「箱舟の聖母」バックナンバー
2000年8月4日号No.010

 マリア様を喜ばせましょう。マリア様はあなたの小さな奉仕にも大きな恵みで報いて下さいます。あなたが愛する人の救いのために「箱舟の聖母」を役立ててください。「箱舟の聖母」は宣教誌です。購読しコピーし身近な人にわたすなら、あとはマリア様ご自身が働いて下さいます。そしてあなたの購読料はマリア様の事業を支えます。あなたのマリア様に対する奉仕を神様は永遠に忘れません。

◆マテオによる聖福音10章27節
「私がやみの中で言うことを、あなたたちは明るみで言え。耳をあてて聞くことを、屋根の上から知らせよ」

◆マテオによる聖福音10章42節
「この小さい者の一人に、弟子として冷や水の一杯でも与える人があったなら、まことに私は言う。その人は報いを失わぬ」


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%0%%

      「 箱 舟 の 聖 母 」

      2000年8月4日号 No.010

    毎週1回発行:年間購読料3,000円
       お申し込みは下記まで!
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
   E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp
     ( 等幅フォントでご覧下さい!)
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%8%%
--------------------------------------------------------
   箱舟の聖母、
      我らが御母聖マリア、
        キリスト信者の扶け
--------------------------------------------------------
◆今週号の目次

 1.聖シャーベル修道会ニュース
 2.リトル・ペブルに与えられたマリア様のメッセージ
   − 1999年12月13日 No.594 −
 3.メッセージによせて
 4.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
 5.編集後記

--------------------------------------------------------
1.聖シャーベル修道会ニュース
--------------------------------------------------------
◆2000年8月1日、ナウラ、メーリング・リスト開設

 ナウラのホームページでは、双方向の情報交換の場として、
「ALLIANCE_OF_TRUTH(真理の同盟)」というメーリング・リ
ストを開設した。使用言語は英語で、アメリカのグレン・タラ
ウエ氏に管理が委託されている。参加資格は、このミッション
を支持する人々であれば、誰でも無料で参加できる。英語ので
きる方は、ぜひご検討を。
 ただし他の宗派との信仰・教義に関する論争や、異端の紹介、
誹謗、中傷などは、管理人が常にチェックして配信されないの
で、念のため。

詳細は、下記URL参照。
http://www.egroups.com/invite/alliance_of_truth
http://www.shoal.net.au/~mwoa/documents/introduction_
alliance_of_truth.html


--------------------------------------------------------
2.リトル・ペブルに与えられたマリア様のメッセージ
--------------------------------------------------------
 ナウラの全出現聖堂で聖母からリトル・ペブルに
       与えられたメッセージ
   No.594 1999年12月13日

リトル・ペブル:
 白い十字架が空の深奥にあります。しばらくして今、白い十
字架上に雪が降ってきています。雪原があります。それはゆる
やかに起伏している平野のようです。それは聖堂から伸びて十
字架まで達しています。白い十字架は丘の上に立っています。
それは非常に大きいです。

 私はそれをロザリオの始まった時から見ています。ロザリオ
の間も雪が降り続いています。美しいシダの木がたくさんあり
ます。白い十字架とここ私たちの間に、作られた「道」があり
ます。それは美しい光景です。聖ミカエルが白い十字架の右に
立っています。彼は非常に大きいです.彼は空の半分をたっぷ
り占めています。聖バラキエルが聖堂にいます。彼はいつもで
すが聖母のメッセージをもたらします。

 今、白い十字架が小さな黄金のドアのように開きます。白い
十字架の中から聖母が出てこられます。彼女に伴って多くの天
使がいます。聖母は今、白い十字架を通って来られ、雪の「道」
の上をゆっくりと滑り降りてこられます。聖なる天使たちの助
けとともにです。聖母の周りに多くの天使がいます。彼女を支
えているように見えます。

 聖母は、とても白く美しい非常に長いチュニクをお召しです。
それはマントのように見えますが、とても厚いです。革で作ら
れています。それは大変ふんわりと見えます。首の周りは高い
襟です。聖主の十字架像付の美しい金の鎖を首に巻いて胸まで
垂らしておられます。天使たちは聖母がお召しのこの長いケー
プを持っています。聖母はとても素早く私たちに向かって滑っ
て来られます。彼女は御頭に7つの突端がある美しい冠を被っ
ておられます。前面の突端の頂部には、中央が緑の石で、金で
作られた小さな十字架がついています。右手には小さな笏をお
持ちです。左手には白い真珠でできた美しいロザリオをお持ち
です。大珠は金で、十字架像も金です。

 聖母は今、天使たちと共に聖堂に入られます。天使たちは、
聖母の長いケープをとても見事に広げています。今天使たちは
立って、聖母の周りに半円になります。聖母は小さな笏を天使
たちの一位に渡されます。彼女は私たち全員をご覧になり微笑
まれます。彼女はとても美しいです。聖母は「雪の聖母」の称
号のもとで来られていると思います。それはとても重要な称号
であることを私は知っています。聖母はロザリオをお取りにな
り、十字架像に接吻なさいます。

聖母:
 聖父と聖子と聖霊との御名によりて、アーメン。あなたに挨
拶します。私のいとしき息子、私たちの「神的愛のリトル・ぺ
ブル」、私たちの聖にして母なる公教会の将来の代理者よ。私
の司祭なる息子と私の恵まれた子供たち、そして地上のすべて
の子供たちに挨拶します。

 私の甘美なる子供たち、今日私は来ています。今年、私がこ
こに来るのは最後になるでしょう。私の唯一の願いは、私の甘
美なる子供たちが自分の救いと多くの罪人の救いのために、私
の神なる御子イエズスに自分の生活を献げ、祈りの内に忍耐す
るのを励ますことです。ダニエル書で述べられた不穏の時代は
完了していません。私の甘美なる子供たち、聖にして母なる公
教会のための私の汚れなき御心の勝利を確信していなさい。

 もっと厳しい苦難の時代はまだ来ていません。しかし、歓喜
の印は世界中の私の恵まれた霊魂を通して、黙示録に述ベられ
た大きな懲罰の前に、私の汚れなき御心に忠実でいる私たちの
子供たちすベてに与えられるでしょう。

 私の甘美なる子供たち、祈りなさい。私の愛の珠を取り、私
たちの聖なる教皇、聖職位階と私の神なる御子の内に信仰を表
明する人々すベてのために祈りなさい。信じていない人々のた
めにも析りなさい。自分たちの生活の中で神を脇に置いている
人々のためにさえ、もっと祈りなさい。私の甘美なる子供たち、
来年は、多くの者の心と精神が、ここと世界中で与えられてい
る私の言葉の正しさの内に照らされる神の恩寵の年です。

 神の御前に慎重に生きることを考えなさい。私の甘美なる子
供たち、神はあなたたちを祝福しておられます。神の善良さと
御憐れみをよく考えなさい。歓喜の年になれば、私の子供たち
のすベては自分たちの罪を知り、弱さを知り、神の御憐れみに
立ち帰るでしょう。私の汚れなき御心の勝利は近いのです。そ
して、私の聖なる息子ヨハネ・パウロ2世の献げ物は完全なも
のとなるでしょう。私の神なる御子と私が今世紀、何十年も与
えているこれらの言葉すべては、短い期間に完結するでしょう。

 ここにいるあなたたちすベてと、世界中の多くの者たちよ、
あなたたちの生活は来たる年に劇的に変わるでしょう。私の神
なる御子に信頼し、確信を持って、信仰と希望の内に生きなさ
い。罪人たちの避難所として、私の汚れなき御心をあなたたち
にもう一度差し出します。あなたたちを私の神なる御子によっ
て祝福します。聖父と聖子と聖霊との御名によりて。アーメン。

 あなた、私の聖なる息子、私の「小さきペトロ」よ、平和で
いなさい。私たちがあなたと共にいることを知りなさい。あな
たが祈ったすべては、しかるべき時に叶えられるでしょう。私
の神なる御子イエズスの地上の教会の緑の牧場へ、私たちの羊
を導き続けなさい。私はあなたと聖シャーベル修道会の私の子
供たちすべて、その準会員たちを祝福します。聖父と聖子と聖
霊との御名によりて、アーメン。甘美なる子供たち、祈りを続
けなさい。

二人の司祭:
 全能の神が皆さんを祝福し給わんことを。聖父と聖子と聖霊
との御名によりて、アーメン。

リトル・ペブル:
 聖母は天へ戻られます。私たちはロザリオの祈りを続けまし
ょう。


--------------------------------------------------------
3.メッセージによせて
--------------------------------------------------------
 今の時代の罪深さは、ノアの大洪水の時代より、はるかに悪
いのです。今の時代は、また、黙示録の時代です。ノアの時代
には、ノアとその家族だけが箱舟によって、大洪水から救われ
ました。今は、黙示録の箱舟であるマリア様が、人類を地獄か
ら救おうと、愛と悔い改めを呼びかけて、世界中を巡っていま
す。今でも死にゆく人々の90%が地獄に行くというのに、この
ままほっておけば、ほとんどの人が地獄に行くことになります。

 そのうえ、黙示録の中の反キリストが、もう活躍しているの
です。彼の名はロード・マイトレーヤで、ルシフェルが人の姿
をとったものです。近い将来、人類が彼を「救い主」として受
け入れ、彼を神とする世界統一宗教、世界統一政府、世界統一
経済によって総支配されることを、マリア様は知っているので
す。(ルシフェルとは、地獄の総大将、悪魔たちの頭です)

 マリア様は、世界中でメッセージを与えて警告しています。
マリア様のメッセージに耳も心もふさぐ人は、ノアの時代の箱
舟に乗らなかった人と同じように滅んでしまいます。つまり地
獄に行くのです。

 ロード・マイトレーヤは、まことの神である救い主イエズス
様の猿まねをして、12使徒を持っています。そのうちの一人、
ベンジャミン・クレームが、日本を担当しています。

 ロード・マイトレーヤ自身、ルシフェルそのものですから、
いつでもどこにでも自由に出現できます。日本にも何度も出現
して、多くの人にスピーチしています。東京や長崎や大阪の、
日本の宗教の信者の集会にです。ロード・マイトレーヤは、約
18分話し、姿を消します。病気を治す水を残しますが、悪魔
の力による病気の癒しです。18は6+6+6です。こうして
騙される人は、世界統一宗教の協力者となるのです。

 黙示録の反キリストが、「666」という獣の数字を、すべ
ての人に額か右手に受けさせて、それを拒む者は売ることも買
うこともできなくなる、という預言の実現が始まっています。
それはマイクロチップを、額か右手にうめこむことによるので
す。これはすでに、多くの赤ちゃんに対して行われています。

 近い将来、全人類がマイクロチップのうめこみを強制されま
す。拒めば、社会から閉め出されます。飢え死に、投獄、処刑
がまっています。黙示録の中で預言されているとおり、拒んだ
人たちは、多くは殺されてしまいますが、天国に行きます。マ
イクロチップのうめこみを受け入れた人は、皆、地獄に行きま
す。

 今の人類は、まことの救い主イエズス様を愛さず、改心して、
つぐのい(償い)として、すすんで苦しみを担いなさいという
教えを拒み、この世のしあわせだけを求めているのに、自分の
命を捨てる覚悟で、マイクロチップを拒むことができるでしょ
うか。自分自身とこの世の快楽と名誉を求める人には、できる
わけがありません。

 だからこそ、今、マリア様のメッセージを受け入れて、心を
改める必要があるのです。マリア様を愛し、信頼し、望みをか
けて、自分の罪を認め、その罪に対して戦い抜く人は、箱舟に
乗ったノアのように、地獄行きをまぬがれます。

 私はカトリック信者で、マリア様に祈っているから大丈夫だ
と考えてはいけません。今の教皇ヨハネ・パウロ2世の次に、
ローマのバチカンに君臨する教皇は、反キリストの反教皇なの
ですから。黙示録の中の、小羊のような姿をした獣が、その反
教皇です。その反教皇が、すべてのカトリック信者にロード・
マイトレーヤを神として拝ませ、マイクロチップのうめこみを
拒む者は破門すると宣言して、これを強制するとき、拒否でき
ますか?

 マリア様は、ほんのわずかのカトリック信者が、マリア様に
忠実を示すだろうとおっしゃっています。その時、彼らは地下
教会となり、イエズス・キリストの間近い再臨まで頑張り抜く
のです。そうやって地下にもぐった、まことの教会を導くのが、
リトル・ペブルの役目であり、彼が最後のまことの教皇、ペト
ロ2世ロマーヌスです。反教皇もペトロ2世を名乗りますが、
ペトロ2世オリーブの栄光という名で、エルサレムにやがて聖
座をうつし、全人類にロード・マイトレーヤをメシヤとして受
け入れさせ、マイクロチップを受け入れさせ、地獄に連れてい
く人物なのです。

 今のカトリック信者にとっても、マリア様のメッセージを受
け入れることが、救いのつななのです。どうか涙を流して、血
の涙を流して聞いてくれるように訴えるマリア様に、耳と心を
開いて下さい。日本では、秋田で101回も涙を流されたでは
ありませんか。


--------------------------------------------------------
4.反キリスト、ロード・マイトレイヤについての警告
--------------------------------------------------------
  マリア様からの警告 1986年12月28日
      リトル・ペブルに(抜粋)

 この世の我が愛する子供たちから働きかける時が来ました。
囲いから出て、我が息子イエズスの再臨の前に、跪いて準備し
なさい。まもなく「反キリスト」がやってきて、自分が救い主
であり神であると宣言するからです。ですから愛する子供たち
よ注意していなさい。これから来る年は、我が子供たちにとっ
て大いなる試練の年になり、あなた方の信仰が試されるのです
から! イエズスの光のうちに力強く立ち上がってください。
我が聖なる息子イエズスのうちに自信を持って信頼してくださ
い。彼は真実と正義の道に、あなた方を導くのですから。

(注)反キリストのロード・マイトレーヤがやってきて、まこ
との救い主イエズス・キリストへの信仰を持たない者、信仰の
弱い者を全て手に入れて、666の獣の印のマイクロチップを
埋め込ませます。その出来事の後にイエズス・キリストの再臨
があり、獣と獣の印を受けた全ての人が地獄に投げ込まれます。


--------------------------------------------------------
5.編集後記
--------------------------------------------------------
 まだ確かなことは言えないのですが、8月下旬から12月に
かけて警告されている出来事は、いわゆる「小警告」のようで
す。このあと「フォボス」が地球に到達することによって「大
警告」が起こる、と説明されています。

 旧約聖書のヨナ書のように、預言は、警告された人々の反応
次第で、神様の御憐れみによって回避されうるのですが、人々
が悔い改めない限り、シナリオ通りに実現します。しかしリト
ル・ペブルのメッセージNo.600にあるように、この懲罰で一番
苦しみ、傷ついておられるのは神様御自身です。今一度、私達
自身の生き方を省み、悔い改めましょう。そして出来るならば、
隣人への愛のために、犠牲・償いを捧げたいものです。

「天からのメッセージ」に版権はありません。天は、できるだ
け多く人々がメッセージを読むことをお望みです。どうぞ友人
知人に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。コピーして
配布しても結構です。本誌掲載記事を使用される場合、事後で
結構ですから、弊社まで御連絡下されば幸いです。


 編集室では、メッセージの翻訳ボランティアを募集していま
す。できるならば、カトリック信者で専門用語に強い方を希望
していますが、その限りではありません。

 また皆様からのご質問、ご感想をお待ちしております。関連
情報もございましたらお寄せ下さい。

次回は8月11日頃、発行を予定しています。

--------------------------------------------------------
編集・発行:「箱舟の聖母」社
スタッフ : Jean-Marie S.  K.A.
--------------------------------------------------------
ご購読のお申込み、ご質問、ご感想は下記までお願いします。
  E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp
  郵便振替:口座番号00840−3−132438
         「箱舟の聖母」社
  通信・現金書留:〒444−3521
        愛知県岡崎市市場町円光24
       藤川郵便局留「箱舟の聖母」社
--------------------------------------------------------
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%0%%

(C)日本における「聖シャーベル修道会の共同体」
      設立の促進と援助のための事務所
 http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
    E-mail : charbeljapan@nifty.ne.jp

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%4%%




[HOME] [戻る]