「箱舟の聖母」バックナンバー
2001年8月26日号No.063

 マリア様を喜ばせましょう。マリア様はあなたの小さな奉仕にも大きな恵みで報いて下さいます。あなたが愛する人の救いのために「箱舟の聖母」を役立ててください。「箱舟の聖母」は宣教誌です。購読しコピーし身近な人にわたすなら、あとはマリア様ご自身が働いて下さいます。そしてあなたの購読料はマリア様の事業を支えます。あなたのマリア様に対する奉仕を神様は永遠に忘れません。

◆マテオによる聖福音10章27節
「私がやみの中で言うことを、あなたたちは明るみで言え。耳をあてて聞くことを、屋根の上から知らせよ」

◆マテオによる聖福音10章42節
「この小さい者の一人に、弟子として冷や水の一杯でも与える人があったなら、まことに私は言う。その人は報いを失わぬ」


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%0%%

        「 箱 舟 の 聖 母 」

       2001年8月26日号 No.063

      毎週1回発行:年間購読料3,000円
  http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
      E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp
       ( 等幅フォントでご覧下さい!)
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%8%%
----------------------------------------------------------------
    箱舟の聖母、
       我らが御母聖マリア、
         キリスト信者の扶(たす)け
----------------------------------------------------------------
マリア様を喜ばせましょう。マリア様はあなたの小さな奉仕にも大きな
恵みで報いて下さいます。あなたが愛する人の救いのために「箱舟の聖
母」を役立ててください。「箱舟の聖母」は宣教誌です。購読しコピー
し身近な人にわたすなら、あとはマリア様ご自身が働いて下さいます。
そしてあなたの購読料はマリア様の事業を支えます。あなたのマリア様
に対する奉仕を神様は永遠に忘れません。
----------------------------------------------------------------
◆今週号の目次

 1.聖シャーベル修道会ニュース
 3.メッセージによせて
 4.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
 5.編集後記
----------------------------------------------------------------
1.聖シャーベル修道会ニュース
----------------------------------------------------------------
 昨年の76P彗星と火星衝突の件で、今年8月14日と8月21日の
観測で、火星の衛星フォボスとダイモスが、通常の軌道上に見当たらな
いという興味深い情報があります。

 この観測者グレン・W・ディーン氏は、全世界の天文学者、アマチェ
ア天文ファンに至急確認するようにアピールしています。

◆参照URL
http://www.yowusa.com/
「Phobos and Deimos Have Vanished」


----------------------------------------------------------------
3.メッセージによせて
----------------------------------------------------------------
 マリア様はルルド、ファチマ、そして今、全世界の何千ヶ所にも御出
現になって、最も強調なさるのは「罪ほろぼしをしなさい」ということ
です。

 私達が「罪ほろぼしをしたい」と考え、すすんで苦しみをささげる時、
この望みと行為を受け取って、神である御子イエズス様に持っていって
くださるのがマリア様です。神である御子イエズス様は、それをご自分
が人間となって苦しんだ苦しみに一致させます。こうしてはじめて私達
の望みと行為は、御父に罪ほろぼしとして受け入れられるのです。

 たったひとつのわずかな罪でさえ、たとえ私達が全財産を与えても、
この身を死に渡しても、マリア様とイエズス様なしでは償うことがこと
ができないのです。ですから、洗礼を受けている人だけが、罪ほろぼし
としての価値がある行ないをすることができるのです。

 カトリック信者の使命は、自分の罪だけでなく、他人の罪、特に洗礼
を受けていないために罪ほろぼしの価値ある行ないをできない人々の罪
を、かわって償ってあげることなのです。

 マリア様に助けていただければいただくほど、多くの他人の罪を償う
ことができます。もちろん自分の罪もです。信じてください。今、最も
緊急かつ重要なことは、マリア様を愛して受け入れ、マリア様とともに
罪ほろぼしをすることなのですよ。


----------------------------------------------------------------
4.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
----------------------------------------------------------------
 聖ヨゼフからの警告 1990年1月6日
  リトル・ペブルに(抜粋)

 わたしも又、世界中にはびこる地獄の力、悪の力から、聖にして母な
る公教会を守るために、またそれ以上に神の御母をお護りするために、
永遠の御父より命じられて来ている。かわいい子らよ、それ故公教会を
その荒廃と破滅から護るため、わたしを助けてくれるようにとあなた達
に頼んでいるのだ。それは大勢の者が今歩んでいる道が、破滅と地獄の
火へと続く広い道だからである! かわいい子らよ、あなた達の祈りで、
潮流を変えることができるのだ!

 人類が生きている今の時代は、わたしを愛している善なる人々にとっ
てのみならず、「道」を見失ってしまった人々にとっても大きな霊的試
練であり、苦悶の時代である。なぜならルシファーは、できるなら全人
類を地獄へ連れて行こうと望んでいるからである! もう二、三年とい
う短い間に、ルシファーが自らの堕落した者たちを集めるために、彼に
残された時間の間に……彼は、「選ばれた者」「神の選ばれし者」、つ
まり勝利と十字架の「しるし」を刻まれた者たちと、心に汚れなき御心
の「しるし」を印された者たちを踏み砕こうと望むであろう。この者達
は、ルシファーが混乱させ、罠に掛け、できるなら「真理」から遠くへ
と投げ捨てようと望んでいる者たちである。かわいい子らよ、それ故、
天の元后があなた達にお与えになった聖なるロザリオを取り上げなさい。
あなたたちがこの世を、悪魔を、肉を克服するのは、この「愛の珠」に
よってである。そして又、今や世界に当然ふりかかるべき天罰を和らげ
るのも、この祈りによってなのである。


----------------------------------------------------------------
5.編集後記
----------------------------------------------------------------
「天からのメッセージ」に版権はありません。天は、できるだけ多くの
人々がメッセージを読むことをお望みです。どうぞ友人知人に「天から
のメッセージ」を伝えて下さい。コピーして配布して下さい。

 編集室では、メッセージの翻訳ボランティアを募集しています。でき
るなら、カトリック信者で専門用語に強い方を希望しています。

 また皆様からのご質問、ご感想をお待ちしております。関連情報をお
持ちでしたらお寄せ下さい。
 
 次回は9月1日頃、発行を予定しています。

----------------------------------------------------------------
編集・発行:聖シャーベル修道会
スタッフ : Jean-Marie S.  K.A.
----------------------------------------------------------------
ご購読のお申込み、ご質問、ご感想は下記までお願いします。

  〒540−0004
   大阪市中央区玉造1−4−14
   聖シャーベル修道会

  E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp

----------------------------------------------------------------
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%2%%

(C)日本における「聖シャーベル修道会の共同体」
      設立の促進と援助のための事務所
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
    E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%6%%




[HOME] [戻る]