箱舟の聖母、我らが御母聖マリア、キリスト信者の扶け

箱舟の聖母
我らが御母聖マリア
キリスト信者の扶け

ブロサード司教様からの手紙
リトル・ペブルの裁判について

− 2005年10月14日 金曜日 −

If you are interested in promoting the Messages to the world, you do not need any special permission to do this. This is left up to your faith, charity and means available to you. If you desire further information on how to do this  -- then please contact our Office.
mwoa@shoal.net.au
The Order of Saint Charbel
161B Koloona Drive Cambewarra, N.S.W. 2540 AUSTRALIA
Tel / Fax: +61 0244 460263
「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】



2005年10月14日 金曜日
皆さんへの告知



キリストにおける私の親愛なる兄弟たちと姉妹たちへ

 今日、裁判官はリトル・ペブルに、3年半の執行猶予つきで(with a possibility of parole after 3.5 years )5年間の禁固刑の判決を下
しました。上訴が彼の法廷弁護士スタントン氏によりなされました。

 平和のうちにとどまり、祈りのうちに絶えず警戒し、共に苦しむ仲間であり続けてください。それは、私たちが私たちの共通の信仰・希望・愛において一致団結し続けなければならない時だからです。

 聖シャーベル修道会とこの共同体は前進し続けるでしょう。表面的には悪の暗闇の力が勝利を収めたように見えるでしょう。しかしそれは真実ではありません。

 神を、そしてマリア様を信頼してください。神の約束は、それらの適切な時間と条件が満たされた時に、すべて実現されるでしょう。

 今はあなたたちの「フィアット(なれかし)」を生きる時です。論じ、討論し、議論する時ではありません。それは神の御旨への、私達の人生と私達
の従順についてです。

 あなたたちの心に愛を保ち、祈りにおいて用心深くあり続けてください。

 あなたたちの祈り、愛、およびサポートに対して感謝します。どうぞ、この苦しみのうちにリトル・ペブルをサポートし続けてください。

キリストにおいて敬具

+ マルコム・ブロサード司教



[HOME] [戻る]

 「天からのメッセージ」に版権はありません。コピーして配布しても結構です。できるだけ
多くの方に、「天からのメッセージ」を伝えて下さい。ただし悪用はしないで下さい。
【 オーストラリア・ナウラ承認済 】