「箱舟の聖母」バックナンバー
2002年7月14日号No.109

 マリア様を喜ばせましょう。マリア様はあなたの小さな奉仕にも大きな恵みで報いて下さいます。あなたが愛する人の救いのために「箱舟の聖母」を役立ててください。「箱舟の聖母」は宣教誌です。購読しコピーし身近な人にわたすなら、あとはマリア様ご自身が働いて下さいます。そしてあなたの購読料はマリア様の事業を支えます。あなたのマリア様に対する奉仕を神様は永遠に忘れません。

 お申し込みはEメール版は3千円、郵送版は一万円を目安に一年分のご寄付をお願いします(商契約ではありません)。こうするのは、読者の皆さんにも「受けるだけの人」のままでいるのではなく、自発的な献金と、友人知人にコピーをわたす伝道を通して「よろこんで与える人」となり、神様の祝福をもっと得ていただきたいからです。「よろこんで与える者を神は愛される」、これが私たちの宣教事業の基本理念です。

◆マテオによる聖福音10章27節
「私がやみの中で言うことを、あなたたちは明るみで言え。耳をあてて聞くことを、屋根の上から知らせよ」

◆マテオによる聖福音10章42節
「この小さい者の一人に、弟子として冷や水の一杯でも与える人があったなら、まことに私は言う。その人は報いを失わぬ」


ご注意
■ お申し込みは下記住所宛にEメール版は3千円、郵送版は一万円を目安に一年分のご寄付をお願いします(商行為でも契約でもありません)。  〒540−0004 大阪市中央区玉造1−4−14 聖シャーベル修道会
■ トラブルを避けるために、必ずご本人様でお申し込み下さい。いかなる理由でも、ご送金後の返金はできません。お申し込みから登録まで2週間程度かかりますので、あしからずご了承下さい。
■ 本誌読者=「聖シャーベル修道会会員」ではありません。どのような立場の方でも歓迎いたします。
■ これを用いてマリア様の事業を攻撃する人には送付を打ち切ります。また災害・戦争など、やむを得ない事情の際も送付いたしませんが、ご了承ください。


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%0%%

        「 箱 舟 の 聖 母 」

       2002年7月14日号 No.109

  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
      E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp
       ( 等幅フォントでご覧下さい!)
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%7%%
----------------------------------------------------------------
    箱舟の聖母、
       我らが御母聖マリア、
         キリスト信者の扶(たす)け
----------------------------------------------------------------

◆今週号の目次

 1.聖シャーベル修道会ニュース
 2.公式声明 − オーストラリアとニュージーランドに向けて
 3.メッセージによせて
 4.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
 5.編集後記

----------------------------------------------------------------
1.聖シャーベル修道会ニュース
----------------------------------------------------------------
 リトル・ペブルは7月9日に全世界に向けて、「大警告」に関しての公式
声明を発表しました。
http://www.shoal.net.au/~mwoa/press_releases/press_release_10_july_2002.html

 また7月1日に、ローマ・カトリック使徒教会の全世界の司教様に宛てた
アピールを出しました。内容は現在行なわれている「教会調査」に関するも
ので、リトル・ペブルはこの手紙を読んだ信者の皆さんに、所属する教区の
司教様(引退された枢機卿様、司教様も含みます)にこれを渡してほしいと
願っています。
http://www.shoal.net.au/~mwoa/documents/appeal_to_bishops_1july2002.html

 少々時間がかかりますが、翻訳ができしだい皆さんにお伝えしていきます。


----------------------------------------------------------------
2.公式声明
  オーストラリアとニュージーランドに向けて
  − 2002年6月27日 −
----------------------------------------------------------------
 親愛なるオーストラリア、及び、ニュージーランドの人々へ、
 
 何年もの間、私は世界に対して非常に重大な出来事について、多くの預言
を発表してきました。多くは起こってきました。しかし世界的な承認は与え
られませんでした。他のものは、まだ起こっていません。また、預言された
時に、その全てが起こったわけではないということも事実です。しかしあな
たは、それらのうちのいずれもキャンセルされたわけではないことに留意す
べきです。安心してください。今なお来ないそれらの出来事は、今は以前よ
りはるかに近く − そしてそれらは、さほど遠くない将来に世界に更に襲
いかかるでしょう。

 私が絶えず「偽の預言者」、また「詐欺師」というレッテルを貼られてい
るという事実にもかかわらず、聞く準備ができている全ての人にアドバイス
することは、神の預言者として私の義務です。

 私が非常に愛し、あらゆる点で私が服従する神によって私に与えられるこ
との全てを私は完全に信じるので、この罵倒で私はどの面においても落胆せ
ず、また落胆することができません。同じく私はあなたたち − 全ての神
の子供たち − を愛しており、そしてこれらが、ここ地上の私の親愛なる
人々、特にオーストラリアとニュージーランドに住む人々に対する懸念の理
由なのです。こういうわけで私は、神の命令をあなたたちに毎回、明確に伝
えます。

 もっと最近になって、神は、私たちのこの惑星に近づいている荒廃を私に
示しました。日々、あなたが潔くすすんで待ち受けるべきいくつもの印を、
ここで説明することが私の意図です。

 同じく同封されている図は、ある出来事が起こった後で、− どのくらい
多く、またはどのくらいわずかに残るかを示す両国の地図です。

 あなたたちの皆に神の祝福とあわれみを。

[サイン]
リトル・ペブル

--------------------------------
オーストラリアの地図: 斜線部分は、残るであろう地域を示す。
http://www.shoal.net.au/~mwoa/press_releases/map_australia_pr27june2002.html

ニュージーランドの北島の地図: 斜線部分は、残るであろう地域を示す。
http://www.shoal.net.au/~mwoa/press_releases/map_north_island_pr27june2002.html

ニュージーランドの南島の地図: 斜線部分は、残るであろう地域を示す。
http://www.shoal.net.au/~mwoa/press_releases/map_south_island_pr27june2002.html
--------------------------------

--------------------------------
注意して待つべき徴候
--------------------------------
(これらの出来事は必ずしも時間順になっているとは限らず、幾つかは同時
に起こるでしょう)

1.ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世が死んだとみなされるでしょう。なぜな
 ら、誰も彼を発見することができないでしょうから。偽りの「埋葬」が行
 われるでしょう。そして新しい「ローマ教皇」は、聖座につかせられるで
 しょう。真実は、本物の教皇が、彼自身の安全のために、バチカンを単に
 離れることにすぎないのです。

2.株式市場の崩壊があるでしょう。

3.恐ろしい大きい戦争が始まるでしょう。

4.大変動が起こる数日前に、ローマ教皇はローマを離れるでしょう。

5.巨大な白い十字架が空に現れるでしょう。全ての人間は、それを見るで
 しょう。これは大警告の直前に起こるでしょう。

6.彗星に関してのニュースが暴露されるでしょう。その十字架が空で見え
 る間、それは地球の方へ疾走してくるでしょう。私たちは、出来事の7日
 前にその差し迫った到達を告げられるでしょう。

7.その彗星は地球の大気圏に入り、そしてその尾からの破片は地球をとり
 かこむでしょう。同じく太陽の表面に巨大な爆発があるでしょう。彗星の
 一部分は大洋に落下し、そして地震を引き起こすでしょう。その結果、海
 水の恐るべき隆起が発生し、そして大陸を水浸しにし、荒廃させて、広大
 な距離を進むでしょう。

8.それらの効果が消散するとき、飲料水の厳しい不足があるでしょう。そ
 して干ばつが起こり、疫病をもたらします。それから、寒さの非常に厳し
 い期間が7週間続くでしょう。

 これらの警告を無視することは、想像もできない規模の個人的災害を引き
起こすことであることを認識することは、全ての人々に不可欠です。

 準備は、住むためばかりではなく、暖かい衣類を、加えて毛布、そして水、
食物を格納するための安全な場所を見い出すことを含むべきです。食物は、
空気、昆虫、(ねずみなどの)げっ歯類動物にされされることによってだめ
になる危険が最小限度に抑えるような種類のものです。あなたが熱い食物を
食べれるように、そしてあなたの宿泊施設で空気を暖めることができるよう
に、あなたはある種類の − そしてそれらを利用する安全な方法 − の
燃料を必要とするでしょう。私が供給した地図を考察するよう勧めます。そ
れらは私自身と同様に、双方の国に住む多くの他の幻視者に、天が啓示して
こられたものが何かを示します。

 私はあなたが出来るだけ早く、あなたの能力のおよぶ限り準備するために
努力することを、真心込めて願います。− そして再び、私は、これを読ん
だ全ての人々に神のあわれみ深い祝福を願います。

[サイン]
リトル・ペブル


----------------------------------------------------------------
3.メッセージによせて
----------------------------------------------------------------
 新聞やテレビで毎日犯罪のニュースが流れます。あなたは犯罪者となった
人の親が、どんなに悲しみ、苦しんでいるか、思ったことがありますか? 
あまりのつらさに耐えかねて自殺する親も多いのです。親というものはそん
なものなのですよ。神様はあなたのこの世の父以上の本当のあなたの父です。
マリア様はあなたのこの世の母以上の本当のあなたの母です。あなたが罪を
犯すとき、神様の聖心とマリア様の御心をあなたは剣で貫いてしまうのです。
これが罪を犯すということの本質です。小さなたった一つの罪ですら、神様
とマリア様を傷つけ、悲しませ、苦しみに突き落とすのです。

 神様とマリア様のこの痛みを信じられないのですか? では、十字架像を
見つめてみてください。御子の亡骸を抱いて悲しむマリア様の姿であるピエ
タの像を見つめてみてください。この苦しみはあなたへの愛です。たったひ
とつの小さな罪でも、これほどの罪ほろぼしを必要としますから、あなたを
愛する神であるイエズスと神の母であるマリア様が、あなたに代わって苦し
みを引き受けているのです。もしあなたが、神様とマリア様の痛みを罪を犯
しても感じないなら、どうして本当にすまなかったと心から思えるでしょう
か? あなたの痛悔と悔い改めが真実のものになるためには、神様とマリア
様を痛ましくも傷つけてしまったことと、その罪を悔い改め、ゆるしを願う
までは、悲しみと苦しみが慰められないことを悟らなければなりません。

 マリア様が血の涙を流している絵や像を写真で見たことはありませんか?
マリア様の悲しみを思ってください。ロザリオをしながら目に浮かべてみて
ください。マリア様はあなたにご自分の悲しみを感じさせたいと思っていま
す。あなたもマリア様にそれを願ってください。偉大な恵みとしてそれを望
んでください。


----------------------------------------------------------------
4.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
----------------------------------------------------------------
マリア様からの警告 1993年2月6日
リトル・ペブルに(抜粋)

 世は渇く人類にルチフェルが与えた地上の楽しみ、肉の楽しみ、そして、
霊の世界の禁じられた楽しみさえも求めて、私の神なる息子からより一層遠
く離れて行きます。甘美なる子供たちよ、この道に従ってはいけません。こ
の道は人間の精神と肉体に破壊しかもたらさないのですから。

 永遠の御父は、もはや人類のこの状況を忍耐なさらないでしょう。すでに
今や永遠の御父は全世界の自然災害を通して、人類を懲らしめておられます。
サタンは人類を試みるために、より一層大きな力を与えられています。この
ようにして永遠の御父は、山羊から羊を分けられるのです。

 私の甘美なる子供たち、時は短いのですよ。私はこのことを何度も繰り返
してきました。私の汚れなき御心へいらっしゃい。私は希望の母、罪人の避
難所だからです。あなたたちは、ただ願いさえすればよいのです。そうすれ
ば私が行き、邪悪なものの罠からあなたたちを救いましょう。甘美なる子供
たちよ、愛と光の珠、私の至聖なるロザリオを取りなさい。ロザリオは邪悪
なるすべてのものと戦い、あなたたちを待ち受けている時を耐え忍ぶよう強
めるための「武器」なのです。


----------------------------------------------------------------
4.編集後記
----------------------------------------------------------------
「天からのメッセージ」に版権はありません。天はできるだけ多くの人々が
メッセージを読むことをお望みです。どうぞ友人知人に「天からのメッセー
ジ」を伝えて下さい。コピーして配布して下さい。

 編集室では、メッセージの翻訳ボランティアを募集しています。でき
るなら、カトリック信者で専門用語に強い方を希望しています。

 また皆様からのご質問、ご感想をお待ちしております。関連情報をお
持ちでしたらお寄せ下さい。
 
 次回は7月21日頃、発行を予定しています。

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%1%%

(C)日本における「聖シャーベル修道会の共同体」
      設立の促進と援助のための事務所
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
    E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%4%%




[HOME] [戻る]