「箱舟の聖母」バックナンバー
2000年8月11日号No.011

 マリア様を喜ばせましょう。マリア様はあなたの小さな奉仕にも大きな恵みで報いて下さいます。あなたが愛する人の救いのために「箱舟の聖母」を役立ててください。「箱舟の聖母」は宣教誌です。購読しコピーし身近な人にわたすなら、あとはマリア様ご自身が働いて下さいます。そしてあなたの購読料はマリア様の事業を支えます。あなたのマリア様に対する奉仕を神様は永遠に忘れません。

◆マテオによる聖福音10章27節
「私がやみの中で言うことを、あなたたちは明るみで言え。耳をあてて聞くことを、屋根の上から知らせよ」

◆マテオによる聖福音10章42節
「この小さい者の一人に、弟子として冷や水の一杯でも与える人があったなら、まことに私は言う。その人は報いを失わぬ」


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%0%%

      「 箱 舟 の 聖 母 」

      2000年8月11日号 No.011

    毎週1回発行:年間購読料3,000円
       お申し込みは下記まで!
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
   E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp
     ( 等幅フォントでご覧下さい!)
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%8%%
--------------------------------------------------------
   箱舟の聖母、
      我らが御母聖マリア、
        キリスト信者の扶け
--------------------------------------------------------
◆今週号の目次

 1.聖シャーベル修道会ニュース
 2.メッセージによせて
 3.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
 4.編集後記

--------------------------------------------------------
1.聖シャーベル修道会ニュース
--------------------------------------------------------
◆2000年8月3日、「大警告」についての公式声明

 リトル・ペブルは「出来事の予定 2000年〜2004年」
と題する公式声明を発表した。これは、76P彗星衝突による
「小警告」(9〜12月)に続く、「大警告」について述べて
いる。この中でリトル・ペブルは、現在の状況が変わらない限
り、「大警告」は2000年12月から2001年4月にかけ
て起こり、2004年の復活祭にイエズス様の再臨がある、と
いうタイムテーブルを提示している。
(以下全文)

----------------------------------------
一般大衆、報道機関への公式声明
出来事の予定 - 2000年〜2004年 -
(注:オーストラリア・ナウラ 8月3日発表)
----------------------------------------
人類のための大警告について、考慮すべきポイント
私達は何を待ち受けねばならないか?

 皆さんが、ローマにおける、ヨーロッパにおける革命の噂を
耳にし、パパ様がローマから逃げて、他の土地に避難所を求め
たと聞いたら、大警告がおこる時だ、ということを知ってくだ
さい。ローマの動乱は、教会の革命であるかもしれません ―
 教皇様が、聖母マリアを「仲介者」そして「共贖者」とする
ドグマを宣言すると、真実に対する反逆の叫び声がわきおこり
ます。このことは、それ自体、カトリック教会の分裂です。

大警告とは何か?

 聖書は告げています。「そして空は巻物のように巻き取られ
るであろう」 黙示録6:12では「第6の封印が切られた;
激しい地震 ― 太陽は黒く、月は赤くなった。空は巻物が巻
き取られるように消え、空から星々が落ちた」

 これらが起こる原因は何でしょうか? 個人的に私は、衛星
フォボスだと信じています。フォボスは、ずっと以前には単な
る一つの彗星でした。しかし火星の重力につかまって、第2の
衛星になりました。この衛星は、火星をまわる軌道からはじき
出されるでしょう。また既にはじき出されたかもしれません。
そして太陽のまわりをスウィングして地球に向かいます。予期
されるのは、2000年12月か、ことによると2001年の
4月です。

すべては、他の預言が成就することにかかっています。

・ パパ様がローマから逃げ出す。
・ 共産主義がイタリアを支配することによっても引き起こさ
 れる、ローマにおける革命。それはロシアによるポーランド・
 イタリア・オーストリア・ドイツへの侵略によって、また、
 ただ地球が彗星に直撃されることが知られることによっての
 みでも引き起こされ得ます。
・ 大警告の彗星は、地球に向かう2週間前に見えます。この
 彗星コホーテク、それは私が信じるところでは、火星の衛星
 フォボスにぶつかり、そして同様に火星にもぶつかり、フォ
 ボスを地球の大気圏でバウンドさせ、巨大な爆発を空に起こ
 させるのです。
・ 白い十字架が空に見えるでしょう。
・ 反教皇が選ばれるでしょう。
・ この出来事の後に第3次世界大戦が始まり、ロシアはポー
 ランド、イタリア、スイス、オーストリア、スウェーデン、
 ドイツ、そして合衆国を侵略します。
・ 中東で戦争が勃発します。核爆弾が爆発します。太平洋で
 は、インドネシアと中国が、オーストラリア、日本、そして
 アジアの自由主義諸国を侵略します。合衆国も侵略されます。
・ 大警告のあとに、大奇跡があります。
・ 反キリストの支配は最も強力になり、エノクとエリヤが地
 上に戻ってきます。最後におそらく2004年の復活祭の週
 ごろに、イエズスの再臨があります。
・ ワームウッド(Wormwood:ニガヨモギ)という彗星が、こ
 の時代の終わる約10日前に見えます。
・ 空中携挙は、その直前に起こります。
・ 6日間の苦しみは、枝の主日に始まります。それはワーム
 ウッド彗星が地球を直撃する前です。
・ 全面核戦争が続いて起き、ワームウッド彗星が地球を直撃
 する。これが6日間の苦しみです。
・ 復活祭の日にイエズスは再臨します。
・ 新しい黄金時代が始まります。

 以下のことは注目に値するはずです。聖書の暗号(the Bible
Code Matrix )リリースにおいて、最近これらの言葉が発見さ
れました。- COMET - KOHOUTEK, MOON - EARTH - DESCENDING,
MARS. (-彗星-コホーテク,月-地球,降下する,火星)

最近の詳細

 最後に、私はプレスリリースのこの部分が、すべてのオース
トラリアの報道機関に送られるように願います。

 今後数ヶ月間、私達は繰り広げられて行く出来事を見るべき
です。イエズスによって明かされた「ちりの雲」は、科学者た
ちによって検出されました。この上、何がありますか?

 もし直撃が起こり、それがことによると9月半ばなら、オリ
ンピックは延期されるでしょう。しかし私の真の懸念は以下の
ことです。イラワラ地方と、ショールヘブン地方へ ― 

・ 大地震が山脈にそってあるでしょう。
・ キャンベワラ山脈も影響を受け、近くの複数のダムに問題
 が生じます。
・ 太平洋への直撃は、大規模な氾濫を引き起こし、シドニー
 も問題となります。
・ 地震はまた、ペンリスとパラマッタに、ワラガンバダムの
 ために問題を生じさせます。

私は、すべての協議会が、緊急事態センターに警報を出すべき
であると信じます。

2000年8月3日
リトル・ペブル


--------------------------------------------------------
2.メッセージによせて
--------------------------------------------------------
 神様は、ある個人の生命のはじまりの瞬間に、その個人の霊
魂を、愛をもって創造し、肉体にお入れになります。その霊魂
が、いつか神様と永遠に生きることができるように、前もって
配慮し、その瞬間からすべての必要な助けとチャンスと導きを、
肉体の死の時まで与えてくださるのです。一人一人の霊魂はこ
れほど愛されているのです。

 個人の生命の始まりは、受精の瞬間です。肉体と霊魂を備え
た一人の存在を、この世に生み出すのに、夫と妻が神に協力し
ているのです。セックスは快楽のためのものではありません。
神に協力して新しい生命を生むためのものなのです。

 さて、受精卵の着床を妨げるピルを飲むのは、いったい何を
することでしょう。それは殺人を犯すことなのですよ。そこに
は既に霊魂があるのです。神様がこれほどまで愛し、創造し、
世話なさる霊魂が。全ての期間において、胎児の妊娠中絶が殺
人と同じなのです。おお、今の時代に恐ろしい罪に手を染めて
いない女性がどれほどいるのでしょう。殺された赤ちゃんとそ
の胎盤から、化粧品会社は化粧品を作り、女性はそれを顔に塗
るのです。

 天使は吐き気をもよおし、それらの霊魂の父であり創造主で
ある神様は怒り、それらの霊魂の母であるマリア様は、苦しい
涙をとめることができません。これらの大きな罪に、直接に、
間接に関わった人々と当人には、永遠の地獄が待ち受けている
のですよ。でも神様のあわれみは限りがなく、この罪人たちも
悔い改めれば赦され、天国にいけるよう道を備えてくださいま
す。

 これほどの肉欲と残虐の罪を犯している霊魂と、完全に清い
方、正義そのものである神様とをつなぐ道とは何でしょう。そ
れがマリア様です。マリア様は、この世でどんな恐ろしい罪を
犯した人も、母の愛で愛することができます。

 その人が「私は悪い人間です。マリア様あわれんでください」
と言って心からすがるなら、その人を抱きしめて決して離しま
せん。神様の正義に打たれないよう守り、死後の裁きにおいて
も「この霊魂は私を愛し、信頼し、望みをかけてくれました。
この霊魂は、私の胸で罪を悔い改める決心をしました」と、そ
の他に何も良いことをしなかった人でさえ弁護してくださいま
す。そして神様は、この弁護によろこんで負けるのです。

 マリア様は、暗闇にさまよっているあなたを連れ戻そうと必
死になっているのです。それであなたはメッセージを目にしま
した。そこにマリア様の愛を感じました。そしてどうするかは、
あなたの自由意志なのです。

 自分の罪をへりくだって認めるかどうか。神様を苦しめたこ
とを後悔するかどうか。謙遜に赦しを願えるかどうか。罪のう
めあわせのために、自分からすすんで苦しみを捧げられるかど
うか。自分の罪と弱点に対しての戦いを、あきらめず最後まで
やり抜けるかどうか。

 すべてのことに、マリア様の助けを願ってください。子供の
ように、苦しさ、弱さ、むつかしさを打ち明けてください。や
り始めるならマリア様が喜んで助けます。何度ころんでも抱き
上げて、傷を癒して、また立たせて下さいます。その努力、目
標、失敗、成功についてもマリア様に話してください。マリア
様は、子供の声が聞きたいのです。一日中でも。

 これは祈りです。マリア様に祈ることは、マリア様の母乳を
飲むことです。子供が日々成長するように、マリア様の恵みの
母乳で霊魂は養われ、成長し、強くなっていきます。


--------------------------------------------------------
3.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
--------------------------------------------------------
  マリア様からの警告 1987年3月13日
      リトル・ペブルに(抜粋)

 まもなく地上に、人類を欺くものが現れるでしょう。それは
自分を「キリスト」だと自称する者です! 彼は偽って多くの
人々に、自分は再臨したキリストだと信じさせるのです。しか
し私はあなた方に言っておきます。彼を信じてはなりません。
彼こそ、我が至聖なる息子イエズスや、多くの神秘家・聖人・
預言者たちが、何世紀もの間語ってきた反キリストだからです。
主イエズスが偉大な力と権力とをもって、天から雲に乗って再
臨することになっております。ですから注意して警戒し、耳を
澄ませていなさい。

(注)反キリストのロード・マイトレーヤは、ルシフェルが人
間になった存在です。ネロ皇帝やヒットラーとは全く違います。
彼はすさまじい霊力を持ち、全ての人に強力な影響を与えます。
死人を生きかえらせる事さえしますが、これは死者の体に手下
のサタンが入って行う、見せ掛けの復活です。しかしほとんど
の人が、彼にだまされます。マリア様のメッセージに聞き従う
人はだまされないでしょう。


--------------------------------------------------------
4.編集後記
--------------------------------------------------------
 公式声明の中で「科学者がちりの雲を検出した…」とありま
すが、ナウラに問い合わせたところ、現地のWIN TV(N.S.W.)
が7月15日(土)夜のニュースで、「…ちりの雲が8月中の
いつか、地球を襲い、人工衛星がだめになる…」と報道したそ
うです。また、先週号で紹介した「alliance_of_truth 」や、
ミレニアムグループとのやりとりで、科学者たちの内部情報と
して伝わってきているようです。私達が8月11日現在、ネッ
ト上の天文関係サイトを調べたところでは、まだ公式には発表
されたものはないようです。

「天からのメッセージ」に版権はありません。天は、できるだ
け多く人々がメッセージを読むことをお望みです。どうぞ友人
知人に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。コピーして
配布しても結構です。本誌掲載記事を使用される場合、事後で
結構ですから、弊社まで御連絡下されば幸いです。


 編集室では、メッセージの翻訳ボランティアを募集していま
す。できるならば、カトリック信者で専門用語に強い方を希望
していますが、その限りではありません。

 また皆様からのご質問、ご感想をお待ちしております。関連
情報もございましたらお寄せ下さい。

次回は8月18日頃、発行を予定しています。

--------------------------------------------------------
編集・発行:「箱舟の聖母」社
スタッフ : Jean-Marie S.  K.A.
--------------------------------------------------------
ご購読のお申込み、ご質問、ご感想は下記までお願いします。
  E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp
  郵便振替:口座番号00840−3−132438
         「箱舟の聖母」社
  通信・現金書留:〒444−3521
        愛知県岡崎市市場町円光24
       藤川郵便局留「箱舟の聖母」社
--------------------------------------------------------
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%1%%

(C)日本における「聖シャーベル修道会の共同体」
      設立の促進と援助のための事務所
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
    E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%1%%




[HOME] [戻る]