「箱舟の聖母」バックナンバー
2001年9月30日号No.068

 マリア様を喜ばせましょう。マリア様はあなたの小さな奉仕にも大きな恵みで報いて下さいます。あなたが愛する人の救いのために「箱舟の聖母」を役立ててください。「箱舟の聖母」は宣教誌です。購読しコピーし身近な人にわたすなら、あとはマリア様ご自身が働いて下さいます。そしてあなたの購読料はマリア様の事業を支えます。あなたのマリア様に対する奉仕を神様は永遠に忘れません。

◆マテオによる聖福音10章27節
「私がやみの中で言うことを、あなたたちは明るみで言え。耳をあてて聞くことを、屋根の上から知らせよ」

◆マテオによる聖福音10章42節
「この小さい者の一人に、弟子として冷や水の一杯でも与える人があったなら、まことに私は言う。その人は報いを失わぬ」


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%0%%

        「 箱 舟 の 聖 母 」

       2001年9月30日号 No.068

      毎週1回発行:年間購読料3,000円
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
      E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp
       ( 等幅フォントでご覧下さい!)
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%9%%
----------------------------------------------------------------
    箱舟の聖母、
       我らが御母聖マリア、
         キリスト信者の扶(たす)け
----------------------------------------------------------------
マリア様を喜ばせましょう。マリア様はあなたの小さな奉仕にも大きな
恵みで報いて下さいます。あなたが愛する人の救いのために「箱舟の聖
母」を役立ててください。「箱舟の聖母」は宣教誌です。購読しコピー
し身近な人にわたすなら、あとはマリア様ご自身が働いて下さいます。
そしてあなたの購読料はマリア様の事業を支えます。あなたのマリア様
に対する奉仕を神様は永遠に忘れません。
----------------------------------------------------------------
◆今週号の目次

 2.メッセージによせて
 3.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
 4.編集後記
----------------------------------------------------------------
2.メッセージによせて
----------------------------------------------------------------
 学校で、弱い子供をクラスメートがよってたかっていじめています。
職場で、一番要領の悪い社員を皆でいじめています。家庭で、抵抗でき
ない幼児を親が死ぬまで虐待しています。なぜ? どうして? という
インタビューには、スッキリするからという答えが返ってきます。人を
苦しめてスッキリするのですって?! 何ということを!

 皆さんの良心は死んでいます。良いことをしたらスッキリし、悪いこ
とをしたら、たまらなくいやな思いがするのが良心の声です。良心が声
をあげることがなくなっているなら、皆さんの霊魂はすでに罪の積みか
さねによって押しつぶされて死んでしまっているのです。

 霊魂も死に、良心も死んでいるなら、自分が罪深い人間だと悟ること
などありえません。そんなこと夢にも思わないでしょう。自分が罪深い
などと決して認めないなら、死も地獄も恐れないのも当然ですね。何を
したって平気なはずです。

 さて、そんなあなたをじっと見つめて、マリア様の両目から血の涙が
次から次へとこぼれおちます。ドキッとしてショックで良心が目覚める
人がいるのです。マリア様の血の涙は、母の心のほとばしりで、救いの
ための最後の手段です。まず皆さんがこの血の涙を受け止めてください。
「これほどあなたを苦しめたのですか?」と聞いてみてください。全て
はその問いかけからはじまります。「私は罪人です」と胸を打つことが
できないあなたにとって、マリア様の血の涙は最後の頼みの綱なのです。


----------------------------------------------------------------
3.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
----------------------------------------------------------------
 マリア様からの警告 1990年3月3日
  リトル・ペブルに(抜粋)

 貧しい国の人々は、豊かな国の人々の愛の欠乏のために、「多く持て
る子ら」の祈りや自己犠牲の欠如のために貧しいのです! かわいい子
らよ、悪魔には、アダムとエワの堕落以来、世に据えた大計画があると
いうことを理解するべきです。この計画とは、すべての霊魂を彼と一緒
に地獄へ連れて行くというものです! ルチフェルは! あの堕天使は、
霊魂を集めるために、未だに持っているあらゆる知能を尽くすでしょう。
彼が世に与えた最後の計画は、今や実行されています。彼は、この地上
におけるすべての生ける被造物の破滅を望んでいるからです。このこと
の為の唯一の目的とは、あなた達皆を、選ばれた者達さえも神から引き
離すことです! サタンは、その巧妙性において、子供達を罠にかけよ
うといろいろな曲がりくねった計画を引き起こすのです。サタンに対抗
する為、私や御子は、子らを救う為にまた計画を立てています。かわい
い子らよ、私達があなたたちに与えて来た武器とは、聖なるロザリオと
茶色のスカプラリオと、聖ベネディクトのメダイ、聖シャーベルのスカ
プラリオなど、子らを護る為に私達が与えて来た準秘跡です!


----------------------------------------------------------------
4.編集後記
----------------------------------------------------------------
「天からのメッセージ」に版権はありません。天は、できるだけ多くの
人々がメッセージを読むことをお望みです。どうぞ友人知人に「天から
のメッセージ」を伝えて下さい。コピーして配布して下さい。

 編集室では、メッセージの翻訳ボランティアを募集しています。でき
るなら、カトリック信者で専門用語に強い方を希望しています。

 また皆様からのご質問、ご感想をお待ちしております。関連情報をお
持ちでしたらお寄せ下さい。
 
 次回は10月7日頃、発行を予定しています。

----------------------------------------------------------------
編集・発行:聖シャーベル修道会
スタッフ : Jean-Marie S.  K.A.
----------------------------------------------------------------
ご購読のお申込み、ご質問、ご感想は下記までお願いします。

  〒540−0004
   大阪市中央区玉造1−4−14
   聖シャーベル修道会

  E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp

----------------------------------------------------------------
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%3%%

(C)日本における「聖シャーベル修道会の共同体」
      設立の促進と援助のための事務所
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
    E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%0%%




[HOME] [戻る]