私には彼らが誰だか知りません。
彼らは来て他の預言者の後ろに立ちます。エゼキエルだとわかりました。イ
エズスはとても真剣に私の霊魂をご覧になります。それにも関わらず、彼の
御顔の微笑みからわずかに優しさがわかります。

聖主:
 父と子と聖霊との御名によりて。ア−メン。

 私のいとしき「白い岩」、「小さきペトロ」よ、司祭なる息子「小さきバ
ルトロマイ」と二人の子供たち、旧約の預言者の先駆者であるエノクとエリ
ア。「リトル・プロフィット(小さき預言者)」と「リトル・ブライダ(小
さき花嫁)」を私の家に歓迎する。私の前に集まっている甘美なる子供たち
と世界中の子供たちに挨拶する。

--------------------------------
甘美なる子供たちを浄め、汚れない者とするため、至聖なる聖心に対して犯
された多くの罪の償いのため、真理に従うか、欺かれて偽りに従うかを分け
るために、試練を送っている。
--------------------------------
 私の至聖なる母は、甘美なる息子リトル・ペブルに、来年の復活祭まで初
土曜日にメッセージを与えることを続けるつもりであると明らかにされた。
甘美なる子供たちよ、今の世は教会でもお前たち自身でも生きるのがとても
難しい時に入った。この理由で、苦難の時代にお前たちを養育し、力づけ、
励ますためにメッセージを与えよう。これらすべての試練は甘美なる子供た
ちを浄め、汚れない者とするため、至聖なる聖心に対して犯された多くの罪
の償いのため、天におられる私の父によって許されている。これらの試練は
人々が真理に従うか、欺かれて偽りに従うかを分けるためである。

 私の父によって許されたこれらの試練は、私の至聖なる母が選んだ「選ば
れた者」に送るのではなく、ただ、彼らが闇の内におり、私の言葉に耳を傾
ける機会を与えるため、彼らが気づいて耳を傾けるため、私の呼びかけを聞
いて悔い改め、自分たちの罪深さを自覚するため、私の御憐れみに心を開く
ためである。

--------------------------------
多くの者が悪魔によって失われるだろう。破滅の場所で霊魂の命は最終的に
滅ぼされる。
--------------------------------
 多くの者が悪魔によって失われるだろう。破滅の場所で霊魂の命は最終的
に滅ぼされる。甘美なる子供たちよ、天国と地獄との戦いである「霊戦」の
時は今である。お前たちは天秤の上にいる。お前たちは地上で生きている間
に、私の父のところに来るか、「偽りの父」のところに行くかを決めなけれ
ばならない。お前が真理の正しい小道を選べるよう、いつの時でも救われる
ように、いつでも私の聖寵に満ちた機会は与えられる。甘美なる子供たちよ、
良く知りなさい。私の父は愛からお前たちを創造した。この愛によって永遠
に私たちと住もうとお前たちを招いている。神はお前たちが失われるように
は創造されない。甘美なる子供たちよ、お前たちは道を選ばなければならな
い。なぜなら、お前たちは自由に選べるという賜物を持っている。私の至聖
なる母、彼女の汚れなき御心の「なれかし」、彼女が真に「はい」と言った
手本に倣いなさい。

--------------------------------
たとえどんなに難しくても、重くても、十字架を見捨てないように。私の父
の流儀からこの十字架を端から端までことごとくお前に与えた。私はお前と
共にいる。決して見捨てない。
--------------------------------
 甘美なる子供たちよ、お前の道が容易だとは約束できないが、私が十字架
を担いだように、お前もそうしなければならない。私はまた、至聖なる母の
愛によって助けられた。甘美なる子供たちよ、お前たちもまた同じように助
けられる。お前は天使と聖人たちにも助けられる。私に従って自分の十字架
を担ぐのに必要な聖寵と賜物はすべて与えられる。甘美なる子供たちよ、た
とえどんなに難しくても、重くても、十字架を見捨てないように。私の父の
流儀からこの十字架を端から端までことごとくお前に与えた。お前が地上に
いる間、旅行する時、私はお前と共にそこにいる。決して見捨てない。ただ
お前に必要なことは、探し求めること、そうすれば私はそこにいる。

 甘美なる子供たちよ、十字架は私の至聖なる聖心からの賜物である。これ
らの十字架はお前たちが浄められ、聖になり、天国に辿り着けるためであり、
大事にしなさい。甘美なる子供たちよ、十字架がないのは、お前が担ぐには
とても重いので、私の父が愛からとてもたくさん担いでおられるからである。
私の父がお前を愛しておられることを確信し信頼しなさい。お前は彼の「宝
石」、「宝」。

--------------------------------
多くの子供たちが救われるために、生活に多くの苦難が来るだろう。ちょう
ど私のそばで磔になった良い盗賊のように。最後の時でも救われるために。
これはお前の最後の時、最後の瞬間、一呼吸でもまだお前の救いの瞬間、罪
が浄められる時である。今は真理によって証明する時。
--------------------------------
 来るであろうすべてのことに平安でいなさい。お前たちが生きていく上で
来るたくさんの苦しみで、多くの涙を流すだろう。しかし、私はお前たちが
この苦しみを信仰と信頼によって耐えられるだろうと約束する。甘美なる子
供たちよ、それはこの時代の多くの子供たちを救うために必要である。最後
の時でも、ちょうど私のそばで磔になった良い盗賊のように。お前の最後の
時、最後の瞬間、一呼吸でもまだお前の救いの瞬間である。彼は今、世界中
に正直に証言したので罪が浄められた。地上の子供たちの多くの者も同じよ
うに当てはまる。たくさんの盗賊、強盗、殺人者、悪党たちは私の御憐れみ
と一瞥を拒否した。お前たちの愛によるちょっとした仕草によって、この重
大な裁判は、これらの霊魂のために天国の門を開けることができる。

 甘美なる子供たちよ、祈りを続けなさい。お前の命を罪人たちの救いのた
めに私の至聖なる母に献げなさい。この時代の終わりに生きているお前たち
にとって、進む道はたくさんの茨があるだろう。しかるに世界は上下逆さま
にひっくり返るだろう。既に世界は憎しみで満ちている。憎しみはお互いに
向けられ、彼らの神に向かう。甘美なる子供たちよ、それを征服するのは愛
である。この愛は私の父から来る。これは私たちの子供たちの多くの心に植
えられていた。勇気をもって心を見失わないようにしなさい。

 甘美なる子供たちよ、まもなく私は再びお前たちの間に戻って来る。それ
は喜びの時。全人類は私を知り、愛し、仕えるだろう。速やかに地上に戻っ
て来るだろう。既に私の到来のためのすべての印はある。しかし、このこと
を知りなさい。甘美なる子供たちよ、私が来る前に、今、人々が深い眠りに
あって大いなる闇から目覚めさせるために、旧約の預言者たちを送る。世界
中に私の言葉を人々に聞かせるために、彼らの心を開いて征服させるために、
多数の幻視者を先駆者として預言者を送る前に送る。

--------------------------------
多くの者が誤解のために誤りに陥っている。私の言葉の誤解、弱さによって、
傲慢のため、嫉妬、嫉みによる誤解のために。
--------------------------------
 長年の間に多くの者は分裂してしまった。私についてきた者たちでさえ。
私の名によって真理と高潔の道だと多くの者が主張している。多くの者が誤
解のために誤りに陥っている。私の言葉の誤解、弱さによって、傲慢のため、
嫉妬、嫉みによる誤解のために。私はすべての子供たちに、至聖なる母を通
して聖霊から照らしを受けるために祈り反省するようにと呼びかけている。

 悪魔はすべての私の選んだ者たちの間に不一致、憎しみ、分裂、不和の種
を蒔くための仕事をよくやっている。悪魔は既に勝利の凱歌をあげているが、
これを止めなければならない。しかし、私は悪魔に言う。この勝利は短い間
だろう。勝利は聖三位なる神と私の最も潔い母の汚れなき御心にいつも留まっ
ている。

--------------------------------
私は私の小さな息子を助けるため、幻視者たちとボイスボックスたちの再一
致のために思い遣りのある先駆者を送る。
--------------------------------
 私はもう一度、私の「選んだ者」を、子供たちを招くために送ろう。彼は
真理と一致のために証言し、呼びかける。教会を再新する隅の親石である私
の小さい「白い岩」との一致の下に、私は「岩」であるペトロの土台の上に
建てる。私は私の小さな息子を助けるため、幻視者たちとボイスボックスた
ちの再一致のために思い遣りのある先駆者を送る。「小さき預言者」と「小
さき花嫁」よ、勇気を出しなさい。私は世界と教会の上にまもなくやって来
る大苦難に子供たちを備えさせるため、預言の霊を与えてお前たちを送り出
している。

 私の「選んだ者」の間の一致で戻らなければならない。龍は落ちるだろう。
私の息子と娘よ、これが務めであるとお前たちに以前に話した。克服できな
い障害だと思って恐れるな。私はお前たちの力、光、命である。私の言葉は
私の霊の力によって、私の至聖なる母の勝利のために頑固な心を突き通すだ
ろう。彼女に信頼し任せなさい。私の至聖なる母は、散らされた羊を立ち返
らせるために、地の果てまでお前たちを導くだろう。彼らは彼らの牧者、時
が始まる前から私が選んだ黙示録の「隅の親石」である私の小さい「白い岩」
について行くだろう。

--------------------------------
もう一度、私の父からの言葉を人類に与えるために、二人の偉大な預言者が
説教するために地上に来るだろう。それからハルマゲドンの戦いが起こり、
私の教会の最終的迫害となるだろう。
--------------------------------
 私はお前たちの霊魂を強め感化するために、預言の霊を帯びたエノクとエ
リアを遣わす。お前たちは彼らから何をしなければならないかを聞かされる
だろう。世界の上にある私の十字架の大きな印によって大浄化された後、も
う一度私の父からの言葉を人類に与えるために、二人の偉大な預言者が説教
するために地上に来るだろう。それからハルマゲドンの戦いが起こり、私の
教会の最終的迫害となるだろう。

 私の小さい息子よ、私の「小さき預言者」を祝福する。私の娘である「小
さき花嫁」を祝福する。父と子と聖霊との御名によりて。アーメン。

リトル・ペブル:
 「小さき預言者」の前にエリアが立って、「キリストの花嫁」の前にエノ
クが立っているのが見えます。彼らの霊が、どういうものか、預言者として
真っ直ぐに彼らに注ぎ込まれました。鳩の形をした聖霊が主の聖心から現わ
れ、彼らの上で休まれます。

聖主:
 私の名によりて行きなさい。そして、憐れみ、赦し、和解の福音の言葉を
説教しなさい。私の霊の光がお前たちに降り、永遠に留まるであろう。父と
子と聖霊との御名によりて。ア−メン。

リトル・ペブル:
 今、イエズスは二人を見ておられます。私は、彼らに話されるかどうかわ
からないので黙っていましょう。

(祈りが続く)

リトル・ペブル:
 聖母は莫大な数の天使を伴って、ロザリオ中に到着され、主の右に立たれ
ます。美しい白いドレスと青いマンティラを着て、美しいバラが一杯のかご
をお持ちです。それぞれのバラの内側に二つの十字架があります。一つは白
色でもう一つは赤です。既に聖母と主はいつもの仕方で挨拶をかわされまし
た。とてもなごやかです。天使たちは聖母と共にかごを持っています。彼ら
が運んできたかごもバラで一杯です。様々な色のバラです。聖母はイエズス
をご覧になって微笑まれ、彼の至聖なる聖心に接吻されます。向きを変えて
イエズスは聖母の額に接吻されます。聖母は大天使聖バラキエルにかごを渡
され、美しいロザリオを出され、十字の印をされます。

聖母:
 父と子と聖霊との御名によりて。ア−メン。

 甘美なる「神の愛の天使」、「白い岩」よ、あなたに挨拶します。司祭な
る息子「小さきバルトロマイ」と私の甘美なる息子「小さき預言者」と私の
甘美なる娘、神秘家の私の神なる御子イエズスの「花嫁」、私は神なる聖霊
に奉献されたこの国にあなたたちを歓迎します。私の招きに答えてここに来
てくれたことを感謝します。ここにいるすべての甘美なる子供たちと、世界
中のすべての子供たちに挨拶します。

 甘美なる子供たちよ、あなたたちが生きているこの時代はとても哀れです。
しかし、私の神なる御子の御前にたくさんの功徳を得る大きな聖寵の時間は
まだあります。これらのバラは預言者たちの先駆者である私の親愛なる息子
と甘美なる娘のために天から持ってきたものです。これらの一つ一つの、あ
なたたちが立ち帰らせなければならない霊魂のために光の円となり、私の
「花でできたロザリオ」のこの鎖が一人の霊魂と心を一緒につなぐでしょう。
私はあなたたちにこの花をあげましょう。彼らは、一つは白、一つは赤の十
字架の印を身に帯びるでしょう。これらの十字架には重大な意味があります。
一つはどこでも一致できるため。もう一つはどこでも彼らが受入れられない
ために。従って大きな苦しみの道となるでしょう。これらの人々は受入れら
れず、苦難の時期に取り去られるでしょう。

 一致はこの時期、教会の救いのために重要です。なぜなら一致は堅固にす
るからです。この光の鎖は各自の霊魂を結び付けるために、私の神なる御子
と私の汚れなき御心から来るものです。従って、愛の鎖である光のロザリオ
が完成されれば、聖霊の御力によって私のかかとで蛇の頭を砕くでしょう。
いとしき子供たちよ、あなたたち「選ばれた者」はこのかかとの一部分です。

 汚れなき御心の勝利は近いです。聖にして母なる公教会の凱旋は近いです。
あなたが知っているように、時が終わりになる前に、散らされた羊を集める
ために一生懸命働き、祈りの不寝番をしなさい。甘美なる子供たちよ、私の
「愛の珠」を取りなさい。決して彼らから離れないように。この祈りの軍団
によってサタンは縛られました。

 甘美なる子供たちよ、皆を愛します。あなたたち皆を汚れなき御心の内に
置き、私の神なる御子を通して祝福します。多くの霊魂がこの祈りによって
照らされ、救われるために祈りを続けなさい。聖なる教皇ヨハネ・パウロ2
世のために祈りなさい。将来の教皇、神の愛の「リトル・ペブル」のために
も祈りなさい。全ての善良な人々の一致のために祈りなさい。父と子と聖霊
との御名によりて。ア−メン。

リトル・ペブル:
 イエズスとマリアの御二方が私たちを祝福されました。私たちは祈りを続
けましょう。

ブロサード神父:
 全能の神、父と子と聖霊が汝らを祝福し給わんことを。アーメン。


----------------------------------------------------------------
2.メッセージによせて
----------------------------------------------------------------
 「友のために命を捨てるほど大きな愛はない」とイエズス様は教え、自ら
文字通りそれを実行なさいました。イエズス様の弟子でありたい者は皆、友
のために命を捨てることを理想として目指すはずなのです。しかし皆さんは
現代の日本人で、恐れにとらわれやすい傾向が非常に強いので、他の国民に
比べてそれがむずかしいですが、マリア様にすがることできっと恐れを克服
できます。恐れは神様に従うことを不可能にします。自分の身に困難や危険
がせまるのを逃れようとするなら、神様のために、また隣人の救いのために
立ち上がることはできません。

 この恐れに加えて、皆さん日本人には別の大きな恐れがあります。それは
自分の帰属する団体の中で単独行動をとることに対する恐れです。家、親族、
地域、会社、世間、友人の輪、何らかのグループの中で正しいことをしよう
にも、まわりの人々が反対しそうだとそれができません。あなたが本当に隣
人を愛し、彼らの善を望むなら、波風がたとうが、自ら正しいことをそっせ
んして行ない、良い模範となり、皆を正しい方へ導くべきなのです。日本で
は、このように個人として自覚をしっかりと持ち、信念に従って行動し、そ
の責任を自分がとるということを本人が恐れますし、まわりもそれを恐れて
はばみます。

 これら2つのタイプの恐れにがんじがらめにされている皆さんは、愛する
ということを本当に行なう前提として、「恐れない」という課題をクリアし
なければなりません。恐れは悪魔が特に日本人に対して使う最も有効で強力
な武器です。これに対して戦うには、「恐れるな」というイエズス様の命令
を、単なる勧めではなく、絶対の命令だと受け止め、マリア様に徹底的に信
頼し、身をまかせる以外に方法はありません。これが、聖母の御心に自分を
奉献することなのです。マリア様の御心には、あなたをかくまう子宮のよう
な場所があり、あなたが無防備でも絶対確実に守られます。マリア様の御心
の愛の炎はあなたをつつみ、悪魔と彼らが起こす災いをあなたに決して近づ
かせません。あなたはマリア様の愛の中心に入るのです。これがマリア様の
汚れなき御心であり、その、御心に身を奉献することなのです。


----------------------------------------------------------------
3.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
----------------------------------------------------------------
聖ヨゼフからの警告 1993年3月19日
リトル・ペブルに(抜粋)

 いとしい子供達よ、今は私に懇願すること、わが保護を求めることが必要
である! あなたたちを試み、真理の道から引き離すために、全ての悪霊が
地獄から解き放たれているのだから! 聖にして母なる教会が大きな問題に
巻き込まれているのはこのためである。わが息子や娘たちだけでなく、特に
修道者であるわが息子、娘たちが、イエズス・キリスト、わが汚れなき浄配
マリア、そして私を捨て、私たちを脇へ置いて、なおも悪魔の影響と力から
護られることは不可能なのだ。

 悪魔とその軍団は、人類の上にとても強い力を持っている。悪魔とその軍
団は、自然に、肉体に、あなたたちの精神と霊魂に影響を及ぼしている! 
悪魔とその軍団は、この時、あなたたちの聖化のために永遠の御父に許され
て世界と宇宙に対して力を持っている。しかし、このことは、このように為
される必要はない。人の弱さのために、あなたたちはルシファーとその軍団
が神の家に入るのを許し、人を服従させる大いなる権威威を持って世に入る
のを許してしまった。だから人間はもはや、祈り、そして、天の助力を求め
ずには、なすべきことを何もすることができないのである。

 聖にして母なる教会が、私、聖ヨゼフを「神秘体」の守護者および保護者
として公式に宣言しているのはこの理由によるのである。いとしい子供たち
よ、あなたたちは今、聖にして母なる教会の中だけではなく、むしろ全世界
で大きな危険のうちにある。なぜなら、人類は自分の神を捨て、むしろルシ
ファーと、あなたたち皆の前に置かれている誘惑に従おうとしているからで
ある。

 甘美なる子供たち、祈りだけが人類が血の浴槽のうちに自らを破滅させる
前に、世界の歩む道を変えるために、人類に残されている唯一の頼みの綱で
ある。わが聖なる浄配、無原罪のマリアがあなたたちに与えた聖なるロザリ
オを取りなさい。わが愛する浄配は地上を旅し、犠牲を献げるように、祈り、
そして償いの苦行をするように、全ての「小さき者」たちを招いておられる。


----------------------------------------------------------------
4.編集後記
----------------------------------------------------------------
「天からのメッセージ」に版権はありません。天はできるだけ多くの人々が
メッセージを読むことをお望みです。どうぞ友人知人に「天からのメッセー
ジ」を伝えて下さい。コピーして配布して下さい。

 編集室では、メッセージの翻訳ボランティアを募集しています。でき
るなら、カトリック信者で専門用語に強い方を希望しています。

 また皆様からのご質問、ご感想をお待ちしております。関連情報をお
持ちでしたらお寄せ下さい。
 
 次回「箱舟の聖母」は9月8日頃、発行を予定しています。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%0%%

(C)日本における「聖シャーベル修道会の共同体」
      設立の促進と援助のための事務所
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
    E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%1%%




[HOME] [戻る]